今年のアーティチョーク

なんとか、なるもんですねぇ・・・。
a0048852_234335100.jpg
畑に植えっぱなしのアーティーチョーク。
去年は世話がろくにできずにいたので
舅に全部引っこ抜いていいよ。と言っておいたのですが
4本のうち1本がなぜか残ってました。
肥料も何もやってないので背丈はまだ70-80cmってとこですが
なんと蕾がつきました。

・・・既に、野生化しているのか??

a0048852_23472772.jpg
とりあえず一番大きいの(といっても随分小ぶり)を摘んできて。
a0048852_23494876.jpg
サラダ。
アク止めをテキトーにしてしまったので
食卓に出したときには黒くなってしまいました^^;

旦那「おっ・・・こ、これは・・・食べれるのか?」

これは「食いもんなのか?」という問いかけではなくて
私が食することが出来るか?という疑問です。

実は・・今だから言えることなのですが。
去年のこのアーティチョークがばかばか実ったとき、
次から次へと料理してたのですけど
そのうちツワリが始まり、気持ち悪いのを抑えながら処理してたら、なんと。

“アーティーチョーク”という言葉を聞いたり思い浮かべたりするだけで
激しいツワリ状態になってしまい・・・・・・・。
食べるのはおろか、見るのも辛くなってたんですね・・・・・。

そんなこともあって、冒頭の「引っこ抜いていいよ」発言してたのですが。

さて。今年は?というと。
食べれました~♪

よかった、よかった。
この高級な味覚が、もうだめになってしまったかと思って不安だったのですよ~。

も、ひとつ言うなれば。
他にもビーツとトリ貝が、
おんなじように思い浮かべるだけで拒否反応を示してた食物なのですが。
これももしかしたら、克服できてるかもしれません。
ビーツは、今年やってないんですけどね。

よかったね♪と思っていただけたら
応援クリックをぽちっとしていただけると嬉しいです♪


a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-05-10 00:00 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧