うちの牛丼

GW前に作ったの。


a0048852_9532440.jpg



コレでも昔はよく「安い・早い・うまい」と言われる牛丼チェーン店にはお世話になりました。
独身自活OL時代。

仕事を終えてフィットネスに直接行く時の腹ごしらえとかで。
何で牛丼か、というと
当時さっと食べれる「ご飯もの」は牛丼屋さんしか最寄になかったから。


カレーを出すところでカレー食べたらどうもお腹の調子が悪くなり、
中華っぽいのをメニューにしてるところのは脂っこくて苦手。
結局一番老舗をよく利用してました。

それが妊娠した際、肉も魚もダメだったけど
何より「化学添加物」の味がどうにも口にできなくなった時、
ここの味噌汁が飲めなくなって以来、
外食では牛丼を避けるように。

旦那はこっそり行ってるみたいですけどね・・。


そして最近TVで食べ物が映ると
「コレ食べたい!すぐ食べたい!はやくはやく!!」
と言うようになったチビ姫。
牛丼も指しました。


・・・食べれる?
作ってみる?


牛って、お肉としては私はあまり好きではなくて
買ったとしてもほほ肉か挽肉くらい。
薄切り肉がちょっと安い時に、買って来ました。
(んでもg248円。ぶっちぎり高いよねー。
 まぁ抗生物質飼料を使わない国産牛のだから
 しょうがないのかもしらんが)

「今日は牛丼だよ」
と旦那に伝えたら
「ねぎだくでよろしく♪」
と嬉しそうな応えが返ってきました。


a0048852_9532535.jpg



でも糸蒟蒻もたっぷり入れたので

「ねぎだく・糸コンだく・汁だくだく」



って感じですかね。


味は「優しい味付けだなあ・・・チビにはいいかもしれないけど」
だそう。

そりゃー・・・味醂とてんさい糖ちょろりしか入れてないからネェ。
外食Bグルな味にはなりませんな。






どうか、一日も早く穏やかな日常を取り戻せますように。

 




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪

献立に困ったら 楽天レシピ


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2011-05-13 10:06 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧