ブームな予感の**ごちそう様**インゲン料理

去年のブームは茄子。今年はインゲンになりそうな予感。

a0048852_14342362.jpg


こちら「インゲンのごま油煮」でございます。
え?炒めたんじゃないかって?
いいえ。いいえ。
煮たんです。

30本だか40本だかのインゲン(畑でカンベンしろよってくらい採れるらしい)を
蔕のとこだけ切って鍋にぶち込み、
玉ねぎ1/4個を粗みじん切りにして放り込み、
ごま油をまわしかけ、醤油大さじ1を入れて。
鍋に火をかけて。

やっぱりこのまんまだと、焦げるよねぇ・・・。

と焼き色のついてきた鍋底をみて
水を100ccくらい流し込み
ざっとかき混ぜて煮込んだら蓋してシャトルシェフへ。

半日後、かき混ぜて味見をして火にかけて
物足りなかったので醤油を足し、
インゲンが柔らかーくなるまで煮込みました。

インゲンって、綺麗な色に仕上げないと美味しくないんじゃないかって?

実わ。

旦那も、私も。
インゲンの青いのを噛むと「きゅきゅっ!」と言うのが
あんまり好きでないのですよ。

これはくたくたに煮るし、オイルでまったり。
玉ねぎの甘みが砂糖入らずで染み入って。

「これ、お代わりあるの?
 この汁がまたうんまいんだよなぁ。ご飯にかけて食べればよかった!」

と翌日ドックの旦那はのたまって。

そうでしょう、そうでしょう。うまいでしょう。これ。
それにしても珍しいねぇ、野菜、しかも豆料理。そんなに気に入るなんて。

「これに鶏肉とか卵とか入ってるとさらに・・・」
の、あたりはしっかり聞き流しました(^m^)

・・・なんか、この作り方。
どっかで見たことあるなぁ、と思った方。

はい。正解を申しましょう。

salahiさん「いんげんとフレッシュトマトの煮込み」
これは和風バージョンなのですよ。

最近外食が続いたので、昨日は和食にしたかったんだもーん。

salahiさん、毎度毎度、ご馳走様です♪

a0048852_14514060.jpg


それからこれはmeloさんところで見た「スパイシーピクルス

うまそー♪と思ってから仕込むのに随分かかってしまいましたが
1週間経ったもの。

もしかしたらチビ姫も食べるかなぁ?と思ったので
使ったハーブはディルだけ。辛いもん、入れてません。
枝の整理をしたときに取れた青いプチトマトも入れちゃいました。

作り方はmeloさんところよりももっと簡略版で
材料(インゲン・トマト・ワイン酢・塩・ハーブ・大蒜)を入れた瓶に
熱湯注ぐタイプのもの。
えーかげんな作り方や~^^;

1週間後、いそいそと食べてみたら

これ、おいし~い♪

もうちょっと染み込んでても美味しそうなのですけど
それまでに食べきっちゃいそう。

a0048852_1502968.jpg


イングリッシュマフィンにスライスチーズ。
これに合わせたのが
これから毎朝の朝食になりそうです♪

旦那、すっぱいの嫌いだし。
チビ姫、食べなかったし。

次回は青唐辛子入りで仕込もうっと♪
どうせ、たっぷり畑からやってくるだろうから~♪

meloさん、おいしいもの教えてくれてありがとうございます!!

↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-07-14 15:02 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧