イマムも目を回す風*鱈のムニエル*

イマム・バユルドゥ。お坊さん(イマム)が気絶するほど美味しい料理。

a0048852_2045610.jpg


この皿の茄子とそのトマトソースの部分が
イマムさんも目をまわすトルコ料理風のものです。
ホントは焼いた茄子を縦に裂いた中に、トマトと玉ねぎを炒めたものを詰め込んで煮るらしんですが。

鱈をムニエルした(身が柔らかくて少し崩れました^^;)のに添えてみました。
茄子はイタリア茄子。
そろそろ使わなくちゃ、と思いつつ、ずっと冷蔵庫に眠ってたのをようやく使いました。
縦割りに切ったものをオリーブオイルで焼いてみると
中がとろとろに。
すごいわー。日本のナスではありえない状態。
これにトマトベースの野菜炒めはとっても相性が良かったです。
でもやっぱり皮はかたくなってたし、
中に種ができ始めていて、それがなんと苦くなっていました。

・・・もっと早く使わなくちゃいけんませんねぇ・・・ほんと。
それを除けば(^^;)おいしい一品でした。
また買うときはさっさと使おうっと。

a0048852_2124519.jpg

**トマト炒め覚書**

ナスを焼いた後のフライパンで大蒜のみじん切り少々と
玉ねぎ1/4の縦スライスを透明になるまで炒め、
塩、トマト缶1/4と水をひたひたまでを加えて煮る。
煮立ったらナスを戻して一緒に煮込む。







↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-10-02 20:55 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧