牛頬らぅめん

ようやく桜のつぼみがほころび始めたようです。


a0048852_18402364.jpg




先週の半ばには寒くて震えていた公園も
今日はあたたかで、3分咲きの桜見物と始業式前の子供で大賑わい。


a0048852_18402257.jpg



ここは隣市の公園桜ですが
岡崎も桜祭りが始まってるでしょうね。


胸はって「あれは素晴らしい」と言える岡崎名物のひとつです。
(もう一個は花火)
これ食べてからでかけました。


a0048852_18402016.jpg



牛頬を玉葱と人参と、カラスミの塩抜き酒と
たっぷりの水で5日煮込んだスープをメインに
醤油と塩で味付けしたらーめん。

頬肉は、箸で挟むとホロホロと崩れ、
ちび姫が「お肉ー!おかありー!」と言ったときには
旦那が食べつくしてしまっていて
私の分をあげたというエピ付。

スープは・・・くどいわ。私には。
お肉は美味しいと思うのに。牛の旨みたっぷりのスープがくどいって・・・
どんだけ~??(ふるい)

てなことを言ったら、「うまみ程度に入れるといいんじゃないか?」と旦那。
そうねぇ。
一番だしとあわせるとちょうど良いかも。
残ったのは冷凍しておこうかな。

まぁいつも洋食系の味付けだったので
別のことしてみたかったっていうお料理でした。


a0048852_18401867.jpg



ちなみにその前日にこうやってテリーヌと一緒に冷菜として出した時は
チビ姫は見向きもしませんでした。

ほんと、幼児って食わず嫌いが多いわぁ・・・。








どうか、一日も早く穏やかな日常を取り戻せますように。

 




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪

献立に困ったら 楽天レシピ


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2011-04-04 18:48 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧