昆布と野菜の即席和え

うーむ。漬物という区分になるんだろうか。

a0048852_16324284.jpg



塩昆布を刻んだきゅうりと和えるとおいしい。

なんて記事を以前書いたんですが。

後々よく見てみると、大抵の塩昆布という商品は
アミノ酸が添加されてました。

アミノ酸は、旨み成分ですが、天然でなく人工的なそれは口にべったりと残る味。
添加物アレルギーになって以来、そういったものを除外してたら
その「べったり」がどうにも好きじゃなくなりました。
(合成アミノ酸ではアレルギーはでない。おそらく保存料とか香料系)


そんなこんなで材料表記にアミノ酸、とないものを探して
(ようはタダの糸昆布)
きゅうりと和えてみたら。

これがなんと。

・・味が出ない・・・


となんともショックな出来事がおきたんですねぇ・・・。
というとアミノ酸とゆーものは
どんだけ「うまみ」成分を濃縮したものなんでがしょ。

手っ取り早さを求める人たちが気軽に手を出すわけですねぇ。

私?

あとで気持悪くなったりかゆくなるくらいなら
他の方法考える。


a0048852_16324284.jpg



ってことで。

きゅうりを刻み人参を刻み梅酢に絡め、
糸昆布とあわせ
昆布醤油をさっとかけ
(最近卓上用醤油には昆布を入れてる)
一晩置いたら。


あの塩昆布&きゅうりの味わいではないですが。

「ものたりない」

とは無縁の味わいがでました。

チビ姫も喜んでバクバク食べてくれましたよー♪


うふふふふふ♪

えぇ、天然のアミノ酸の勝利よー♪

打倒!ふぁいとうっ!




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-09-20 16:49 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧