我が家のコブサラダ

「コブサラダ」でも昆布は入ってない。
a0048852_23452299.jpg

「Hard rock CAFE」に行きたいと友人が言った。

ご存知、アメリカの家庭料理を提供しているロックカフェなのだが
一度いってボリュームにまけた私は付き合ったものの、しぶしぶ。
「あそこのコブサラダがおいしいのよ。でも昆布は入ってないからね」

で、初めてごたいめーん。
こ、このボリュームはいったい。。。
山盛りのレタスの上にこれでもか、というくらいダイストマト、チキン、きゅうり、チーズ、たまねぎ、アボカドなどなどが山盛りになっている。
ドレッシングも2種類選べるので「ハニーマスタード」と「ブルーチーズ」をチョイス。
ハニーマスタードが、これまたツボ入りでした。

「コブサラダ」日本人には疑問を持って迎えられるこのサラダ名。
ルーツを探ってみると、
アメリカのコックさんがサラダだけでが満腹になるように考案したのだとか。
そしてそのコックさんの「コブ」というお名前から、そんなサラダ名になったんだそうです。
まるで「早矢仕ライス」ですねぇ。

だーの仲間うちパーティで、まねして出したら
とっても気に入ったようで。
特に「ハニーマスタードソース」はたまにリクエストがきます。

作り方は簡単。
マヨネーズとマスタード、蜂蜜とワインビネガーを混ぜて塩で味を整えるだけ。
配分はいつもテキトーです。
マスタードは和からしの時もあれば「マイユ」のときもある。(粒マスタードはむきません)

主役のサラダのほうはあるもの野菜。
湯で野菜入れるときもあればシーチキンだったり、ハムだったり。
レタスやベビーリーフの上にダイスした具をそれぞれに盛って。

いつも食べきってしまいます。
写真はレタスとベビーリーフ。トッピングにトマト・アボカド・自家製スモークチキン
[PR]
by Laurus-nobilis | 2005-11-27 00:04 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧