自家製アジの干物

『干し網を買いに行きたい』と旦那が言った。
a0048852_262527.jpg
釣具屋のセールで398円とかで売ってる、との情報を仕入れてきた旦那。
休日の買い物コースに釣具屋を入れた。
そしていつものスーパーで鯵を見て「早速干物にしたい」、と。

「誰が、やるの?」
「自分でやる」
「これ、刺身OKらしいよ」
「じゃ、半分は刺身にしよう」

いつものスーパーを出ると「もう少し先に、凄く安いっていうスーパーがあるって聞いたんだ」
というので検索して行ってみた。

確かに野菜とか破格値だったけど、手を出す気になれず。
そのまま帰ろうとしたら鯵の8尾パックを見た旦那。
「これ、さっきより安い♪さっきのは全部刺身にして、これ干物にしよう」
「・・・好きにしたら?」

なんのことはない。
旦那は買ったばかりの干し網と
横浜で買ってしまいこんであった
自分用のモリブデン鋼の小出刃を使ってみたい、というわけ。

帰宅したら姫をお風呂に入れたりしてるうちに、既に夜。
刺身を引くのは初めてってんで、NETサーフィンで調べてからトライ。
時間がすっごくかかって、夕食になったのはいつもの時間よりも遅くなり、
干物用の鯵は捌かずじまい。

「・・・この鯵、どうするの?」
「明日、やっといて」

・・・・・・・こら。結局私かい(=_=*

姫を身ごもってからこのかた。
ツワリと食事制限と。
出産後は時間がなくて尾頭付きなんて大量に捌くことは避けていたのに。

旦那がやるのを待ってたら、干物になる前に腐りそうだったし
翌日は夜から大雨の予報だったこともあり、
姫のご機嫌取りに幾度も手を止めながら、仕込みました。
久々に小出刃だしたなぁ(私の小出刃は堺モノ)

8%程度の塩に1時間半くらい漬け(1時間のつもりだったけど手が離せなかったTT)
夜中干して、昼まで。曇りのち晴れの天気だったので
直射日光が当たったのは2時間くらいかな。
本当は直射日光4時間くらいなんですってね。

まぁ、なんとかツヤも出たようで。
a0048852_2254537.jpg
頭を落として開いたのは、単に面倒だったから。
今度時間のあるときはちゃんと尾頭付きにしようっと。
a0048852_228480.jpg

ところでアジの開きって
腹開きがいいのか背開きがいいのか、どっちなんでしょ?

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-05-15 02:29 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧