抹茶の葛菓子

めずらしく、和菓子。一見洋菓子(笑)
a0048852_2244656.jpg

愛知は岡崎市に隣接する西尾市は「抹茶どころ」と呼ばれています。
西尾に嫁いだ友人に聞いて、はじめて知ったところによると、
「宇治抹茶は西尾が日本一の生産量」なのだとか。詳しい資料はこちらどうぞ
ほほう・・・・・知らなかったよ。生まれたときから愛知県人なのに。

今、私の住んでいるのは岡崎といっても端っこで、岡崎中心にでかけるよりも
西尾のほうが近いんです。
そのためなのか、旦那は高校のとき「体験学習」といって茶摘みをしたんだとか。
(働き賃は修学旅行の費用に当てられたらしい)
うちでもお正月親戚が集まると、女性陣はお饅頭を持ち寄ってお抹茶をたてるし
(コタツに入ったままね)
お彼岸や弘法様でお寺に行けばお抹茶でもてなしてもらえます。

「茶道」なぞ、高校の時の課外授業でさわりを習っただけなのに
こちらに来てぐん、と身近になった感じすらします。

健康優良食品なのは知っていましたが、数ヶ月前にTVを見ていたら、
西尾のお抹茶でユダヤ教のラビにコーシャーフードの認定を受けKマークをつけれる許可をもらったものもあるそうです。
なんとなく誇らしいじゃありませんか(^^)
ちなみにこの番組で初めてこのコーシャーフードを知りました。
この時紹介していたのは他に八丁味噌と醤油。
ちょうど醤油を切らしていたので買い物に行ったときに、材料表示を確認すると、酒や砂糖・ブドウ糖などが添加されているものの多いことったら!
「醤油って大豆と塩だけでできている」と思ってただけにショックだった・・・。
このコーシャーフードは最近アメリカの「安全な食品」として見分けるのに便利、ってことでこのKマークで有無を購入の判断基準にする人が増えているとか。日本もそうなればいいな~。


ま。ちょっと、話がそれましたが。

そんな地元に親しまれる抹茶。
お茶をたてるときに使うのはほんのちょっぴりなので、どうしても余ってしまいます。
しかも、長くおいておくと香りが飛ぶし。

今日は舅に喜んでもらえることを用意しよう、ってことで旦那と話していたら
「ケーキ」と言われ・・・・(ったく甘党一家じゃ)
でも、胃にやさしいもの・・・と色々考えて作ったのが、これ。

「抹茶蒸しパン抹茶葛のせ」

・・・材料だけ見たら、和菓子じゃ。
見た目はケーキ(笑

さて、実は私があまり食べないお菓子の中で、更に敬遠しているのが
ゼリー・寒天の類。

でも何故かしかし。

葛だけは!だい好きなのです~~。
そいや葛があったな~、とおもいつつ、色んな資料集めてパウンド型で作ってみました。
うまいこと層になってくれたし♪
葛がホントにうまくできて、「また食べたい♪」のリクエストもらいました。
このお菓子レシピ自体はまだ改良しなくちゃいけないのですが、
この夏、葛菓子が活躍しそうです♪


読んでいただいてありがとうございます♪

たまには和菓子もいいね♪って方はぽちっとな~♪
人気blogランキングへ
こちらも~♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-04-23 23:28 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧