魚焼きグリルの活用 チーズパン粉焼き

ちょいっと前に写真だけ乗っけた料理ですが。覚えに。

a0048852_160229.jpg


魚にチーズとパン粉をかけて焼いた魚のグリル。
すべて魚焼きグリルでやってます。

この料理
玉葱の甘見出しがポイントでして。
どやってやるか、というと、これまた魚焼きグリルを活用するんですね。

a0048852_1624298.jpg


①玉葱1/4個、みじん切りにして塩を軽く振って絡め、耐熱容器に。
 オリーブオイルを回しかけてグリルで5分。
②それから軽く塩を振って水分を抑えた魚の切り身をのせて

a0048852_1661213.jpg


 玉葱1/4個分の玉葱のみじん切りをまた散らし、このときはエリンギもトッピング。
 プチトマトもたっぷり。

a0048852_1682778.jpg


 クレイジーソルトを軽く振って、
 冷凍食パンとチーズを摩り下ろして。オリーブオイルももう一振り。

③グリルで10分。
 魚に火が通ったらOKです。

この日は赤マンボウというまんだい、とも呼ばれる魚(カジキみたいな感じでもっと脂の乗った)
を使いましたが、
鯖でやった時、とんでもなく、青魚の匂いがぷんぷん。
匂いのキツイ魚でやる時は、いったん湯引きしてやるといいみたいです。
白身とかなら、そのままで。

甘みをもっと出したいのなら、最初の①玉葱焼きを全量して
半分を魚にのっける、という手もあります。

チビ姫は青魚も赤マンボウも、ガッツリと食べた料理です。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-12-03 16:12 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧