紫の薔薇外郎

ういろうって・・・外郎と書くのよね。
a0048852_23404261.jpg
明日、産院仲間と集まるので
お菓子でも。。。と思って作ったんですが。
姫のお菓子にもしようと思って「ゆるゆるマクロビ的」に作ったら
あんまり甘くない(爆)
集まるのは多分オトナと2-3歳の子供と乳児。

・・・多分。
2-3歳の子だと、
これ甘くな~い!まずいっ!と言われそう。

「どう?」
と旦那に味見させつつ
「明日持って行くのやめて姫のおやつにするよ」
「ちょうどいいかもな。俺も食べるよ」

・・・気にいったんかい・・・。


さて。
この紫はなにから出来てるかといいますと。
紫芋です。
小ぶりのを1本、4cmくらいの厚みに切ってヒタヒタの水からゆでました。
(5分くらいことことして後はシャトルシェフ)
リンゴは紅玉。
a0048852_23463963.jpg1個を皮剥いて、身は小さく切り
皮と一緒に、グラニュー糖にまぶし(小さじ1程度)
1時間ほど置いてから
紫芋の茹で汁と一緒に弱火で煮詰めます。
汁が具の半分以下になったら
皮を剥いて裏ごしした紫芋とあわせ
カップ一杯の小麦粉をふるい入れて混ぜ
型に入れます。
オーブンで蒸し焼き160度20分。

紫芋とリンゴの甘味で結構甘いとは思うし
私はこれくらいで言いと思うんですが。
やっぱり市販のお菓子に慣れた子供には、向かないだろうな・・・。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-30 23:51 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧