カツオのたたきとナスの味噌煮

うちの旦那は魚ギライ。
a0048852_14404138.jpg

魚の何がダメかといいますと、「匂い」だそうで。生はめったと食べれません。
熱を通してあれば、大概はいけるらしいんですが。
海老・蟹・イカ・たこ等の甲殻類は、物によっては火を通していてもダメ。
(もともとその気があったってのに、
学生時代にスーパーの魚介類コーナーのバイトをして
嫌いなイカソーメンを樽からトレイに移す仕事をしたら、
完璧にダウンしたらしい。←あほ)
刺身はいいマグロ・トロなら食べるらしいのですが、
青魚に至ってはどんなに新鮮でもダメ。
牡蠣は生いいらしい・・・ようは贅沢なのね。。。
海老とかもフライにしたり、エビチリにしたり、
生臭い匂いが消えていたらOKらしいっす。
(三河名物(?)いかぺっちゃん(イカの真空圧縮焼き)とかたこ焼きは好き)

私はといいますと。
魚大好き。活魚料理の大将に「魚好きだね~」と言われるくらい
腹のほうから美味しく食べます。
青魚は特に好き。
秋刀魚のハラワタは残さない。

とはいっても、口に含んだら汗だくになり、吐きそうになってる旦那をみたら
あんまり食卓にそいったものは出せません・・・。
(あぁ、数ある生魚(肴)たちよ。。。あでゅー(T-T)
たまには鉄火丼も食べたい・・・)

ってなわけで。
「カツオのたたき?食べられるよ」
なんて言われても半分信用してなかったのですけど。

買い物に行ったら立派なたたきが値引いて売ってました。
今、旬なんだよね~。
新ショウガも、新生にんにくもあるんだよね~。
カツオって筋肉作る働きだったか、
脂肪分解する要素とかだったかが多くて
いいんだよね~・・・・・・・・・・・・・
旦那にはたまには飢えてもらおう!(←酷い奴)
と買ってみました。

すると意外や「食べれる」と言ったのは本当だったらしく。
「俺、にんにく擂る~♪」・・・と。

カツオににんにくって、定番ですが、おいしかった記憶のない私。
味覚が変わったのか。新生にんにくだったからか。
今回はとってもおいしく食べれました♪

なんだぁ♪タタキならいいんじゃん?

と食後に話すと
「アレでも生姜とにんにくがなかったら、あやしかった」

・・・・・・・さいでっか。

後この日のメニューはほうれん草のバターソテーと
「茄子の味噌煮」こればかりは赤味噌で作りたいもんですね♪
a0048852_156122.jpg

ナスは立て割りにして、化粧包丁を入れて一口大に切ります。
水に晒してアクを取ったら、ごま油をさらりとかけて混ぜ合わせ、
鍋で蓋して蒸し焼きに。
火が通ったら、赤味噌1:本味醂1を混ぜておいて鍋に入れ、
もう一度熱を通しておきます。
あとは食卓に出すまで味をなじませておきます。
皿にもったら小口葱とゴマをかけて召し上がれ~♪

ま、、最近毎日茄子料理が食卓に上ってます。
せめて飽きないように料理しなくては~(どっちかというと自分のため)


読んでいただいてありがとうございます♪
普段のお笑い食卓が参考になりましたらぽちっとお願いします♪

人気blogランキングへ
こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-11 15:11 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧