副産物利用の辛くない麻婆豆腐

副産物利用ってことは、2度と作れないってことかも〈爆〉

a0048852_16152742.jpg


辛いもん好きの私が中華料理を食べに行くと必ずチョイスするのは
麻婆豆腐。

四川麻婆豆腐が特に好みです。

・・・・・・・・・・なんですが。
四川麻婆豆腐の作り方って、唐辛子も胡椒も花椒もたっぷり使って
ラー油まで加えるんですよねぇ。

しかし。
2歳児には、まだ早い。
けど、食べたい。

となると、香辛料抜き〈でも胡椒は少々〉のものを家庭では作るわけでして。
でも、他はまったく一緒の手順。

鍋で順々に大蒜・ひき肉・生姜を炒めていき、
ひき肉にあらかた火の通った辺りで、今回はカラスミ酒を加えました。

普通なら紹興酒か老酒でしょうが。
ないので。(中国語が読めないので材料がわからないため・・・たまに砂糖とか入ってるのよね・・・)

カラスミ酒は魚卵の塩漬けの次の行程「塩抜き」の時にできるものです。
カラスミ師匠は日本酒をお使いなんですけど
今うちには焼酎の瓶がごろごろとあるので、これを気前よく使ってます〈笑〉
(いえね、夫婦ともども焼酎はあまり飲めない・・)
塩も入ってるので、塩分はこれで済むくらいの量を注ぎ、
水を材料にたっぷりを被るくらいに足し
中火にして煮込んでいきます。

いつも10分から20分くらいは煮込むのかな~。

多分皆さんはここでブイヨンを加えて
味に深みを出していらっしゃるでしょうが
私は加えません。足すならせいぜい昆布の粉末くらい。
でもほとんどやらない。

しっかり肉を炒めて煮込めば結構味って出るもんです。
あくが出ればとって、落ち着いてきたら
湯通ししておいた豆腐と葱やニラを入れ
刻んだ醤油漬け豆豉を加えてひと煮立ち。

それから水溶き片栗粉で好みのとろみをつけて出来上がり。

醤油漬け豆豉。

a0048852_16402366.jpg


正確には浜納豆の醤油漬け。
以前買った浜納豆。これがねぇ・・・乾いてカピカピになってしまって。
ハコ裏に“醤油に漬けて”という一文があったので
醤油をヒタヒタに注いで保管してます。
(え?賞味期限?発酵食品にそんなものあるの?)

浜納豆。
梅干と一緒で疲れてるときに一粒齧ると結構私には効き目があるんですが
さすがにねぇ・・・・沢山は食べれません。
ものは試しに、とやってみた醤油漬け。
これ、とっても料理に使いやすいんです。
乾燥したままだと、刻むの大変なんですけど、
これだと潰すだけでOKなんですよー。

おまけに醤油〈確か安物だけど大豆・米・塩のみの醸造のもの〉の深みも出てきて
これまたそのまま食べても味わいの深いものになっています。

こういうもの使うと、
ブイヨン無しでもおいしい麻婆豆腐が出来上がるっていうわけであります♪

でもやっぱりちょっとは辛味が欲しいので。
チビ姫を除き

ウチにある在庫のこんなのとか。



こんなのとか。



こんなのとか。



をかけて食べているわけです。

〈旦那→石らー派。私→金らー派。でもどっちも最後のちょろりだけかける。
 だって、味がそれに変わっちゃうんだもん^^;)

子供対応の辛くない麻婆豆腐に満足いかない方は
色んなラー油で遊んでみるのもいいかもしれませんねぇ。
(今、流行ってるし・笑)



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ



こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-04-08 16:53 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧