巡りあえない秋刀魚と私

今年は秋刀魚と出会えない
a0048852_2354592.jpg

秋刀魚が食べたかった。
ほら。塩を振って、皮をパリパリに香ばしく、
箸をいれると、中からじゅわっと汁がでて。
大根おろしと、柚子絞って。

・・・・・いいねぇ・・・。

妄想しながらお財布持ってお店に。
すると「秋刀魚78円」の文字が。

しかし。。
売り切れておりました。。。

あうううう。。
いつもなら100円で閉店近くにいってもあるのに!
100円でいいから、GETしたかった。
あおぉ~ん(;△;)

この秋、2度目ですよ。
この秋食べたくなったのは2度。
どっちとも、GETできないんです。なぜか。

しかもこんな時ってのは他にメニューが思い浮かばないというか、
他のもの作る気になれないんですよね・・・

しょうがない。
引っ張り出しました。冷蔵庫から。「秋刀魚の味噌漬け」

シーズン終わったときのためのとっておきを・・・

まぁ。手間はかからない代物なので。
秋刀魚に今度であったら、また仕込んでおくとしましょう。
これはこれで、お味噌が香ばしくっていい感じです。

そのほかに大根を千切りにして、
若布と合え花かつおをたっぷりかけ、ポン酢でいただいたサラダ

なめことえのきと三つ葉で作ったなめたけを
たっぷりのせた冷奴
a0048852_0334423.jpg煮味噌風の惣菜。
このお惣菜はうちの地方の郷土料理
「煮味噌」の調理法をアレンジして作りました。
野菜のうまみとお出汁とお味噌を使います。
今回は豆乳も利用してクリーミィに仕上げました。
ごまもたっぷり入れたら、まるでお気に入りのゴマだれのようで、
だーの気に入る料理となりました。
苦手のハヤト瓜もいれたのに(^^)

好き嫌いっていうのは
調理次第である程度のものは克服できるようです。

やはり、料理って面白い。
[PR]
by Laurus-nobilis | 2005-11-17 00:21 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧