きのこ豚混ぜ込みご飯・マクロビ根菜ポタージュ

豚は「きなこ豚」と言って、きなこを飼料しているそうです。
抗生物質は使ってません。
a0048852_14513911.jpg


そしてきなこでなく、茸を加えて、混ぜこみご飯。
豚は炊き込みにするより、こうやってカヤクにしたほうが美味しい気がします。

味付けは「しょうが焼き」

なんのことはない。
昨日普通にしょうが焼きを作ろうと思ってたら
旦那が昼過ぎに「夕飯要らない」と言い出して。
肉そのものだとチビ姫はあまり食べたがらないかも・・・
とご飯に混ぜ込んだ次第。

1週間前くらいから、チビ姫、鼻かぜを引いておりまして。。。。
カラダをあっためる料理を色々と作っているわけであります。

でも薬膳的には豚としょうがってNGなのよね。
なぜかは知らないけど。

レシピ覚書

豚肉(しゃぶしゃぶ用もも肉)・・50g 醤油・・大さじ1 味醂・・小さじ2
しょうが・・一片すり降ろし
えりんぎ・・・2-3本 油・・適量

米・・・1合 もち粟・・大さじ1

①調味料を合わせ、豚肉を30分くらい漬けおく。
 エリンギは薄くスライスしておく。
 米は30分浸水させ、洗ったもち粟と併せて炊飯する。
②フライパンに油を引いて豚肉の片面を焼いたら
 のこった漬け汁とエリンギを混ぜ一緒に炒める。
③②を細かく刻み、炊き上がったご飯に混ぜる。



スープは植物性のみのポタージュ。
a0048852_1525164.jpg


玉葱・人参・エノキの軸、出しに昆布。
味付けは塩。
香り付けにタイムとセージ、ディル。
そのままことことと炊いて、味をつけ、フープロでがーっとやるだけ。
油も使ってないので、とても胃にやさしいです。

こういったマクロビスープって、私的にはすごく気に入ってるんですが
肉食の旦那とか、コンソメのモトになれちゃってたりすると
物足りなく思えるようです。

最近「素材の味だけで旨みをとことん出す」って調理方針ですので
向かない人は向かないでしょうね。
 
↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-12-02 15:06 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧