白菜の牡蠣蒸しと青いパパイヤのサラダ

牡蠣の旨味は冬の味覚。
a0048852_2153226.jpg

昨今流行のオイスターバーや能登の夏牡蠣など、世界基準で云えば
牡蠣はいつの季節もたのしめるもののようですが、
やはり東海地区の家庭で気軽に楽しめるのは冬です。
振り返ればキッチンの後ろに白菜もあったので。一緒に蒸してみました。

ここ最近晴れない日が続いて。ちょっと白菜を干しておきたい、と思いつつ
生のままで料理しました。
白菜は食べやすい大きさに切って、芯のほうから深皿に敷き
一段ごとに軽く塩を振っておきます。
白菜を載せあおったら塩水で洗っておいた牡蠣を乗せ、
生姜のスライスを数切れ臭み消しにのせます。
さとうえんどうが余ってたのでついでに山と乗っけてましました。(笑
そして酒と醤油を火と回しかけて。

それを蒸し器に入れて蒸す・・・20-25分くらい蒸したかな・・・
白菜はいい感じだったんですが、牡蠣はちょっと火の通りすぎかな。
うーん。やっぱり白菜を干してからやるか、先に蒸して、
もう少し早い時間に引き上げた方がこのみのちょっとレアかげんの牡蠣になったも。
(まぁ、いまノロウィルスとかあるので熱をちゃんと入れることにこしたことはないのですけど)
仕上げに石垣ラー油をかけました。

それから青いパパイヤのサラダ。
参考にしたのはこちら
a0048852_2271092.jpg

相変わらず、雰囲気だけ掴んで作りました。
青いパパイヤは皮を剥いて千切りにし30分水に晒してあく抜き。
初めて料理しましたが、なにやらエスニックが似合うような香り。
でも、うちパクチー系が苦手。
なのできゅうりと自家製ベーコンを千切りにしてグリルして
ドレッシングは買ったばかりのピパーチをつかって
なんとなくエスニック・・・?

って感じにしました。
リンゴ酢・水を大1、大蒜摩り下ろし小1、鷹の爪1本、てんさい糖大2 を
レンジでチン、し、
レモン汁1/2個とピパーチ少々を塩で味を整え
ローストした胡桃を砕い手入れたのをドレッシングに。
コーンを山盛りにしたのは旦那一族向きに。
・・・なんですが。

このサラダ、一番私に受けてました(笑

人気blogランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-12-17 22:14 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧