<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

香嵐渓で紅葉狩り

昨日はどんよりとした曇りの平日でしたが、香嵐渓に行ってきました。
a0048852_17392048.jpg
ここは紅葉で有名なところで、
今の季節、週末ともなれば車がごった返し10キロのの渋滞なんてザラ。
旦那は休みをとっての平日紅葉狩りとあいなりました。
旦那も私も行くのは初めて。
場所が近くなるにつれ、車の量が増えていく~。(平日よね??)

a0048852_1745133.jpg

テキヤの屋台も出てました。
これは出てると思ったんですけど、橋を渡ったところに立派な建物がっ!

a0048852_17545365.jpg
お土産屋さんなどもあったので、びっくり!

a0048852_1804695.jpg
食べ物は鮎の塩焼きから、おにぎり、団子、五平餅etc・・・
刀削麺なんかも、あり。
食べてみたらうどん並みの太さ。・・・まぁ、観光地だからな~^^;
車じゃなかったら竹筒に入ったお酒と鮎料理なんてのもよかったかも。

せっかくなので、ライトアップが綺麗に見える時間までいました。

a0048852_1881616.jpg
写真は旦那撮影。
うちのデジカメで三脚なしの撮影だと、これが限界みたい・・・。
・・・って、話をしていたら、
「もっと性能のいいのが欲しい」
と言ってる私の希望にちょっと耳を傾けてきた様子(笑
眼で見える景色をそのまま撮影できなかったのが、ちょっと悔しかったのかな?

さて。
この日、のんびり起きてしっかり朝ごはんは食べて
ランチは珍しく気になるお店が昼営業していたので。

a0048852_18152230.jpgちょっと遅めにこんなの食べてたし。

a0048852_18174491.jpgテキヤじゃ
栗きんとん、きんつば
フランクフルト、刀削麺
みたらし団子に蛸焼なんぞ
食べてたし。

日が暮れて岡崎に帰ってきても、おなかは空いてなかったんですよね。
夕飯を「俺が作ろうか?」と旦那が言い出したので、
それでも、ま、いいかな~と思ったんですが。
結局フレンチ食べに行っちゃいました♪

・・・というのは、実は昨日は私のバースデーでして。
特別だったらしいです(笑
(本当はこの日は名古屋に出て
 私の好きなブランドの財布を買ってくれるつもりだったらしいんだけど。
 デザインと物は好きだけど、使いづらいし、高いんでいらない!と言ったら
 紅葉狩りに変わったらしい)

a0048852_1836778.jpg
なので以前グルメなお方に「美味しいからよく行く」と教えてもらったお店に。
写真
左上 オードブル
左下 オードブル2品目(チョイス形式)
右上 追加料金で生パスタ
あとメインにデザートetc・・・
(詳しい紹介はそのうち、食道楽館でupしますわ。記事が溜まっていく~^^;)

家に帰ってまたデザート。

a0048852_18401772.jpg
最近、私のイチオシ洋菓子店のケーキ。
今は苺が旬、ってので苺尽くしのケーキ。
これ、大きい苺が5粒くらいづつ入ってました。

この日だけで2キロくらいは体重増えたかな~^^;

財布プレゼントはなくても、なかなかいいバースデーでありました。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

・・でもせっかくだから名古屋に出来た「ラベットラ」には行ってみたかったな・・・
(私の心のイタリアン師匠の店!と言ってるけど、旦那は覚えてないとみえる・・・)

[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-29 18:46 | 小さい旅

ルバーブのアンゼリカ風。

甘党だった小さい頃、チョコパフェが大好物でした。
a0048852_15512569.jpg
当時、そこに大抵はトッピングしてあった緑色の固いゼリーのようなもの。
ゼリーはムカシからそんなに好きではなかったんですが
それだけは大好きで、「もっと食べたい」と思ってたものでした。
お菓子作りに熱中するようになった中学の時、
始めてそれが「アンゼリカ」というと知り、蕗の一種と知ったとき、
これまた苦手な蕗で砂糖煮を作った記憶がありますが、出来上がったのは全然別物。
当然ですわな。
だって、蕗の一種ではあっても
「アンゼリカ」という植物でないと作れないシロモノだったんですから。

ルバーブを砂糖漬けにするといい、と聞いた時、
ふと、そのアンゼリカのことを思い出しました。
いっそのこと、市販されているようなものに出来ないかな~、と。
a0048852_160579.jpg5cmくらいに切ったルバーブを
砂糖に漬け、出てきた汁を煮て
ルバーブにかけて、
を1回/日×4回繰り返し、

a0048852_1624694.jpg網に取り出して
4日干して。

a0048852_1652281.jpgグラニュー糖をまぶしたら
こんな風。
味は甘酸っぱい。


家庭で使うにはこれでもいいけど、形をそろえた方が綺麗かな~。
そしたら皮を剥いて色だけ煮出し、
茎は同じ大きさのものをそろえて色漬けしたほうが良いのかもね。


・・・・さて。
これ、なんに使うべか・・・。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-26 16:09 | 富士見町のルバーブ

きのこのポタージュ

最近、めっきり冷え込んでますね。
a0048852_8402229.jpg
毛糸のパンツが売れてるとニュースで紹介されたそれは、
とってもカラフルだったので、私も買おうかな~、と、ふと(笑
今のところは「貼るカイロ」が大活躍してますが、
あれって、時々むちゃくちゃ熱くなるんですよね。低温火傷、注意です。

お久しぶりです。カイエです。
最近編み物をしていたらすっかり夢中になってしまって、
ブログの更新がおろそかになってしまいました。
旦那が夜勤だったので、あんまりマトモな料理をしていなかったということもありますが。

さて。
今月のシンクロがきのこと聞いて、真っ先に思い浮かんだのが
この「きのこのポタージュ」
単純にガラスープとミルクで作ろうかな、と思ったのですけど、
最近動物性のものをそれほど必要としないのと
マクロビの作り方で、どのくらい旨味が出るかやってみたくて
結局昆布だけを入れました。
でも、きのこ自体の旨味がたっぷりでたのでなかなかの味わい♪


作り方はめちゃ簡単です。
鍋に材料入れてことこと2時間煮込むだけ。

①最初に昆布・ジャガ・玉葱とたっぷりの水を入れた鍋を中火にかけます。
②煮立ってきたら、好きな茸を入れて、ことこと2時間。
 アクは植物性オンリーの料理の時は「コク」に変わるので取りません。
③ハンディプロセッサーにかけて、塩で味を整えて終わり。

これに、昨日のメインディッシュ、カキフライのついでに揚げた
蓮根チップスとにんじんの葉を飾って出来上がり。

昆布ごとHPにかけたので、色がちと不思議な色になりました。
今度はジャガと昆布抜きで作ってみようかな~。


植物性オンリーの茸ポタージュもおいしそうね~♪と思っていただけたら
ぽちっと応援クリックお願いします♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-20 08:58 | 料理

蓮根餅

蓮根は気管支によく、風邪と戦う、これからの季節に是非摂りたい食材だとか。
a0048852_0134853.jpg
と、薬膳教室で「さぁ、飲んで」と出されたのは「蓮根湯」でしたけど。
やっぱり私、蓮根は飲むより食べるが好きです^^;

蓮根って食材が好きな理由は調理の仕方で色んな食感が楽しめるから。
シャリシャリ・コリコリ・モチモチ・サクサク。などなど。
とくに摩り下ろして使うのは私の料理に何かと登場してました。
「蓮根餅」というのは摩り下ろし蓮根の代表的な料理例になるかな。
この薬膳教室で出されたのが美味しかったのでレシピを見たら玉葱とか入ってました。
今回はそれにルバーブを入れて酸味をプラス。

・・まぁ、「紅生姜入りハンペン」を見て、思いついたわけですが(笑

●作り方

a0048852_0314010.jpg①蓮根。3節。
 無農薬なら皮ごと。
 そうでなければ皮を剥く。

a0048852_032252.jpg②摩り下ろし。

a0048852_032151.jpg③玉葱1/2個はみじん切り。

a0048852_0322799.jpg④②と③と小麦粉を入れて混ぜる。
 小麦粉の量は
 団子が作りやすい固さになるまで
 調整しながら加えていく。

a0048852_0324485.jpg⑤味つけは味噌。
 今回米味噌を大さじ1くらい。

a0048852_0325820.jpg⑥ルバーブを5mm角に切り、

a0048852_0332774.jpg ⑤に加える。

a0048852_0333816.jpg⑥一口大に丸めてこんがり揚げる。

a0048852_0335540.jpg⑦中身。


味が薄ければ食べるときに塩などつけて。
出汁醤油でも美味しいかも。

ビールのつまみに最高♪
(こればかりはマクロビ料理でも、旦那の好みになるらしい♪)

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-11 00:36 | 富士見町のルバーブ

ラム肉のスペアリブグリル煮込み

ルバーブの酸味が結構アクセントになってるかも。
a0048852_22113377.jpg
ラムは煮込むと匂いがきついので、最後に絡める。
その前の下ごしらえも匂い消しの為、結構大事。
(※ラム肉の匂いは脂にあるといわれているため、脂を落として香りをつける)

●作り方
a0048852_22321720.jpg①ラム肉(今回冷凍スペアリブ)

a0048852_22324197.jpg②クレイジーソルトをかけて
 30分マリネしておく。

a0048852_2233098.jpg③ザルにセロリを敷いて
 上に②のラム肉、
 その上にまたセロリを置いて
 15分蒸す。

a0048852_22331884.jpg④蒸しあがった③を
 10分中火のグリルで焼く。

a0048852_22333873.jpg⑤スライスした玉葱(1/4個)を
 オリーブオイルで
 しんなりするまで炒める。

a0048852_22335622.jpg⑥スライスしたルバーブ1本
 5mm角に切ったパプリカを
 加えて炒める。

a0048852_2234158.jpg⑦トマトソース
 (余り物~^^;トマト缶でもOK)を
 150-200cc程度加え、ローリエを入れて煮込む。
 塩で味を整える。

a0048852_22343491.jpg⑧グリルしたラム肉を
 ⑦に加え、2-3分煮込む。

a0048852_2235330.jpg⑨盛り付ける。



a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-09 22:36 | 富士見町のルバーブ

ゆかりのおにぎり

普段、朝ごはんはヨーグルトだけだったりします。
a0048852_8105497.jpg
朝から出かけなくちゃいけないときは
穀物類も何か食べます。
パンは手軽だけど、やっぱりおコメを食べないと力の出ない私。
炊飯器は数年前にとっくに処分してしまってるので(ルク炊きご飯なの。いつも)
夕べ炊いたご飯にゆかりを混ぜて、おにぎりにしておき、焼いて食べました。
お茶は梅生番茶。

このゆかり、ブログ仲間の間で評判を頂いてる、自家製であります。
ここ数年は自家製ばかりを食べているので、市販のものの味は忘れました。
香りも味も違うらしいです。

うちの旦那、酸っぱいものが好きでないので
ゆかりもそんなに好きでないらしい様子なんですが。
「結構、評判いいんだよ~」と自分だけかけていると、
お茶碗を差し出して「チョーダイ。チョーダイ」をアピールされます。
そして、酸っぱそうな顔をしながら食べている(笑

今日のおにぎりはさすがに入れすぎたなぁ・・・。
ま、朝だから、いっか。


a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-09 08:20 | 料理

帆立のマリネ

ルバーブの酸味を使ってみた。
a0048852_8171024.jpg

帆立なら生でも旦那、食べれるし。

a0048852_838202.jpg①ルバーブ2本は皮を剥く。

a0048852_8383517.jpg②中身は摩り下ろして絞る
 50cc弱の汁

a0048852_8391953.jpg③大蒜のみじん切り少々を
 EXバー時オリーブオイルで炒める。

a0048852_8385744.jpg④ボールに②③と白ワインビネガー大さじ1
 刻んだオレガノ
 フレンチマスタード少々を入れ
 乳化するまで泡立てて
 塩・胡椒で味を整える。

a0048852_8393361.jpg⑤刺身用帆立を
 厚さ3mm程度に切り、
 ④をかけて30分程度
 マリネしておく。
 その際、
 キッチンペーパーでくるむと
 液に満遍なく漬かる。

a0048852_8394883.jpg⑥ルバーブの皮を刻み
 中身の摩り下ろしのカス(繊維)と
 赤ワイン80ccと鍋にかけ
 煮詰める。

a0048852_841444.jpg⑦器に⑤とカットトマトを
 盛り付け
 粗ざましした⑥のソースをかける。
 


酒に合わせるのならこれでいいけど、シラフで食べるなら大蒜の香りがキツイかな・・。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-06 08:43 | 富士見町のルバーブ

初めての山羊のヨーグルトと念願の豊川稲荷

旦那の休みの日はランチに出かけることが多いのですが。
a0048852_16382447.jpg
この土日はどうも行こうとしたお店にフラれてばっかり。
秋晴れの昼、ドラゴンズの日本一セールなんぞ開催されていたので、どこも凄い人だし。
化粧品を買い足さないといけないけど、名古屋へ行くときっとくちゃくちゃだな~、と
近場の豊田市に行くことにしました。
途中ランチしようとした店に2件ほどフラレ、たどり着いたのはバイキング。

私向きのマクロビ料理もあるバイキング店「ティア佳織の店
前回のレポどおり、今回もカラダにやさしい味つけ。
種類も多いものだから、おなかがはちきれそうなくらい食べ、
それでも旦那のバースデーに合わせて「デザートプレゼント券」なんてもらってたので
使うことに。
メニューの中で、一度試したいものがあったので、それを頼みました。
はい。これ。
a0048852_16572548.jpg
山羊乳のヨーグルト。
チーズならよく見るし、買うけど
ヨーグルトとは珍しい。
何でも山羊乳の成分というのはヒトの母乳と一番近いそうな。
ほほう。
よく、牛乳アレルギーを起こすお子ちゃまがいるけど、これなら大丈夫なのかな?
と口に運ぶと。

・・・とっても山羊乳くさいお味でした(苦笑
ヒトの乳って、こんな匂いなのか~~??

以前、山羊のフレッシュチーズを頂いたときは匂いが気にならなかったので
加工の仕方によるんでしょうね~。

とりあえずバイキングはこれで〆て、はちきれそうなおなかを抱えてショッピングに。
何故かハシゴでデパート・スーパーを巡る私たちが
最終的にアピタによると、やっていたのが「駅弁フェア
買うつもりがないのに、なんとなく物見高く見にいくと・・・・
あるじゃないですかっ!
一度食べてみたかったものがっ!!
しかも夕方値引き済みっ!
はい、どんっ!
a0048852_176576.jpg
豊川の稲荷寿司です。
豊川というと、現生息地岡崎と同じ「三河地方」とひとくくりにされる土地なのですが
(行くとなると車で1時間かかるけど)
そこに豊川稲荷という神社があり、
そこの門前町で売ったのが「稲荷ずし」の由来なんだとか。言語由来辞典
稲荷ずしって小さな頃から食べてるなじみのあるモノで、
しかもずっと愛知県住民でいたのに、知らなかったわ~~!!
と、1年ほど前にショーゲキを受けましてね。
それ以来「本場モンを食べたいな~」と願ってたのですよ。
a0048852_17153441.jpg

油揚げの甘辛と寿司飯のバランスが最高でありました♪

ちなみに夕飯に、とこれと米沢の牛弁当を買ったとき
「最近、カイエのおうちご飯。食べてないな~」なぞ、寂しそうに呟いていた旦那ですが。
いざ、食べ始めると「稲荷ずし、も一個、食べなよ」と私に言ったくせに
眼をはなした隙に全部平らげてたヤツでありました・・・。
(翌日に食べよーと思ってたのにぃっ(T^T))

あ、ちなみに稲荷ずしは「豊橋駅」の駅弁だそうです(笑

山羊のヨーグルトも稲荷ずしも食べてみたいわ~、と思っていただけたら
ぽちっとクリックお願いします(*^-^*)


a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-05 17:22 | 食いしんぼ道楽

赤い田楽味噌

ルバーブを使って酸味のある田楽味噌。
a0048852_023083.jpg
酢味噌の感覚で。


a0048852_06622.jpg①本味醂大さじ2に
 むぎ味噌大さじ1を溶かし
 弱火にかける。

a0048852_084191.jpg②甜菜糖大さじ1を加える。

a0048852_0111753.jpg③みじん切りにしたルバーブ1本を加える。

a0048852_0113591.jpg④煮詰める。

a0048852_0121231.jpg⑤ふろふき大根と焼き厚揚げにあわせていただきます。



西京味噌等の白味噌でやればもっと鮮やかな赤になるかも。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-04 00:13 | 富士見町のルバーブ

ルバーブケーキサラダ VOL.2

ピンクのソースでホントにケーキみたいですが、サラダです。
a0048852_0135582.jpg
前回の反省ふまえ、もちょっと全体の味バランスに注意。

●材料
 *トマト・・・大1個 玉葱・・小1/4個 塩・・・適量 バルサミコ・・・小さじ1 オレガノ・・少々
 *茄子・・・中2個 皮剥きルバーブ・・・1本 塩・・・少々
 *ソース
   ルバーブ皮・・・1本分 ヨーグルト・・・大さじ1 塩・・・少々


●作り方
*トマト台
a0048852_0394154.jpg①玉葱は粗みじん切りにして
 30分程度水に晒す。

a0048852_0401891.jpg②トマトは湯剥きをして、
 5×5mmくらいに切ってボールに入れ、
 塩とバルサミコで合えておく。

a0048852_042365.jpg③①の水を切り、
 刻んだオレガノを加えて
 一緒にマリネする。

a0048852_040419.jpg④30分くらいたったら
 ザルにあげて水を切る。



*茄子台
a0048852_0425267.jpg①茄子は焼いて皮を剥く。

a0048852_043243.jpg②5×5mmに切ってざるにあげ、
 重石を載せてしっかり水を切る。

a0048852_0431768.jpg③ルバーブの皮を剥いて
 中身をみじん切りにする。

a0048852_0441972.jpg④②と③を混ぜて
 塩で味を整える。


*ソース
a0048852_0445449.jpg①茄子台で出たルバーブの皮を
 みじん切りにする。

a0048852_046130.jpg②50cc程度の水で
 色を煮出すように煮詰める。

a0048852_0461629.jpg③②の荒熱が取れたら
 ヨーグルトを加え塩で味を整える。


★盛り付け
a0048852_047486.jpg①セルクルに
 トマト・茄子・ソースの順に入れる。

a0048852_048516.jpg②型から抜いて
 オレガノを飾る。


茄子とヨーグルトソースは結構いいバランス。
でもトマトの味に消されちゃうかな・・・。
(ってことはトマト台なくてもいいってことだ)
トマトはトマトでいい味だったんですけどね。

まだまだ研究の余地アリ。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2007-11-02 00:50 | 富士見町のルバーブ

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧