ひじきの煮物における醤油考察及び最近の食事情

ひじきを好んで食べるようになったのは、去年からです。
a0048852_1245244.jpg
乾物って、戻す手間も面倒だし。
煮物って沢山作んないとおいしくないし。
砂糖、使いたくないし。(煮物って砂糖使うじゃん?)

なんて感じでなかなか手を出さなかったひじき。
けれど。
去年通ったマクロビ薬膳教室で作ったのを食べた時。

えー!!こんなおいしいものを今までなんで知らなかったのよっ!

というくらい衝撃を受けました(笑
レシピも私好みだったんですよねぇ。
調味料は醤油だけだったんですから。
なにしろ、マクロビですから~。
しかもその先生、メープルシロップや蜂蜜すら使わないお方で。
(それならマクロビでもOKなんですって)
「マクロビやってても若い人はせっかちだから
 すぐ旨味(甘味)を出すのに、甘味料を入れたがるんです。
 ちゃんと時間をかけて作れば、そんなものは要らないんですよ」

ってことで、味醂も使いません。
(三河本味醂ですら「まだマシ」と^^;)

で、どうやって旨味を出すかというと
鍋に弱火をかけてじっくりと香りが出るまで待つんですよ。
その間、かき混ぜもしません。
まずはひじき。それから人参や蓮根や蒟蒻や。

十分に味が出たところでヒタヒタの水を入れて
味をしっかり煮出してから
醤油で味をつけ、コツコツと煮込む。

これがねぇ。むちゃくちゃ美味いんですよ。

ちょうど妊娠がわかった頃でもあり、
産院の両親学級に参加しれみれば
(そこも思いっきりオーガニックな自然分娩・育児を推奨するとこだったので)
「妊娠中はそんなに食べちゃいけません。
 肉・砂糖・果物はもってのほか。
 バクバク食べていいのは海草です」
という、食事指導(笑

特にひじきは炊き合わせによって
貧血にも便秘にもいいので重宝しました。

a0048852_27984.jpg醤油は一回買って以来気に入ってリピートしている
丸島醤油濃い口。丸島純正醤油。
ラベルにはマクロビ指導者桜沢如一先生の唯一現地指導品とあります。


でも、これってねぇ。高いんですよ。
900mlで700円前後。
うちのキッチンから化学調味料が無くなって久しく。
通常でも食料買うときは裏ラベルを確認する私。
醤油を買うときも、当然裏を見ます。
安いのだと原材料「脱脂ナントカ大豆」と「小麦」「塩」となってるのはまだ良心的。
熟成させる暇をおしんでるのか
うまみ熟成・○×仕込みとか
いかにも手間をかけてます、みたいな商品名のものは
裏を見てみれば砂糖は入ってるわ、アミノ酸が入れてあるわ。
それって、醤油か?
「脱脂ナントカ大豆」ってのも、ようは大豆の絞りカスってことでしょう?
そいったのなら200円程度で売ってますけどね・・・。

なので「大豆・小麦・塩」だけのものを探してみるんですが
これも結構種類があるんですよね。
(最近通ってるスーパーがまた品揃えの良いところなので。
 PVも作ってるし)

で、そのあるスーパーのPV醤油でひじきを炊いてみると
「味が出てない」
と旦那に言われてしまいました。
「あ~、やっぱり?」
作り方はまったく同じです。
うまみもちゃんと出るように作ったのになぁ。

次はマクロビ教室で使ってた醤油で。
「こないだよりは。いい」

うーむ。
で、また丸島純正醤油にすると。
「おいしいっ!」(自画自賛)

高いだけあるわ(笑
でも高いっても他のと比べると2-300円くらいの差だし。
ランチ代より安い差額で美味い醤油を使った料理が何食も作れれば
そっちの方が良くないかい?

なんて言ったら
「外食、減らせればね・・・」
と旦那に言われちゃいましたけどね。


*********
つらつらと。最近の食糧問題について
*********
最近、燃料不足・食料不足による値上がり、
そして偽造食料のニュースが毎日流れています。
「どうやって家計をやりくりするか」のコーナーがあるかと思えば
特別番組が編成されていたり。
先日、自身でも農業をやっている高木美保女史がこんな発言しているのを、偶然視ました。
(朧に覚えているので正確ではないですが)
「今まではマトモに作っている農家の作物は高かった。
 けれど最近の問題(高騰・偽造)で他の商品と差がなくなっている。
 問題が解決されても価格は変わらない。
 つまり、商品価格の変動が少ないと評価され始めている」
また、ものが何でもかんでも値上がりしたので
今までは手を出さなかった「ちょっと良いもの商品が売れ始めている」
というデータもあるんだとか。
これで、消費者がマトモなものを買うようになるのかと思えば
こんなニュースもある。

チーズ 価格高騰で業務用の代替品発売相次ぐ 需要拡大


ちょっと待って!
これはトランス脂肪酸にならないのか??
トランス脂肪酸であるマーガリン・ショートニングが規制されている国もあるというのに
継続して販売している日本。
先日のバター不足騒動では
「バター風味」を強調したマーガリンの新商品が出てたのにも呆れたが
チーズまで!
「安く、コストを上げない為に」
企業努力してるのはありがたい取り組みかもしれないが
健康によくないまがい物(しかも消費者にわかりいづらい部分で)を
堂々と発表するって、どうよ!?

妊娠中も平気でチーズ食ってたチーズ好きからヒトコト言おう。

チーズは乳製品であるべき!
決して植物性ではない!!


国よ!
未来の子供たちのことを考えるなら、
エセ食料でなく、安全な食を提唱しておくれ!!


a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-07-19 02:33 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧