蕪釜の肉餡詰・蓮根の挟み焼き

最近、チビ姫も蕪や大根を食べるようになった。

a0048852_1405111.jpg


もっとも、柔らかく炊いた時に限るようでもあるけど。
大根おろしなんぞ、まだダメだし。

この蕪を釜に見立てて肉餡つめたのは
最初は食わず嫌いしてたけど、
食べてみたら気に入ったようだ。

a0048852_140232.jpg


食べやすさのポイントは
外に切り込み包丁を入れること。

これやってないと、切るのに手間が少々かかる。

a0048852_1402876.jpg


くりぬいた蕪は刻んで塩振って水抜きし、
肉餡に加える。
使ったのは豚だったので、少々生姜も入れた。

まずくりぬいた蕪に片栗粉を振ってから肉を詰める。

昆布を底に敷いた鍋で
水から柔らかくなるまで炊いた。

味付けは酒と塩。味醂・醤油少々だったかな。

a0048852_1403220.jpg


肉餡が余ったので
蓮根と挟むことにした。
これは小麦粉をはたいてサンドして焼く。
フライパンに置いたら真ん中が余ってたので

a0048852_1403530.jpg


一緒に葱も焼いた。


a0048852_1404434.jpg



いい肴だね。

でもこの料理、豚より鶏のほうが好きかも。
ま、家族受けはよかったので、良しとするか。






どうか、一日も早く穏やかな日常を取り戻せますように。

 


↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 人気blogランキングへ 



こちらでぼちぼちレシピup中です♪

献立に困ったら 楽天レシピ
世界の家庭料理レシピサイト タベラッテ

オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2012-03-09 14:07 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧