正真正銘『鰆』の刺身でござんすっ♪

「刺身?こちらに・・・」と言われた時は舞い上がってしまいました♪

a0048852_7174373.jpg


なんとなく、今回のタイトル。

↑『おせん』さん↑的に「ようござんす」と切符良くいいながら仕出したい気がします。

なぜなら、それほどこの鰆の刺身、というのは
貴重っ!!

岡崎に生息地を移してから、その魚の新鮮さに驚いていた私ですが
鰆を刺身で売ってるのはまったく見かけませんでした。
それが去年、金沢旅行で「鰆」の品書きをみつけ、食べてみると、うまい!

べた褒めしてたら、実は。
石川県では「カジキ」のことを「鰆(サワラ)」と呼ぶ。
と聞かされましてね・・・・。
(そんな件はこちらの「金沢旅行記」の記事をどうぞ♪)
そいや、鰆は白い身なのに、あれはカジキそのものの薄いピンク色だった・・・(><)

くくぅ・・・(TT)

鰆。自分では塩焼きか粕漬けにしてしか食べたことがないんだけど
刺身って、どんなだろう??

一回行きつけのスーパーで見ましたが
半身売りで4,5千円のお値段がついてました。
・・・・そんなに出せないっす・・・(TT)

業務用に新鮮な魚を取り扱ってる店で聞いてみると
鰆を刺身!?・・・そりゃ、よっぽど新鮮なのが入ってこないと無理だよ!」
と、却って驚かれる。

そうしてる間に「春」が「夏」に移行してきてるこの頃
duckbillさんのところで卵をGETなんて記事を読んで。
あぁこっちではもう無理かなーと思ってたら。

ありましたよ。
ありましたよ♪

a0048852_8133670.jpg


うふふふふ♪

・・・あり?石川産だ。
石川でも「鰆」で売ってるんだろーか・・・・。

何故2パック、というと。

上は背、下は腹。
脂量が違うので味わいも違う。
・・・・ならこの機会をのがすわけにはゆかぬわぇ。(何故時代劇調・・)

a0048852_8363190.jpg




この色は紛れもない「鰆」ですな。

a0048852_8375077.jpg




ちょいっと脂照りして赤い部分あり。

a0048852_839861.jpg


つけだれ

赤梅酢と丸大豆醤油(寺岡の)。


実は背のほうを味見で舌の上で転がした時、
「大根っ!梅酢!」
と脳みそが発信しまして(笑)

大根はなかったので、赤梅酢を用意。

食べ比べてみると
背のほうは醤油&山葵、
腹のほうが赤梅酢&山葵がいいなぁ。と(笑)

今度刺身でいける鰆を見つけたら
鬼おろし大根&梅酢を試してみにゃ・・

a0048852_8455499.jpg


とにかく、おいしゅうございました♪

*** *** ***

さて。実は鰆刺身を見つける前に、こんなものを見つけていました。

a0048852_847516.jpg


タコ卵(左)と鰆卵(右)

袋に入れてくれるので、あけてみたらこんなにあった・・^^;

タコ卵は1個280円。前は200円だったので前よりちょっと高い。
今度は「漬け」でなくて、焼いてみようかと。

鰆卵はオープンキッチンならぬ、オープン作業所(笑)でみかけない卵が置かれてましてね。
近くまで行って尋ねると、『鰆』と。

「高いですよ、・・・これで200円かな?」と。
心の中で「ボラはこの間800円だったじゃん!ぜんぜん安いわいっ!」とつぶやきつつ
「破けてないところを2腹頂戴♪」と言うと
ぼろぼろになってたところを1腹おまけにくれました。

つまり、合計3腹で200円♪
らーりほー♪

同じ大きさでブリなら1腹400円は取られるもんね♪
むっちゃ、安いです♪

ここで、
「まてよ・・、卵があるってことは、刺身でいける身も売ってないか?」
と聞いてみたら、刺身パックの置き場に案内してもらえた、というわけ♪

a0048852_8575210.jpg


血抜きして、一応計量。
袋+水分もあるから650gくらいかな。

a0048852_913163.jpg


血抜きは塩水の中で行うのですが、今回ぼろぼろのがあったので
濾してみるとこれだけの卵が沈んでました。
なにかに使える量だなぁ。

a0048852_971014.jpg


ってことで。

鰆子とタアサイと炊いたん

100ccくらいのお湯に醤油と味醂を大さじ1ずつ入れて
卵とタアサイをさっと炊いてます。

タアサイは小松菜に似てますが
小松菜のような苦味が少ないので、こういった煮物にあいますねー♪
(本当は中華野菜だけど^^)

さて、後はカラスミしあげるぞー。をー!




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-16 07:32 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧