青いトマトのパスタ

青いトマト、というと映画「フライドグリーントマト」がすぐ思い浮かびますが。
a0048852_11331770.jpg

数年前にイタリアンで「野菜の魔術師」と異名を取るシェフが
京都進出する際に作られたドキュメンタリー番組を見ました。
そのお店では朝採り京野菜を使うということで、農家の方と畑で話している様子も映されてました。
中でも印象に残ったのが、「この熟する前の青いトマトが欲しい」という場面。
「フライ用のトマト」とスーパーで見かけたこともありますが、
品種が違うわけでなく、熟する前に採るんですね~。

舅の畑は、今年のトマトも豊作らしく青い実がたわわになってます。
色んでくるのはまだまだ先なのですが、採れだすと困るくらいの量になるとか。
そこでふと「青い実を食べてみたい」と思った私は
「色んでるのがいい~」と舅たちが反対してるのを尻目に
「実験台になるのは私だけだから」と一つもいできました。

a0048852_11472316.jpg少し切ってそのまま食べてみると、結構フレッシュな香り。
ちょっと青臭さはあるかな。。。熱を入れれば大丈夫でしょう。

ということで、きのこのペペロンチーノに入れてみました。

ふむむ。
これは結構いけます。
ポイントは炒めすぎないこと、ですね。
パスタを絡めるときに一緒に入れるくらいでちょうどいい。
それ以上熱を通すと香りが死んでしまいます。

けっこう、ピクルスとかにしてもいいかも・・・とweb検索をかけたら
こんなサイトもHITしました。
青いトマトってビタミンC豊富なんですって。

熟しすぎる前に、摘み取って食べちゃうってのも、
案外いいかもしれませんね~。

(家族にうけるかは別ですが^^;)


読んでいただいてありがとうございます。
楽しんでいただけたらぽちっとクリックお願いします♪
人気blogランキングへ
こっちも~♪
にほんブログ村 料理ブログへ




材料(2人分)

パスタ・・・・・200g
本シメジ・・・1パック
青トマト・・・・中1個
大蒜・・・・・・1片
唐辛子・・・・1-2本
オリーブオイル・・・大さじ3-4
塩・・・・適量

作り方
①パスタは表示どおりにゆでる。
②大蒜はスライスし、鷹の爪は半分に割って種をとる。
③トマトは4等分にしてから3mm程度にスライスする。
④熱したフライパンにオリーブオイルを引いて②を入れて焦げないように
 香りが出るまで炒める。
⑤ほぐした本シメジを入れて更に炒め、火が通ったら塩で味をつける。
⑥パスタが茹で上がったら、しっかり水を切る。
⑦③のトマトを⑤に入れてさっと炒めてから⑥のパスタを入れ混ぜる。
 塩で味を整えて出来上がり。


 
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-06-29 11:56 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧