カラスミ。そして副産物とフードシーラー

今回の絵面。血走ってます。苦手な人は見ないでね^^;
a0048852_2338519.jpg
そもそも、このブリ玉・・いやいや、ブリ卵との出会いが「魚卵ブーム」のきっかけです。

「カラスミ」
一般にボラの卵のことが知られてますが、何の卵でもいいと聞いた矢先に、
こんな大物を見つけちゃったら・・・買うしかないっしょ?
a0048852_2352315.jpg
血ヌキ後。
塩水の中で爪楊枝でちくちく刺しながら、
血を抜いていくんですが、
枝分かれしている血管の小さくて細いところが、これまたやりづらい!
薄皮らしきものも沢山張り付いてたので、取れるところは引き剥がしながら処理。
この後、塩漬けにしたんですが、
ご覧のとおり、びろーんと裂けてて「大丈夫かなぁ?」との心配は
duckbillさん『見なかったふり』の極意をご伝授いただきました(笑

3パック1000円。
残りの2パックは帆立を買ってこの燻製に回しました。

a0048852_00312.jpg
さて。
翌日にスーパーに行き、なにげに魚コーナーをチェックしていると、
アラのパックになにやら不思議な物体・・・。

これは、卵でしょう♪
と、購入。
a0048852_031840.jpg
プリップリのヒラメの卵です。
早速これもカラスミ製造へ。
a0048852_064431.jpg
アラも随分立派で
半分を塩をふって塩焼きにし、
もう半分は塩をふってキッチンペーパーに包んでおき、
翌日のランチに。
塩焼きにして、上から緑茶を注ぎ、蓋をして蒸らしてから頂きました♪

ヒラメって、いつも買わない魚の一つですが。
おいしかったー♪
a0048852_0124137.jpg
日本酒で塩ヌキ後。
上がブリ、下がヒラメ。
a0048852_014965.jpg
ヒラメが先に完成。
a0048852_0154010.jpg
ブリはその4日後。
a0048852_018532.jpg
もいっちょ、ブリ玉。小玉。仕入れはブリ+ヒラメ干し日初日。
a0048852_0211844.jpg
完成は大玉と一緒(笑
a0048852_0234563.jpg
4日後、ブリ玉(左)鯛玉(右)完成。
a0048852_0271173.jpg
その間に今度は真サバ玉。白子と一緒に購入。

・・・・白子。どうしようねぇ。
旦那、そんなに好きでないし。(実は私も)
a0048852_0304667.jpg
とりあえず、カラスミ塩ヌキ酒につけて
鉄板焼(上)と蒸した(下)の。
これだけあると、ちとキツイ・・・・。
美味しいけど、少量でいいなぁ。
a0048852_0331939.jpg
翌日残った蒸し白子をまたソテーして、フェンネルソースのパスタに。
・・・・やっぱり少しでいいなぁ。
a0048852_0355737.jpg
一昨日サバ玉完成。

・・・・・そして今、新たなブリ玉が冷蔵庫で塩ヌキ中・・・・。

「魚卵ハンターだねぇ」

と。旦那。


さて。
出来上がりですが。

私も旦那もカラスミを食べたことないので。
食べたことのある人に差し上げたので、感想待ちです(爆

*******************************************

「だからさ。いるって。必需品だよぉ。燻製もこれあるといいんだって」
「今まで、さんざん荷物送ってたのに、買ってなかったじゃないか」

何のことか、というと。

そう。

脱気密封器械「フードシーラー」のことです。

ベーコンとカラスミのことでブログなどを巡っていたら
よく耳(目)にしたこの器械。

うーん。。。欲しいかも・・・でも、高いなぁ。

なんて、思っていたその日。
旦那が
「TVの通販でフードパックする器械が紹介されててさ。面白そうだな」
と。
「あれさ。肉が凄く持つらしいぞ」

なんてタイミング!
これぞ、神のお告げ!(←無神教)

「・・・買う?」
「・・・・・・・・・え”」

と、なだめすかし。
最終的に
「私、バレンタインさー。
 寝る間も自分のやりたいことも削って、
 姫の寝てる間に一生懸命セーター仕上げたのに。
 ホワイトデー、お返しなーんももらってないよねー」
「・・・・・・・・・・わかったよ。 買いな」
「って、ホントは自分もやってみたいんでしょ?」
「うん」

・・・・で。
a0048852_0481089.jpg
届きました~♪

でも私が注文して、私のクレジット使ってるんだよね・・・^^;

a0048852_0502182.jpg

早速。

ブイーィーン♪
旦那「面白いなー、これ♪」
a0048852_0515291.jpg
ブイーィーン♪
カラスミ。
a0048852_0532222.jpg

ブイーィーン♪
ベーコンも♪
a0048852_054315.jpg
調子に乗って鯖節も。
ブイーィーン♪
a0048852_056229.jpg
ちょっと壮観♪

あっという間に、サービスでついてたロールシート、
なくなっちゃいました。

買わなくちゃー・・・・。
これはもう、ホワイトデープレゼントでは、ないよなぁ・・・きっと。


a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ



大抵1腹2袋(というのか)になっていて真ん中が皮で引っ付いています。
そこを破けないように剥がして血ヌキをするんですが
その部分は大抵、木で言う幹のように真ん中にあるので、
そこの血管処理をして塩水につけておくと
サバなど血管の入り方が単純な卵の場合、ある程度勝手に血が抜けてくれるようです。
(浸透圧??)
ブリなど多少は効果あるようですが、細い血管部分まではできませんでした。

今回ブリとタイの卵をまとめて買って処理したのですけど、
タイのあとブリをやると、何やら生臭い。
数日後、サバを処理したら同じ系の匂いがしました。

やっぱり、青魚って、独特の匂いがあるもんですねぇ。

うちの方面では新鮮な魚が手に入りやすく、
卵もよく見かけるんですが
何故か最近はサバ・ブリばかり。

そろそろ他のを仕込みたいなぁ・・・・。(贅沢な悩み?)
[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-04-25 00:56 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧