烏賊の肝無し塩辛

既に際物好きを自称せねば。


a0048852_19352615.jpg




先日塩辛だけの絶版図書を借りたら
とても面白い。
という記事を書きました


読み進めていくうちに、どーしても気になるものが。
それは烏賊のはらわたを塩漬けしてとれるエキスで仕込むという、塩辛。







それって、いしるで作ったら、あかん?






いしる。
石川県の誇る日本三大魚醤。
烏賊で作った醤油ですよ。


以前輪島に行った時に購入して・・・・・・・・・・ちょっともてあましてたのね(爆)

烏賊には烏賊の魚醤でしょ?

ってな感じで使ってみた。

伝統的な味いしり醤油(小) 200ml

伝統的な味いしり醤油(小) 200ml

価格:400円(税込、送料別)





うちにあったのはこれ↑
非加熱のものでした。


その時手に入ったのはヤリイカ。

本を読んで知ったけど
肝を使うからスルメイカがいいのだけど、
スルメイカの肝でヤリイカの身をつけるってのはとっても贅沢ものらしい。
何しろヤリイカは高いから。
とても「釣り人」でないとできない様なお値段との事。

でも刺身で小振りのヤリイカを見つけましたんで。

TRY♪


a0048852_19352230.jpg



こちら手前が「いしる」Only♪



a0048852_19352334.jpg



返してこちらは
いしると醤油と麹。



どちらも一旦烏賊の身を塩振って1昼夜干し
刻んでつけて1週間。
毎日中を拡販させました。

この毎日拡販ってのが発酵をうまくさせることのヒケツだそうです。

そろそろ食べごろだな。
というある日のこと。
旦那の同僚がわざわざお土産の日本酒を持って訪ねてくれました。

「なんか、お礼に渡すものないか!?」
といきなり言われ。
「塩辛!」と
あわてて、タッパーに詰めて渡すことに。

・・・ってか。
私、自分しか食べないと思って少量しか仕込んでなかったんですけど^^;
しかも、結構コレって、キツイ発酵食品と思うんだけど、どうよ!??

と。
翌日感想を聞いたら。

「ばかうま!!!」

と彼はちょっとの味見だけで
娘さんがガツガツ食べてしまったそうです・・・。
(どっちがどう?とあじわうヒマもなかったと思われる)


ということは自信を持って、仕込んでいいんだな??

というか、「いしる」買わんともう在庫ないよー!!





にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-11-17 19:50 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧