帆立のソテー春キャベツのピュレ添え おまけのニョッキ。

一色で仕入れたもう一つの食材。帆立の料理。

a0048852_1505316.jpg


ここ数年、毎年一回くらいは帆立をソテーして春キャベツのピュレで食べてます。
うーん。何でだろう・・・。
鱈や鱸でもいいと思うんですけど、なぜか帆立。

そう。重要なのは帆立でなくて、春キャベツのピュレ(笑)

前回までチキンスープの顆粒のものを加えて作っていたピュレですが。
そういった市販スープを使わない料理をするようになった昨今・・・。

使ったのは昆布と、エノキ。
a0048852_15115197.jpg

出し昆布を引いて、エノキを入れて、キャベツの葉を芯から順々に入れていきます。
緑の綺麗な色を出したかったので
芯・中葉にしっかり火が通ったのを見極めてから緑の濃い部分を最後に入れて
ガーっとピュレに。
味付けは塩だけ。

a0048852_15154888.jpg


刺身でもいける帆立はナンプラーと焼酎各大さじ1づつ振りかけておいて
大蒜の香りを出したオリーブオイルで焼きます。
まずは片面を中火で焼いて、ひっくり返したら弱火。
側面の色が全体に変わったくらいで取り出します。
焼きすぎ、厳禁。

キャベツのピュレを引いた皿に載せたらマイクロミニトマト・チャイブを散らし
仕上げにオリーブオイル。
a0048852_15204247.jpg


こんな感じで。

a0048852_15223932.jpg


うーん。帆立は申し分ない。
やっぱりナンプラーは帆立との相性いいですねぇ。

かたやキャベツのピュレ。
そのままだとおいしいのだけど、ナンプラーに味が負けた・・(^^;)
やっぱりチキンスープで作るのがいいのかなぁ。
いっそのことオイスターとか・・・・。うーむ。

いえ。今無化調のガラスープもあるし、在庫もあるので
無理せず使えばいいんですけどねぇ・・・・
どうも、ねぇ・・・・。そゆのに頼らず「味」を出したいもので。

a0048852_15274488.jpg


あまったピュレは翌日のランチ、ニョッキに。
ブロッコリーとパプリカも一緒にゆでて、フェタチーズとオリーブオイルを垂らして食べました。

・・・・・ずいぶん、へたれな形のニョッキだなぁって?

まぁ・・・チビ姫が横でフォークをもって、ニョッキの仕上げをやってましたから~・・・。

丸めた後、フォークで模様をつける手順のところです。
フォークの背でこやって模様つけるのよ。
って言っても、まだ、わかんないので・・・。
刺したり、グニっと引っ張ったり。もう「わや」ですわ^^;

「ねぇ。自分の作ったニョッキ、おいしい?」
「・・・!(Buona!)」
a0048852_15332675.jpg


初めての「チビ姫の料理」でした。

↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ



こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-03-10 15:35 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧