ごち報告の冶部煮と牛乳のあり方について。

加賀名物の冶部煮。

a0048852_1703444.jpg


・・・すみません。
上手に作れてない・・・・吸い地が少なくなっちゃって^^;


a0048852_1702158.jpg


事の起こりは
グルテシ⑥の時ドMなのに熱いのは苦手君に頂いたこの「すだれ麩」。

「冶部煮作ってくださいね♪」と渡されました。

・・・冶部煮。
金沢旅行に行った時は暑かったから「煮物は~^^;」と食べなかったし。
(っつかそれ以前に仕事で何度か金沢出張行ったけど一回も食べてないよ)

そのグルテシ⑥参加前に
ドM君てば準備万端に「冶部煮はこういうもんです」的作り方をupしてくれてるから
すんなりお友達の猫さんと
「わかった!写真用の椎茸はちゃんとお化粧するわ!」
とすだれ麩を頂いて帰りました。

a0048852_1702035.jpg


しかもお肉は最近私のはあと鷲摑みの鴨さんだし。
通常買わないロース肉がちょっと値引いてたので買ってきました♪
ホントは一枚のものが良かったんだけど
頑張ってスライス。

a0048852_1702862.jpg


調理法としては「同じだしでの炊き合わせ」的なものになるんでしょうか。
この辺り、尊敬する辰巳先生の筑前煮と通じます。

下ごしらえから仕上げまでに時間が空いてしまったので
おつゆががくん、と減って、すだれ麩が吸う筈のお汁がなくなってしまった・・(TT)

でも、これ。
すんごく、おいしーい!!
鴨肉がまたさくっとした食感で、またまた鴨さんが大好きになりました。
せこくわさびは田丸屋のチューブにしたんだけど・・・
やっぱりこれは生わさびでないといかんなぁ。
洋わさびならウチに生えてんだけど。
これはちゃんとした日本のわさびでないと!

出来自体は50点くらいですが、
味はとても好き♪
ご馳走様でした!
また作りたいわ。・・・ってすだれ麩、ここらで売ってないじゃん・・・(涙)


*** *** *** *** ***



さて。

話は変わり。
ドM君こと、1031君はとても「食」に対してアツイお方で。
先日、牛乳について記事を書かれてました。


栄養学的
日本人の体質的
歴史。

等など踏まえた上で考察は
とかくこういった話題についてヒステリックになりがちな文献とちがって
わかりやすくまとめてあって、参考になります。

多分友人達に「牛乳」を説明する時に
これからは「この記事を読んでみて」と言うと思うわ。

その記事はこちら。

日本人は牛の子か ~前編~ はこちら

日本人は牛の子か ~後編~ はこちら

尚、彼のブログでは牛乳だけでなく、
さまざまな食品に対しての考察記事があります。
どれもタメになる記事なので
「自分が食べてるものについて考えたい時」
是非、読んでみてください。

ちなみに私がよく買っている牛乳はこちら。

a0048852_1704063.jpg


岩手のノンホモ牛乳。「厚子」
東北のおっかさんたち、おとっつあんたちが
「子供達のため」に思い込めて作った牛乳。

これが手に入らない時は、せめて低温殺菌牛乳を買っています。


*** *** *** *** ***

食を大切に思う。
食が、自分の血になり、肉になり、
家族にとっての健康になる。

だからまっとうな食材に、感謝を。
それらを作ってくれる生産者達に感謝を。

その思いを込めて
毎度「頂きます」「ご馳走様」と手を合わせます。






どうか、一日も早く穏やかな日常を取り戻せますように。

 




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪

献立に困ったら 楽天レシピ
タベラッテ

オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2011-10-05 17:37 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧