鮪の血合いは意外に旨い。

新鮮な血合いが手に入りました。
a0048852_14445742.jpg

スーパーで鮪の解体ショーをやってたらしく、血合いもどど~んっ!と入って300円ほど。
これなら臭みもあまりないかな、、、と購入。

一応、臭み抜きにネギと生姜・焼酎を入れた熱湯でブロックごと茹でこぼし、
甘辛く煮付けようとしたのですけど、
ふと。

焼いたらどんなモンじゃろ?

なんてまたしても実験したくなりました。

一口大に切ってクレイジーソルト、レモンオリーブオイルをかけてグリルで9分。
出来上がりにペッパーをごりごり削ったら。

あら~、なかなかイケます。
酒のアテにいいですな、これ。
ハーブとの相性がいいんですね~。


そしてもう一品。
a0048852_14521080.jpg

大根を一度茹でこぼし、もう一度水からゆでて沸騰したところに、
てんさい糖を多めにいれ
臭み抜きし一口大ににきった血合いを入れて焼酎と醤油を入れて、
落し蓋をしてコツコツと煮ます。

盛り付けにガリ(自家製)とチャイブをちらし。
これもなかなかのお味♪
ガリとの相性もなかなかよろし♪


鮪なんていうと赤身であってもなかなかなお値段ですが、
血合いなら割とお手ごろお値段だし。
火が通ってれば旦那も食べるし。

新鮮なものが手に入ったら、こうやって楽しんでもよいですね~。
(しかし、どっちも酒のアテのように見えるのは気のせいでしょうか・・・・)

気のせいじゃないわよっ!と思われたらぽちっとお願いします♪
人気blogランキングへ
こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-10-31 14:58 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧