大根と玉葱の甘くないピクルス。

実は「すっごい酸っぱいもの」は苦手です。


a0048852_10445717.jpg



ピクルスって。
漬け時間が長くなると、どんどん酸っぱくなるんですよね。
3日も経てばとっても酸っぱい。

糠漬けもピクルスも私はやっぱり浅漬けか一夜漬けくらいが好きです。


これは2日くらい経ったもの。

ママ友達との持ち寄りBBQに持っていったら
とっても評判よかったので、覚書しておきます。


実はこれってば副産物でして。(笑)
メインの持ち寄り食材は、大根1本分の『風呂吹き大根』を持っていきました。

その際、大根の外皮はうすーく剥いて
その中側にある、層まで剥いた中身だけを炊くほうにまわし、
内皮を食べやすい大きさに切って漬けてます。

あと砂糖を使いませんので、甘み出しに玉葱。
子供達にも食べれるように、と
香りがまろやかなりんご酢(醸造アルコールを使ってないもの)を使用。
後はバランスを見て作ったら
ちょうどよい、箸休めにボリボリと食べれるものが出来ました。

ちょっと取り置きしておいたので、
今はワインのつまみになってます(笑)



作り方はいたって簡単。

前述の大根と玉葱(小を1個もあれば十分。これを食べやすい串型に切ったもの)と
塩大さじ1、りんご酢100cc、
家に生えてるハーブ(月桂樹・セージ・ディル・タイム・ミントなど)と
大蒜1片丸ごと、黒胡椒・鷹の爪の輪切りを一つまみずつ。
耐熱容器に入れて、200~300ccの熱湯を注いで、蓋。

後は冷ませば食べれます。

日を追うごとにどんどん酸っぱくなりますが。
2日後くらいだと、
酸味のバランスも「おいしい浅漬けね~」くらいの感覚で食べれます。

耐熱容器の無い場合は
冷凍対応のジップロップでもOK♪


夏、酢と大根を摂りたい時に
最高の一品であります♪

って記事書いてるうちに、食べ終えちゃったわ、これ・・。
また仕込むべか。




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-08-31 19:13 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧