和牛タンのせ焼き飯

ふと牛タンに目が行きまして。


a0048852_22145750.jpg



牛さんは頬肉以外はあまり気をつけてみてないのですが
「スライス 牛タン」がとてもいい色で厚みもあったので
旦那に食べたい?と聞くと、ま。肉食ですからね。
「食べたい!」と即答されました。
特売2割引シールも貼ってあったので購入。

いざ、焼いてみますとね・・・あれ?なんだか雰囲気が違う。
・・そう。焼いた時の色のつき方、というか・・・肉の縮み方、というか。
厚みのせいかな?
と思ってましたけど。

実は和牛だったからでした。

うっひゃー。

あのスーパー、「和牛タンはたまにしか入りません」と言ってたけど
入ったのね!

ってか、料理してから気づくのって、遅すぎ(爆)


調理は普通に「タン塩」
塩コショウして、皿にレモンと盛り付けただけなんですが
焼いた後の肉汁一杯のフライパンを見ていたら


・・これ。もったいないな。


と、モード入っちゃいまして(笑)

その肉汁で葱とエノキ炒めて
炊き立てご飯を加えて焼き飯にしました。
味付けは塩のみ。

それに先ほど焼いたタン塩乗っけてゴマ振って、

「へぃ!おまち!!」


と出した私。


もろ、B級な感じなのでそんなノリでした。
(肉値段はB級じゃないけど)

「つい、やりたくなったのよねぇ」
と先に食べていた旦那にいうと
「知ってるよ。フライパン見た時のカイエの目が光ってたから」

ばれてたか。






↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-11-28 22:26 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧