<   2006年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ゴーヤ納豆うどん

え?キライなんじゃなかったの~??
a0048852_12361995.jpg

夕べの食卓は冷蔵庫あまりもの整理のメニュー。
それとは別に、自分専用でゴーヤ納豆を用意。

だって、うちの舅・姑。
ゴーヤも納豆もキライだ!と言ってますから。

ゴーヤを料理する時は必ず以下のことをして、苦味対策。

 ・種はしっかりとる。
 ・一度塩茹でしてから水に晒して苦味を抜く。
 ・卵もしくはネバネバ系とあわせて、苦味を和らげる。

a0048852_12453483.jpgこの3項目を全てクリアした
「ゴーヤ納豆」
納豆をしっかり混ぜて、全卵1個、
スライスして茹でたゴーヤを入れて混ぜ、
醤油で味を調えます。
去年はまってたのですが
今年は未食でしたから、
旦那にちょこっとお裾分けした後は
独り占めするつもりで、
「これゴーヤ納豆よ~♪」と食卓に出すと
それぞれしっかりご飯にかけ、

「あ、おいしい!」

・・・・・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

「・・・・え?(←耳を疑い中)
 納豆、キライって言ってなかったっけ・・・?」
「でも、これは美味しい!ゴーヤも全然苦くない!」(姑)
「うまい」(舅)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

おいしいと言われるのは嬉しいものですが、
独り占めの予定だっただけに・・・・・・・・・。
(哀

ということで。
一人ランチはまたゴーヤ納豆リベンジ!
但し今度はうどんにかけました。
a0048852_12522987.jpg


うふふふふ♪
ようやく、独り占めです・・・♪


ランキング参加してます♪応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ
こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-31 12:55 | 料理

見上げれば青空**ばーばら**

梅雨明け宣言はまだのよう。
a0048852_13143591.jpg

バイパスを抜けて、交差点の信号待ちでほっと一息をつき、
ふと外を見ると雲が光を反射して光ってました。
雨がざぁっと降った後、顔をのぞかせた青空はすっかり夏。

でも梅雨明け宣言はまだのようです。

昨日は名古屋まで足を伸ばし、
仕事を終えた旦那とご飯食べるために急いで車を走らせている道すがら。
電線のない空を見上げるのって、スカッとします。


さて、夕食は愛知は幸田町の有名ラーメン店「ばーばら」へ。

こちらのお店、季節限定のラーメンを提供されているんですが
今回は2種類あり、週末は「油そば」それ以外は「トマト味のつけ麺」と曜日によって違うんです。

a0048852_1326724.jpgトマトつけ麺はトマトベースのラーメンスープで麺にはドライバジルが振りかけてあり、
「1/3まで食べたら入れてください」と渡されたのはパルメジャンチーズ。
はい。ご想像通りイタリアンなお味です。
らーめんは世界の壁を越えたな・・・(笑

a0048852_13345679.jpg昨日はまだ食べてなかった「油そば」目当て。
と言っても食べるのは旦那のほうですが、いつものように途中でトレードするので
私もしっかり味わってきました。



別皿でもらえる「ごまペースト」は必要ない、という人が多いんでしょうか。
「いりますか?」と尋ねられ、初回の旦那はチョイス。

最初は肉そぼろと麺を食べると、これは「辛口味噌」と同じベースの味。
a0048852_1347633.jpg(なんでそんなのがすぐにわかったかとゆーと、この日私が食べたのがそれだったので・・・→これ)
次に黄身と共に麺と具をぐちゃぐちゃに混ぜてすすると、随分口当たりがまろやかに。
一緒に口に入ってくる太もやしがしゃきしゃきして、いい感じです。
(私はもやしお代わり、と行きたかった)
それから次は「ごまペースト」を入れて皿に混ぜ混ぜ。
さらに、まろやかになります。
でも私は特にごまは必要ないかな・・・旦那は合ったほうがいい、ってことですが。
このあたりは各個人の好みですね。

それにしても曜日によって限定が変わってしまうのが残念!
2度行かないと楽しめないんですものねぇ。。。

☆お知らせ☆
 この度、この「ばーばら」つながりで株とラーメンのブログを作っておられる
 葵さんの「愛知県民らーめん」さんとリンクさせていただくことになりました♪
 今までずっと三河地方のラーメングルメの手引きにさせていただいてたので
 とても光栄です。
 三河のラーメンに興味がおありの方は是非お尋ねくださいね♪


ランキング参加してます。応援クリックお願いします♪
人気blogランキングへ
こっちも~♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-30 13:54 | 麺麺道楽

ゴーヤと長芋の炊き合わせ

♪ゴーヤチャンポー♪ゴーヤチャンポー♪(←ゴーヤチャンプル)
食べるっと旨いぜ!ゴーヤチャンプー♪
a0048852_2338467.jpg


最近うちの旦那はゴーヤを料理していると、こんな歌を歌います。

なに、それ?と聞くと、
仕出弁当のメニューにゴーヤチャンプルが入ってた時、
職場の先輩がそう歌ったそうなんです。
「なんだか、耳に残るだろ?」と、それからよく歌うようになりました。。。

さて、今日の晩御飯はチャンプルーじゃないのに、
ゴーヤだったのでまた旦那は歌いつつ食膳の用意。(←配膳だけ)

食べてみると、結構気に入ったようです。
ゴーヤ嫌いはどこいっちゃったんでしょうね~・・・。(苦笑)


さて、これもしっかり苦味抜きをしました。

種をしっかり取ってスライスしたゴーヤを塩茹でにして水に晒しておき、
エノキダケを半割にして、ひたひたの水で煮たものに、醤油・味醂・白出汁で味を調えたものに
ゴーヤを入れて一度煮立たせて火を止めます。
そこにみじん切りにした長芋を入れて、粗冷まし。

どうやら長芋のネバネバが、ゴーヤの苦味抑制に一役買ったようです。


ランキング参加してます。応援クリックお願いします♪
人気blogランキングへ

こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-28 23:55 | 料理

無国籍的肉茄子

ホントに私の作る料理って、国籍不明・・・
a0048852_07248.jpg

味付けはお年寄りでも食べれるようにと、『和』の調味料を使うんですが
料理法がどうも・・・『和』とわ、いえない。

今日もこの料理は味噌と本味醂と塩・ゴマ油を使ったものなんですけど、
ど~見ても和食じゃないですよね。
数日振りに夕食を作ったので、ちょっとコジャレてみたかったんです。

しかも、以前麻婆豆腐を作る予定が流れて
そのまま冷蔵庫にいれっぱなしだった豚ひき肉と有り余る茄子を使いたくて。
盛り付けたら、なんだかケーキのようになりました~(^▽^:)

割と評判よかったので忘れないうちに覚書。


材料(ココット15cm浅型 4個分)
 茄子・・2本 豚挽き肉・・300g パプリカ(黄・朱)・・各1個 ジャガイモ・・1個

 ☆卵・・1個 生姜(擂り下ろす)・・一片 葱(小口切り)・・1本 
  麩・・軽く一掴み 米味噌・・大1.5 味醂・・大1

 塩・ごま油・アルミホイル・・適量
 おくら・・2本 三つ葉・・少々

作り方
 ①ココット型にアルミホイルを引いてごま油を塗っておく。
 ②茄子は皮を剥き、実は2mm厚にスライスして水にさらす。
  皮はみじん切りにして塩を少々振り、600wレンジで1分チン。
 ③②の茄子の皮と豚挽き肉、☆の材料をボールに入れてよく混ぜ込む。
  (麩は手で崩しながら入れる)
a0048852_0283543.jpg ④茄子の実に塩一掴みを振って軽く混ぜ、
  ①のココットに引く。
   その上に③の種を乗せる。

a0048852_0324982.jpg ⑤パプリカを縦割り&横割りにし、
   1.5-2cm幅に切る。
   ④の上に黄・朱交互に並べて、
   200度のオーブンで20分焼く。

   a0048852_038857.jpg
⑥ジャガイモを千切りにし、
  熱したフライパンにごま油を引いて
  お好み焼き(orロスティ)の要領で焼く。
⑦4等分したジャガを皿にとり、
 その上に焼きあがった⑤を
 ココットから取り出し、
 ホイルをはがして置く。

 ⑧最後におくら・三つ葉を散らす。


こういった無国籍料理作るのって、実は楽しかったりする・・・



ランキング参加しています。応援クリックお願いします♪
人気blogランキングへ
こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-27 00:49 | 料理

ソイミートそぼろの茄子田楽

最近ソイミートを思い出したように使ってます。
a0048852_1241292.jpg

米茄子を一個、頂きました。
・・・とすると、田楽かな。
八丁味噌で甘辛味噌だれを作って、胡麻・・・山椒?
いやいや、せっかくだから肉そぼろに。

でもこの日のメインはお肉。そんなにお肉ばっかり食べるのもねぇ・・・
(旦那は喜ぶけど)
そんな時、さっと取り出して使えるよう、ソイミートを常備してます。
 ※ソイミート・・・大豆を主原料にして作ったお肉もどき。
           主に菜食主義やダイエッター・マクロビオテックをする人に
           需要が高い。
           アレルギー体質の人も利用してるとか。

特にミンチタイプは使いやすくて、
ほんの少し、ひき肉が欲しいな。。なんて時によく利用します。
今回は2-3分水に浸してからよく絞って、ごま油と小口葱で炒め、醤油と味醂で味付けました。
ソイミートは水で戻しすぎると豆の匂いが経ってふにゃふにゃになるので注意。

後は縦割りにしてさいの目化粧包丁を入れた米茄子を素揚げし、
甘辛味噌を塗って、ソイミートそぼろをかけて、彩りにしし唐。

たまには和食もおいしいね~。
と言う私は一日一口お米を食べないと力の出ない日本人です。

ランキング参加してます。応援クリックお願いします♪
人気blogランキングへ
こちらも~♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-25 12:58 | 料理

ブルサンコーン

こっそりワインのつまみにしようとしたのに・・・
a0048852_0541983.jpg

夕方取りのとうもろこしを塩茹でにして、実をほぐし、まだ熱いうちにブルサンチーズをかける。
これはバターコーンならぬ、チーズコーン。
いやいやブルサンコーン。
夕食後、こっそり作ってワインのお供にしようと思ったら
旦那に見つかって「うわ!うまい!ねぇもっととうもろこしあったでしょ?お代わり!」と平らげられてしまいました。。。。


先週木曜から旦那、5連休になってます。
私のフラメンコ発表会のリハーサル日程が中日にあるため
たててた小旅行の計画はあきらめて近場でうろうろしています。

そんな中の一日、三重県は長島にあるアウトレットモール「ジャズドリーム」に行ってきました。
a0048852_101987.jpg生憎と雨模様。
世間は夏休みに入ってますが意外と空いてました。
7月初旬、このジャズドリームは増設したので新しい店を覘いてみようと。
今までここに来るときはmango目当て。
けれど6月にmangoは撤退してしまい・・・(T-T)
おかげで私の買うものは何もなくなってしまったのですが
エディー・バウアーが来てたので、ここぞとばかりに旦那を着せ替えて買いこんできました。

a0048852_1102072.jpg途中、新しいカフェで一息・・・
珍しく甘いものをチョイス。
トロピカル系のワッフル。







・・・・なことしてたらすっかり日も暮れて。

a0048852_1142563.jpg


この日は夕食作りませんでした(^-^;)

外食ばかりだと飽きるし、偏るってことで翌日は遅くなったけれど料理することに。
でも、とっても時間なくてメニューは豚とたっぷり野菜の冷しゃぶ。
a0048852_1324199.jpg
これで茄子5本使ってます。
そしてまだまだ沢山、茄子はある。
そしてトマトは次々熟れはじめている様子です。

さて、明日は何を作りましょうか?

ランキング参加しています。応援クリックお願いします♪
人気blogランキングへ

こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-24 01:35 | 料理

今年初のゴーヤ料理

「ゴーヤ?苦いからキライだ」
・・・・・・なら何故、畑に・・・・・・・・
a0048852_750890.jpg

キライな筈のゴーヤが舅の畑で採れはじめました。
さて、どうやって「旨い」と言わせましょう??

苦味がキライなら、これを抜くようにしなくちゃいけないんですが、
完全には抜けないし。
ゴーヤって、この苦味が売り、というかそれが栄養分やろ?
慣れると癖になるんですけどね、この苦味。

ま、いいか。
取り合えず、初心者コースは苦味抜き・旨味たっぷりと行きましょう。
(珈琲をカフェイン抜き・ミルク砂糖たっぷりってノリですな)

まずは半分に割って種をしっかりとくり抜き、
スライスして塩茹でします。
その後水に晒して苦味抜き。これすれば、随分と食べやすくなるでしょう。

卵を溶き、出汁醤油をちょっとたらし、
熱した中華鍋にごま油を敷いて、じゅわっとふんわり焼きます。
半熟くらいで取り出すのがポイント。

空いた中華鍋にまたごま油を垂らして、
今度は食べやすい大きさに切った厚揚げと戻しておいたきくらげを炒め
火が回ったら、顆粒ガラスープとオイスターソースで味付け
最後に取り分けておいた卵を戻して混ぜ、完成です。

熱をしっかり通したぶん、ゴーヤの色はあせます。

その分、初心者達には好評。
オイスターソースと卵でまろやかになったゴーヤ料理の皿はすっかり空になりましたとさ。

苦味を克服できそう♪と思ったらぽちっと応援クリックお願いします♪
人気blogランキングへ
こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-22 08:11 | 料理

ようやく行けた臺大と奥様バトン

暑くて湿度が高くて、不快指数まで高いと食事も熱くって思うのは私だけ?
a0048852_23322797.jpg

畑の作物のお裾分けするために姉のうちに行くことになりました。
場所は岡崎から23号線と名古屋を突っ切りそのまた随分先。
同じ愛知県なのですけどね。市町村を7つほどまたいでるんです。
下道で行くから2時間程かかります。
そこまでして出かけるんだから、お昼ご飯はその付近でおいしい店ないかな~?

と、思い出しました。
行ってみたいお店があったんですよ。
それが、「臺大
たまに地元人気番組「PS」にも取り上げられてる有名ラーメン店です。
elaathenaさんのブログでたびたび拝見して、とても気になってたんですよね。
これを逃したら、次回はいつになるか?ってことで
NETで地図検索したプリントを片手に出発~!

ランチの営業時間に間に合うか!?と気が気でなく
(なにしろ国道23号線ってのは、詰まるとホントに動かない・・・)
一応安全運転を心がけながらついたのは1時半すぎ。
なんとか間にあいました~♪

で、中に入ってみると、まず「券売機で券を買ってください」と言われ、
はた。
いやぁ、、、、種類多いなぁ。。。。ナンにしよう・・・
ん?坦々麺だ!
そいえばこれ名古屋のラーメンマニアさんたちもHPやブログで絶賛してたなぁ・・。

でも、坦々麺→辛い→汗かく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。
暑いときには熱いものよねっ!
ゴマは夏バテにいいのよ!

・・・なんて汗かきのものともせず(どうせその後会うのは姉だし)
男らしく(?)坦々麺を注文しました。

その後ゆっくりメニューを見ると、ギョーザもあったこと気づき、
追加しようか・・・でも今日は旦那いないし一人だからやめとこうと
あきらめたところにラーメンが運ばれてきました。

ゴマをたっぷり使ったスープらしい。
見えるのは中太麺。
・・・・・・これは好みの予感ですぞ?
と旦那に自慢するために携帯で写真をとって、
その後いつものようにデジカメで写真を撮っていると
気さくなご店主が話しかけてきました。

「女の方で写真撮られるのは珍しいですね」

・・・え、え?そうですか~~?

たしかにここはラーメン屋。
女一人で来てカウンターに座るのも、珍しい部類かも~(^^;)←気にしてなかった。

そこから話しが弾み、岡崎から来たとか、何で知ったとか三河のおいしいらーめん店のこととか。楽しくご飯を食べさせてもらいました♪
ありがとうございます♪

いやはや。気さくなお店です。

坦々麺も辛さが強調してなくて、スープとゴマの香りで食べさせてくれるタイプ。
きっと辛いもの嫌いの人やお子様でも安心に、おいしく食べれると思います。
麺もしこしこしてて、量は女性がなんなく食べきれる量。
(けど私はどうしてもスープにご飯を入れてみたくてご飯を追加注文。
 そして完飲・完食
 ・・・ほんとに女か?私??)

久しぶりに、時間かけても食べに行きたい店に巡りあえました。
一人ひとりに麺の固さや味の感想を丁寧に聞いているご店主の姿は
味に対して真剣に取り組んでるのだな、と思えてこれも好印象。
(最近、お店を色々開拓中なんですが
 美味しくても店の雰囲気やサービスが悪くて
 「もう行かない」となることが多いので)

旦那に「別のスープも味わってみたいと思える、気さくな味だったよ。お店の雰囲気もいいからきっと気に入るよ。今度一緒に行こうね」と報告すると
「俺と行ったら他のも味見できるし、餃子も食べれるもんね」

どうやら旦那。一人で行ったから拗ねたようです・・・。


ところで楽子さんから「奥様バトン」なるものが回ってきています。

未だに奥様という自覚がない私なんですが・・(少なくとも‘様’はない)
遅くなりましたけど、ひとまずこなしてみたいと思います。


とりあえず、いい店に会えたわね~♪と思われたら
応援クリックぽちっとお願いします♪
人気blogランキングへ
こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ

奥様バトンはこちら
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-18 01:48 | 麺麺道楽

LOHAS的花ズッキーニ料理

な、なんじゃあ、こりゃ~!!化けモン~~!!!
a0048852_23283148.jpg
ここ数日ぶりに行った畑でまじに松田優作風に叫んでしまいました。(心の中で)

草はぼうぼう。
植えたズッキーニ苗は足の踏み場もないほど伸びてます。

・・・すごすぎる・・・。
向かって左の大きい葉が普通のズッキーニ。真ん中の霞のような草が一年目のアスパラ。
右のでか葉がUFOズッキーニ。
(ちなみに右下にちょろっとあるのがアーティーチョーク。右奥はフェンネル。
左ズッキーニ奥はホースラディッシュ。左上端はとうもろこし)

a0048852_23484674.jpgどうです?この大きさ。私の手がだいたい21cmくらいだから、30-35cmくらいの葉っぱです。
畑って、すごい。(今まで鉢植えばかりだったから~)

午前に様子見と茄子の収穫に畑に行き、
あまりのすごさに夕方もう一度草むしりに行きました。
夕方6時半。旦那が仕事からとっくに帰り、
携帯に「はよ帰ってこーい!おなか空いたー!」と電話してくるまで
時間を忘れてバケツとともに匍匐前進しながら
草むしりと竹酢液消毒をしてました。
(ズッキーニ、ちょっとうどん粉病らしきものになってたところが・・・(TT)

旦那「4時からやってたのか?そんなにやってたら疲れたろ?」

はて?
ぐうたら体力なし主婦してますが、、いつもより動いてるけど疲れてるどころか
とても元気。

実は私、土いじりしてるとイライラ・ストレスとかなくなるんですよ。

旦那「ほほう。地球からエネルギーもらったんだね」
・・・せめて大地と言ってくれ・・・。

それにしてもズッキーニ。丸ズッキーニは葉っぱも丸いのね~。
と思ってたら、花も丸かった。
a0048852_23514062.jpg

左が普通の。右が丸。

これでリゾット詰めを作ろうと、舅たちに「お米詰めて食べるのよ~♪」と言ったら
思いっきり引かれました・・・・・・


・・・・・・・・言わなければよかったか・・・・・・・・
しょうがない。
リゾットバージョンは今度旦那とだけの食事の時に作ることにしよう・・・・

a0048852_2357346.jpgで。
詰めたのは三つ葉とよく正体のわからない魚(カジキに似てる)
三つ葉を塩で揉んで、小さく切った魚に味醂と醤油・ゴマ・片栗粉を混ぜて
花に詰めていきます。

花が破れないように。
・・・・・・・詰めて・・・・詰め・・・・・・・


・・・・・・・・やぶれるっちゅうの!!

ってか。今年みんなのブログで花ズッキーニを綺麗に料理したのを見たけど
何であんなに皆、綺麗に出来るのーっ!
なんて器用なんだっ!

・・・・ってか、私が不器用なのね。。それともまだ花が小さかったのかしらん。。。

なんて、あうーっ(;_;)あうぅっ(>。<)なんて呟きながら詰めてたら
「暑い~」と言ってると思った旦那が扇風機を持ってきてくれました。(あり?)

a0048852_016351.jpg

鍋に入れて20分蒸し。
なんとか形(ごまかし)はついたかな?
餡が余ったのでピーマンも使いました。
左から普通のズッキーニ・ピーマン・丸ズッキーニ。

なんとか舅たちも食べれたようです。


次回はきっとリゾット&綺麗な詰めしてみせるわ!!


↓おまけの畑のルバーブ。大きいので20cm位になってます。
a0048852_0103018.jpg

なんとなく育ててるんですけど、
これって、お菓子以外の使い道って、
あるんでしょーか・・・・?





では、今日もぽちっと応援クリックお願いします♪
人気blogランキングへ
こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-13 00:17 | 料理

カツオのたたきとナスの味噌煮

うちの旦那は魚ギライ。
a0048852_14404138.jpg

魚の何がダメかといいますと、「匂い」だそうで。生はめったと食べれません。
熱を通してあれば、大概はいけるらしいんですが。
海老・蟹・イカ・たこ等の甲殻類は、物によっては火を通していてもダメ。
(もともとその気があったってのに、
学生時代にスーパーの魚介類コーナーのバイトをして
嫌いなイカソーメンを樽からトレイに移す仕事をしたら、
完璧にダウンしたらしい。←あほ)
刺身はいいマグロ・トロなら食べるらしいのですが、
青魚に至ってはどんなに新鮮でもダメ。
牡蠣は生いいらしい・・・ようは贅沢なのね。。。
海老とかもフライにしたり、エビチリにしたり、
生臭い匂いが消えていたらOKらしいっす。
(三河名物(?)いかぺっちゃん(イカの真空圧縮焼き)とかたこ焼きは好き)

私はといいますと。
魚大好き。活魚料理の大将に「魚好きだね~」と言われるくらい
腹のほうから美味しく食べます。
青魚は特に好き。
秋刀魚のハラワタは残さない。

とはいっても、口に含んだら汗だくになり、吐きそうになってる旦那をみたら
あんまり食卓にそいったものは出せません・・・。
(あぁ、数ある生魚(肴)たちよ。。。あでゅー(T-T)
たまには鉄火丼も食べたい・・・)

ってなわけで。
「カツオのたたき?食べられるよ」
なんて言われても半分信用してなかったのですけど。

買い物に行ったら立派なたたきが値引いて売ってました。
今、旬なんだよね~。
新ショウガも、新生にんにくもあるんだよね~。
カツオって筋肉作る働きだったか、
脂肪分解する要素とかだったかが多くて
いいんだよね~・・・・・・・・・・・・・
旦那にはたまには飢えてもらおう!(←酷い奴)
と買ってみました。

すると意外や「食べれる」と言ったのは本当だったらしく。
「俺、にんにく擂る~♪」・・・と。

カツオににんにくって、定番ですが、おいしかった記憶のない私。
味覚が変わったのか。新生にんにくだったからか。
今回はとってもおいしく食べれました♪

なんだぁ♪タタキならいいんじゃん?

と食後に話すと
「アレでも生姜とにんにくがなかったら、あやしかった」

・・・・・・・さいでっか。

後この日のメニューはほうれん草のバターソテーと
「茄子の味噌煮」こればかりは赤味噌で作りたいもんですね♪
a0048852_156122.jpg

ナスは立て割りにして、化粧包丁を入れて一口大に切ります。
水に晒してアクを取ったら、ごま油をさらりとかけて混ぜ合わせ、
鍋で蓋して蒸し焼きに。
火が通ったら、赤味噌1:本味醂1を混ぜておいて鍋に入れ、
もう一度熱を通しておきます。
あとは食卓に出すまで味をなじませておきます。
皿にもったら小口葱とゴマをかけて召し上がれ~♪

ま、、最近毎日茄子料理が食卓に上ってます。
せめて飽きないように料理しなくては~(どっちかというと自分のため)


読んでいただいてありがとうございます♪
普段のお笑い食卓が参考になりましたらぽちっとお願いします♪

人気blogランキングへ
こっちも♪
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2006-07-11 15:11 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧