鰆のパエリア

サフランといえばやっぱりパエリア作っておこう、と思うんですよね~。

a0048852_17111457.jpg



やっぱり王道は美味しいと思う。(笑)
冒険もいいけどね。

パエリアも『お米の国NIPPON』に来たら
お釜で炊いたり(炊飯器ともいう)
オーブンで焼かれたりガスで炊かれたり、と色々ですが
私は柳宗理のオイルパンで炊いて、
最後に蓋して蒸らす方法でずっとやってます。

うるち米で作りますからね~。
やっぱり蒸らした方が美味しい、と思うのです。


なぜ、わざわざサフランにこだわるか、と申せば。
これです。これ↓

レシピブログのGABANスパイスを使った魚介料理レシピモニター参加中
【レシピブログの「スパイスを使ったシーフード料理」レシピモニター参加中】
だからでありまして。

頂いたモニタースパイスのこれは
サフランと、ホワイトペッパーを使用しています。


さて、レシピ。


○材 料 柳宗理のオイルパンは22cm大体3人分ですね。

米・・・1合 サフラン・・・ひとつまみ 水・・・500cc 塩・・・小さじ1

玉葱・・・小1個 エノキダケ・・・50g 
海老・・・4尾 イカ(ゲソ)・・・1杯分 鰆切身・・・1枚
サヤエンドウ・・・3鞘 カラーピーマン・・・1個
オリーブオイル・・・適量 トマトの水煮(缶詰)・・・100cc
塩・胡椒・・・適量


○作り方

①鰆の切り身は両面に塩を振っておく。
 海老は爪楊枝で背綿を抜き、殻を剥いて塩水で洗う。
 イカは吸盤を綺麗にのぞき、軽く塩を振る。

②塩を水に溶いておき、サフランを入れて、色を出しておく。

③玉葱とエノキはみじん切りにして、
 オリーブオイルで玉葱が透き通るまで炒めたら、
 米を洗わずに加えて透明感が出るまで炒める。

④③にトマトの水煮を崩しながら入れて炒めてから
 軽く塩コショウをし、表面を綺麗に鳴らす。
 ②のサフラン水を加えて、強火にかける。

⑤鰆を4等分に切り、オリーブオイルを塗って
 魚焼きグリルで5分焼く。
 皮を剥がしておく。
 (焼いてからのほうが皮が剥がしやすい為)

⑥④が煮立ってきたら鰆を上に置いて中火にして20分。
  途中、水が足りなくなりそうなら少しずつ水を加える。

⑦カラーピーマンを串切りにして並べる。
 海老を上に並べて弱火にする。
 海老の下側がピンクになってきたら
 イカと筋を取ったサヤエンドウを加えて蓋をして弱火にして1分。

⑧10分蒸らす。

⑨さて。召し上がれ~♪

a0048852_17111667.jpg



ポイントはサフラン水を入れる前に米の表面を均したらその後はいじらないこと。
イカは加熱しすぎると固くなるので、蓋する直前に入れます。


目指したのは煮魚苦手の私が
美味しく食べれるパエリア(笑)

魚を一旦焼くことで「炊くタイプのパエリア」でも
香ばしく魚を食べれることができます。

いかがでしょ?

鰆のパエリア【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1700000319/





↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪

献立に困ったら 楽天レシピ

鰆のパエリア【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1700000319/




オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2011-01-24 17:28 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧