稗と粟のグラタン風

夏ですねぇ・・・もう7月ですもんね。

a0048852_14513931.jpg


6月は紫陽花。と思ってたら、
TVのニュースで
花ひろばでは今ひまわりが見ごろです」
なんてアナウンスをしてました。

なぜかひまわり畑には「アンダルシア♪アンダルシア~♪」と反応する私達。
行ってみようよ、って言い出して
重い腰が上がったのは1ヶ月過ぎた昨日のこと。

さて。行ってみるとすごい人!
多分、自分の好きな花を5本まで切って持ち帰れる、
なんてのが、女性の心をくすぐるんでしょうな。
当然、畑の周りは先に切られているので坊主。
花の残っているのは真ん中のあたり。
ひまわりって、結構固い産毛が葉にも茎にも生えているのに
おしゃれな格好をした女の子達も中まで踏み入ってました。

写真のスポットもひまわりの背が高いのに
周りのは坊主になっちゃってるし・・
どうやって花を見るんだろう?と思ったら

ありましたよ。
「展望台」なるものが。

a0048852_1513227.jpg


脚立を階段にして板を打ち付けたものですが。
アイデアだと思うけど「展望台」・・・・って・・・・・ねぇ・・・^^;

私達も5本ほど切ってきましたが
家に帰って花瓶に生けたらまるで「ゴッホの絵」になっちゃいました・・・。

さて。本題。

雑穀レシピ。

色々作ってみてます。
チビ姫もバクバク食べてくれてるんですが
レシピupしていいよーなシロモノになるまで
ちょっとまだ掛かるのもあり。

とりあえず、今日のお昼に作ったのがイケてたので紹介します。

『稗と粟のグラタン風』

a0048852_15201668.jpg


稗は今回のモニター商品ではないです。
もともと買ってあったのを使ってます。
ちょうど「ばくばく」さんのシリーズだったのが笑えるけど(笑

本によると稗はクリームのようになり、
粟はチーズのようになる、とよく書かれてます。
やってみる価値は、あるでしょう(^^♪


○材料○

稗・粟・・・各50cc 水・・・250cc いんげん・・・10本 玉ねぎ・・・1/4個 茸・・・拳半分程度
塩・・・小さじ1 オリーブオイル・・・大さじ1 塩・胡椒・・・適量 シーチキン・・・1缶 細ねぎ・・・1本


○作り方○


稗と粟はといで綺麗な水になるまで洗い、10分浸水させる。


インゲンは3等分、玉ねぎは1cm角に刻む。茸は食べやすい大きさにしておく。

a0048852_15275852.jpg



鍋に①と②、水と塩・オリーブオイルを入れて蓋をし
強火にかけて沸騰したら弱火にして10分煮込む。

a0048852_1530655.jpg



10分蒸らして炊き上がりを混ぜ、
塩コショウで味を整える。

a0048852_15305123.jpg



耐熱容器にシーチキンを入れ、其の上に④を乗せ
魚焼きグリルかトースターで焼き目がつくまで焼く。(5分くらい)



細ねぎを小口切りにして散らす。


a0048852_15344168.jpg



④のところまでに出来たのをリゾットのようにして食べても美味しいですが
やっぱり焼いた焦げ目になったところが美味しい!
香ばしくなって、言われれば「チーズのよう」かも(笑

シーチキンはなくてもいいですが
無いと途中で飽きてくるので、入れたほうがGOODかと。


【愛デアレシピコンテスト参加中です】
愛デアレシピコンテスト参加中♪!



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-07-13 15:37 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧