豆乳コーンポタージュ 三変化

とうもろこしが美味しいシーズンですね。

a0048852_8515091.jpg



ちなみにウチのチビ姫は「とうろもこし」言います(爆)
離乳食後期の旬に、与えたら最初は喜んで食べたものの、
あっという間に飽きてしまったので、あまり買わなくなったのですが
今年はなんだか喜んでまた食べるようになりました。

旬の間に作っておきたいトウモロコシ料理と言ったら
まずは「コーンポタージュ」!

先日行ったお店で隣に座った「おほほなマダム」達が
「コーンスープってどうやって作るの?」などと話してました。
確か「圧力鍋で固形スープと一緒に入れてよし」
「牛乳は?」「好み」

ちなみにそのお店のコーンスープはシンプルなコーンの味で
ブイヨンなんぞ使ってる様子はなかったですけど(w)

で。私の作り方は?と申しますと。
ブログリンクしていただいてる艸さんのレシピをベースにしてます。

缶やピュレを使うんでなく、
生の粒を使うのね。(冷凍可)

是非、旬のあまーいトウモロコシで作りたいなぁと思っていて
安い時に粒々をほぐしておいて冷凍してました。

何しろ、一般に出回っている冷凍粒コーンって、
ほとんどアメリカ産なんですよねー。
(生協では日本産も手に入るらしい)

冷凍しておくとささっとバターコーンに出来たり
サラダの彩りに使えたり色々便利♪
生をほぐすのって、大変なんですけどね。。。(^^;)

で。

ベースを豆乳で延ばして出したら、
チビ姫の気に入らなかった様子。
・・・・豆腐も作れる豆乳は青臭かったかな。


a0048852_8515028.jpg


残ったコーンポタージュはお昼のパスタソースに。
あまりもののパンチェッタ・玉葱・インゲン入れて
最後にコーンポタージュで絡め、黒胡椒を振ったら
見て食した旦那。

「カルボナーラ?」

確かに見た目はそっくりだw
食感も、なんとなく。

但し、大量買いしたバリラで作ったら
スープをどんどん吸い込んでしまった。
バリラはこの手の「ツユだく」には向かないなぁ。
向くとしたらオイルパスタとか・・・・。
やっぱりSTDに常備するならディチェコが好きかも。

a0048852_8514938.jpg



さて。
ポタージュにするには最後に「濾す」という肯定を省くと
おいしくしあがりません。
ジャガとかアボカドとかならいいですけど
コーンみたいに皮が多いのはね。

で。最後の最後まで濾すのが面倒だった私は
「ガラ」をひきわりひよこ豆と炊いて潰し、ミンチも入れて
コロッケに致しました。

ようやくここで、チビ姫が沢山食べた。

コロッケにすりゃ、いいんだなぁ・・・。

ちなみに小麦粉を使わず、ペッサン粉で揚げてます。
この皿の中で美味しいのって、実は茄子とオクラ。
めんどくさがりの私は
クレイジーソルトで下味をつけただけで終わりにしてますが。

野菜のペッサン粉揚げって。
癖になるお味です♪





どうか、一日も早く穏やかな日常を取り戻せますように。

 




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪

献立に困ったら 楽天レシピ


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2011-08-13 09:16 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧