GWに記念日ふたつ。

明けましたね。ゴールデンウィーク。
a0048852_16511699.jpg
うちは前半旦那が夜勤だったせいもあり、
なんだかそれほど休みを満喫してなかった気がします。
それでも後半はツレに誘われた、と言って浜松祭りの方向へ行ってきました。

「方向へ」ってのは、実は浜松まで行ったのは行ったのですけど、
祭りは一切見れなかったんですねぇ・・・。
なんでも誘いをしてきたツレでは今年2歳を迎える男の子がいて
そのお祝いに午前中には河原で大凧をあげ、
山車練りを家に呼ぶ、とのことだったんですが、
出かけたのは午後で凧揚げは済んだ後、
山車が来るのは夜十時過ぎ、というんで
結局は旦那の旧交を深めただけで終わりました^^;

行きがけに知人から勧められた木のおもちゃ屋さんに行けたので
まぁ、その日は私なりに満足しましたけど。
なにしろ、姫のこ~んな顔、見れましたから。
a0048852_16362080.jpg
より目。
ぷくくくく(笑)
気になってるのは木のガラガラです。

さて次の日も旦那の別のツレの家でバーベキュー。
ってな感じでお出かけ三昧。外食ばっかりが何日も続き。
迎えた5月5日。
さすがに疲れて家での~んびり。としました。
この日は私たちの結婚記念日。
毎年ペンキ塗ったり筍掘りしてたりだったんですが
素朴に手前料理でまったりと乾杯。
何しろ、外食ばかりだと胃腸が弱る、というか、野菜不足になる、というか。
a0048852_16261759.jpg

昼ごはんには焼いた厚揚げに蕨のおひたしと大根おろし。
a0048852_16535125.jpg
夜はポトフ。
春キャベツと新玉葱。
自家製ベーコンと自家製アスパラ。
味つけは塩のみ。出しは昆布。

a0048852_1656393.jpgふかしたキタアカリにはバターを添えて。
キタアカリは在庫最後の冬越しモノ。
バターはタカナシ。
今のバター不足の世ではぜいたく品。
これも在庫最後の一塊。

これにルクだきご飯で
ようやく胃袋が落ち着きました♪
おウチご飯、サイコー♪

と、いいつつ。
翌日のお昼はまた外食。

ってのはですね。
実は姫が生まれて100日経ったので、
お食い初めのお祝いに♪
まぁ、うちで簡略式にしてもよかったんですが、なんとなくお外で。
a0048852_175515.jpg
ほ~ら、鯛だにょ~ん♪
a0048852_1764890.jpg
他のお膳はこんな感じ。
但し梅干と石は持ち込み(笑)

一生食いもんに困りませんよーに♪(-人-)
おいしいものに困りませんよーに(^-^)
違いがわかる舌がもてますよーに(^▽^)/


a0048852_17132815.jpg
鯛はお持ち帰りをして
その日の夕飯の鯛めしに。
欲張ってお米をかしたので、土鍋から溢れそうになってしまいました(^▽^;)
でも味のバランスはよかったなぁ。
三つ葉を散らして食べたら、とっても美味かったです♪

★材料
 あきたこまち 9分搗き米・・・700cc
 水・・・700cc 米酒・・・50cc 醤油・・・50cc
 生姜・・・スライス1枚 昆布・・・10cmほど
 塩焼き鯛・・・1尾
 薬味・・・三つ葉

★作り方
 ①米はかして1時間ほど水に晒す。
 ②水・酒・醤油を混ぜて米と土鍋に入れる。
  その上に生姜と昆布。鯛は最後。
 ③強火にかけ、沸騰してきたら弱火に。
  土鍋の蓋穴はホイルをよってふさぐ。
 ④20分経ったら火を消して、10分以上蒸らす。
 ⑤蓋を開けて、鯛の姿を堪能する。
  のしを飾るならこの時に。
 ⑥鯛の身をほぐして混ぜてからお茶碗に盛りつけ三つ葉を散らす。
 ⑦後は魚の旨味のきいた味を堪能してくだせぇ♪

鯛の塩焼きがないときは、アラとか切り身を焼いても作れます♪
アラでやる時は先に焼いてからとった出し汁で作ると後が楽ですよん。

仕出しの焼き魚の再利用、こんなんいかがでっしゃろ??

結婚記念日とお食い初めのお祝いに、ぽちっとクリックお願いします♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-05-08 17:26 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧