茄子の紫蘇キムチ漬

なんと、チビ姫がすぐに寝てくれましたー(^▽^)/

a0048852_22471046.jpg


今のうちに、レシピupしときます。
せっかく分量化したので忘れないうちに。

はい。
毎年恒例、大量茄子の保存食作り。
「茄子のオイル漬け」のアレンジレシピ。
今年はちと遊ぼうと思ってたのですよ。

○材料

 ①
茄子・・・20~30本 塩・・・適量 酢+水・・・各500cc 


醤油・・・200cc 大蒜みじん切り・・・3片分 鷹の爪(輪切り)・・・大匙やま盛1~お好み



菜種油orごま油・・・適量 紫蘇・・・適量


その他
保存瓶・・・数本 笊や干し網

○作り方○

*下ごしらえ*
茄子を2-3cmの輪切りにし、塩を振っては重ね一晩置く。
重石はしない。


a0048852_22571618.jpg

30本で4.5lのシャトルシェフ鍋とボールに山盛りですわ。



鍋に水をあわせて沸かし、茄子を入れて煮立たせて掬い上げる。
(小分けしてゆでること。7-8個くらいずつかな)



笊や干し網で半日干す。
a0048852_230359.jpg


生乾きくらいでOK。
あまり乾燥しすぎると固い食感になります。



保存瓶を熱湯消毒しておく。



③の調味料を合わせる。
a0048852_236917.jpg




瓶に茄子・調味料少々・紫蘇の順に重ね
最後にオイルを口まで注ぐ。

a0048852_236513.jpg



翌日~翌々日から食べごろ。


a0048852_23193187.jpg


これは翌々日の状態。
ちなみに電球の灯りは赤系(ダウンライト系)でありまする・・・。

※注意※

長期保存をする場合は、煮沸消毒をした瓶がいいですが
すぐには食べる場合はタッパーでも。

茄子に水分が多く含まれたままなので
空気に触れるようなら早めに食べてください。
もしくはしっかりとオイル蓋をする。

もともと下漬で茄子に塩を滲みこませているので
一回に注ぐ調味醤油はちょろり、くらいの量でよいです。
(私は茄子一段に対してティスプーン1杯弱くらいでした)

使用油は酸化しにくいといわれてる
「菜種油」か「ごま油(焙煎してない透明なもの)」を使ってください。
ゴマの風味がほしい方はムキゴマを調味醤油に入れるといいかも。

紫蘇は大量消費するなら、たっぷり使ってくださいな。
今回は少量しかなかったので、
3-4個の茄子に対して1枚しか使いませんでした。



*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

茄子の和風オイル漬けって名前でもよかったんだけど、
「紫蘇キムチみたいな味だ」と旦那が喜んで食べてるので
やっぱり「茄子の紫蘇キムチ漬」と表現した方が通りよい気がします。^^;
デフォのオイル漬けより、こっちがいいそうな。
だって、焼肉屋で出てきそうな味だものねぇ・・・

大蒜をみじん切りにしているので、
ガッツリ系の味です。

生大蒜ですからね~。クサクサですよ。
うまいけど、ご注意あれ^^♪



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-07-24 23:18 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧