謹賀新年

明けましておめでとうございます♪

a0048852_15265117.jpg



予報どおり大荒れのお天気で
大変なことになってた方たちもいらっしゃるようですが

こちらは大晦日にちらりと雪が舞った程度で
朝はすかっとしたいいお天気です。

ベランダに届きそうな勢いで伸びている月桂樹が青空に良く映えること!


大晦日の真夜中から旦那が夜勤に出てるので心配してましたが
なんのこともなく、よかったよかった。
(出勤の時、近くの神社でふるまいがあるので
 それ目当ての交通渋滞はあったらしいけど)


a0048852_15264876.jpg



そうそう、なんとなーく今年はあまり新年という気がしておらず、
鏡餅も駆け込み購入。

ミッフィでいいじゃん~?ちょうどウサギ年だし。と購入したら
チビ姫が箱から出してさっそくボロボロ・・・。
今年の彼女の行動を反映してるんだったら、コワイ。


a0048852_15264572.jpg



我が家のお雑煮は『すまし』仕立ての角餅です。
名古屋の味ですね。
婚家も多分、そう・・・・だと思うけど。よく知らない。

澄まし汁に「もち菜」とお正月だけ呼び名が変わる小松菜を入れるのが
まずは基本。
後は好みで鰹節をパラリ。

私は実家でずっとかまぼこと椎茸入りだったので
そのままやってます。

いつも蒲郡に食材の買出しに行くのですが
年末は
小松菜が売り切れていました。

・・・・ってことは、蒲郡もお澄まし&もち菜雑煮なのね。きっと。



a0048852_15263928.jpg



さて、これが今年のお節料理。
黒豆以外は大晦日にがーっと作りました。
ほぼ午前中でできたかなー。


後で子持ち昆布とかまぼこ詰め忘れたことに気づきました^^;
ま、いいや。
どの道お重が小さくて入らないから。


a0048852_15264162.jpg



《一段目》
 黒豆   ・・・  ・・・ 辰巳芳子先生のレシピ。
              これだけはレシピをしっかり見て作ります。

 昆布巻き ・・・ ・・・ 中身はごぼう。ちょっと醤油が強かった。
              平皿タイプの琺瑯で作りました。

 柚子釜のなます・・・ 大根と人参。
              千切りにして塩振っておいたのに柚子絞っただけ。 

 銀杏 ・・・ ・・・ ・・・ 焼き銀杏。エグミがあるなぁ。

 ねじり蒟蒻・・・ ・・・ 乾煎りして再仕込醤油でさらっと。

 蓮根なます・・・ ・・・ 土佐酢みたいな味付けで。
               お出汁はおそば用に引いた出汁を使いまわしたのだけど
               昆布だけにすればよかった。魚の匂いが邪魔。

 きんとん ・・・ ・・・  安納芋を茹でてザルで濾してまとめたのに
               潰した茹で人参をトッピング。

 菜の花  ・・・ ・・・  塩茹で。「ブロッコリーさんっ♪」とチビ姫が全部食べた。


a0048852_15264263.jpg



《2段目》

 焼き海老  ・・・ ・・・ 余ったそばつゆに漬けておいて焼いただけ。
               1日くらい漬け込んだほうが良さそう。

 たつくり  ・・・ ・・・  胡麻たっぷりで。ちょい醤油強かった。

 卵焼き   ・・・ ・・・ 私は伊達巻嫌いなので、出汁巻きで。
               18cmフライパンで卵5個は多すぎた。
               来年は卵焼き器買うかな~。

 インゲンの豚肉巻き  「弁当のおかずみたい」と旦那。
               確かにノリはそうです。

 鰆のみそ焼き ・・・  鰆に紹興酒振って一晩
               甘めの米味噌塗って1時間後に焼いただけ。
               でもこれすごく美味しかった♪

a0048852_15264465.jpg



《3段目》

 筑前煮 ・・・ ・・・ ・・・ 人参・ごぼう・筍・鶏もも肉・蓮根・サヤエンドウ・椎茸
                里芋・蒟蒻
                鶏皮は剥がすけど、落し蓋代わりに上に乗っけて炊いてます。
                これやるとコクがでる。


a0048852_15264794.jpg



鶏ハム

 お重に入らなかった(笑)

 鶏レバーを塩・胡椒・ナツメグと叩いて一旦ホイル蒸して形を作り、 
 鶏胸肉(クレイジーソルトで1晩マリネ済)で巻いて鶏ハムに。

 マスタードつけて食べるといい感じ。
 中に巻くレバーは・・・パテにしたほうが面白そうだなー。
 
 コレ、今年の課題料理になりそう。


おせち料理って、本来は日持ちするように作るので
味が甘くて濃いものですが
そうすると私、食べれないので、即日食べきれるような味付けにします。
そうは言ってもやっぱり「佃煮」的味にしなくちゃいけないのもあって
私以外食べないのとか一杯・・・^^;

でもやっぱり日本人なら、おせち料理って作り続けたいのですよねぇ。
お正月の風物詩ですしね。
また、こうやってブログに感想を残しておくことで
次回の参考にもなるし、改善をしながら作れるのが
毎年年末の楽しみになってるような気がします。

おそらく今年もこんな調子で
ちょいっとマニアックな料理を作って紹介していくこととなりますが
皆様、宜しくお付き合いくださいませ。


今年も宜しくお願いいたします♪

 謹白 



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2011-01-01 16:01 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧