炙り焼き豚

肉料理のエントリーが続いております・・・。
a0048852_13594031.jpg
これも蔵出し写真から。
ベーコンを作るとき、色んな豚肉の部位で試作し、
「肩ロースが一番」との結果になった私達夫婦。
煮るのもやっぱり肩ロースの脂身加減が一番いいってことになりました。
バラ肉で煮豚をするんなら、油抜きを兼ねて一回下茹でしたりするんですが、
肩ロースはこんなやり方にしました。

肩ロースは味醂100cc醤油100cc酒100ccと生姜ひとかけら、ネギ1本とジップロップに入れて
一晩マリネ。
翌日シャトルシェフに汁毎移し、
転がしながら焼き色をつけます。
汁は鍋底から1cmくらいしかないので
蓋をして数時間毎に肉を転がします。
半日くらい経ってスライスすると、こんな感じ。
a0048852_1493889.jpg
外側にたれが染みて中がピンク色。
コレをグリルで炙って表面を香ばしくしている間に
タレを別鍋かフライパンに適量とり、小口切りにしたネギを煮詰めます。

白菜をタップリとゆでておき、
炙った豚肉を乗せ、タレを回しかけたら完成♪

肩ロースだと、このやり方が今のところ一番気に入ってます。
a0048852_14162033.jpg
これは下の野菜はキャベツ&ブロッコリー。

実は。
野菜食いなので、肉以上に野菜を盛ってるんです。

そう見えないのが、悲しいねぇ・・・と突っ込みいれた方!
ポチッと応援クリックよろしくです♪

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-02-25 14:18 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧