今年最後の筍堀と筍の豆腐ファルシ

筍って、ひゅ------んって伸びるのね~。
a0048852_23382025.jpg
今年、にょっきり芽を出した筍なんでしょうか・・・。
この皮がべろべろ剥がれているのは。
こりゃ、もう今日は収穫は無理かな~、と呟きながら
また上司の竹山に行ってきました。
今度は2人だけで。
上司の方も「もう採れんのじゃないか?」とおっしゃっていたようですが
なんとか3つ掘ってくることが出来ました。
家に帰ると「そりゃ、もう竹じゃないか」といわれたのですけど(^^;

姑があく抜きするときは、大きいところは半分に縦割りしてしまってたんですが、
今回は自分でやったので、
むりやり丸ごと茹でて、一番固そうなところをかじってみると、
あら、結構柔らかい。
十分食べれます。

じゃ。あれ作ろう~♪

この1-2ヶ月前にたまたま読んだ雑誌掲載の「クッキングパパ」だったかでやってた
筍の節に肉餡を詰めてたもの。
でも、は。と気付いた。
色々樹の植え替えとかやってたら、今日は夕飯の支度が遅くなってしまって、
手抜きでチャーシューとキャベツ炒めをしようと思ったんですよ。
お肉ばっかのメニューって、やだなぁ・・・・。

と、冷蔵庫の在庫と相談。
ありましたよ、いいものが♪

お豆腐♪しかも木綿~♪
早速半丁を茹でてざるにとって冷まして水切り。
エノキダケは極太マッキーペンくらいの量を使います。
5mmくらいに切ってボールに入れて、
塩漬けしてある生若芽を10cmくらい水で洗って塩を落とし、
刻んでエノキダケともみこんでおきます。
a0048852_2359295.jpg豆腐が冷めたら、ぎゅっと絞って崩しながらえのき&若芽に混ぜて
かたくり粉を中さじ1入れてさらに満遍なく混ぜます。
それを一節ずつに切った筍の中に詰めていきます。

あとはグリルで10分弱火で焼いて。
飾りにえんどうも添えました。

a0048852_042978.jpg
本当は葛餡をかけようかと思ったのですけど、
旦那はイマイチ好みでないらしく、
グリルのみ。
結構豆腐の味がよかったな~。
薄味派だったら、この若芽の塩味だけで十分美味しいですが
辛口さんにはお醤油を少しかけて食べてもらうといいみたい。

筍の残りの旬は、あとわずか。
じっくり味わっていただきます♪

皆様の応援クリックのおかげで健康食カテゴリー1位ランキング中です♪
今日もよろしくです~♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ



a0048852_0121333.jpg
最近、穀菜膳の薬膳料理教室に通ってるんですが。
そこでご飯を食べた後、必ず先生がおっしゃいます。
「今日はどの料理がおいしかったですか?」
美味しい、と感じた料理がいわゆる
“自分の身体に不足していたもの”
という考え方らしいです。

*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
昔。日本人は獣肉を食べてなかった。
それなのに、貧血の人も、骨粗しょう症の人も昔はいなかった。
外来物である砂糖を取り入れることにより、カルシウムのバランスが崩れ、
カルシウムを補うために、栄養士達が牛乳を勧めた。
そして日本人の誰もが牛乳を飲み始めた。
本来、人間が飲むものでない、それを摂取することで
体内で分解できない人に、アレルギー・アトピーという症状が出始めた。

では、昔、日本人は何を食べてきたのか?
玄米と、味噌汁。
これで必要な栄養素が全て摂取できる。
魚・獣肉・卵・牛乳製品はどうしても必要なものではない。
*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

便秘だからってヨーグルトや牛乳を飲むより、
日本人の体質にあう、糠漬けを食べたほうが身体にはいいそうです。

写真は芽ひじきと人参・蒟蒻・高野豆腐。

ひじき+人参は貧血
ひじき+蒟蒻は便秘

に効果らしいんですって。
じっくり熱をとおして、醤油だけで味つけしたこれは
なんだか、しみじみ美味しいです。

薬膳も面白そうね~、と思っていただけたらぽちっとな♪

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-05-14 00:25 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧