<   2008年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

紫の薔薇外郎

ういろうって・・・外郎と書くのよね。
a0048852_23404261.jpg
明日、産院仲間と集まるので
お菓子でも。。。と思って作ったんですが。
姫のお菓子にもしようと思って「ゆるゆるマクロビ的」に作ったら
あんまり甘くない(爆)
集まるのは多分オトナと2-3歳の子供と乳児。

・・・多分。
2-3歳の子だと、
これ甘くな~い!まずいっ!と言われそう。

「どう?」
と旦那に味見させつつ
「明日持って行くのやめて姫のおやつにするよ」
「ちょうどいいかもな。俺も食べるよ」

・・・気にいったんかい・・・。


さて。
この紫はなにから出来てるかといいますと。
紫芋です。
小ぶりのを1本、4cmくらいの厚みに切ってヒタヒタの水からゆでました。
(5分くらいことことして後はシャトルシェフ)
リンゴは紅玉。
a0048852_23463963.jpg1個を皮剥いて、身は小さく切り
皮と一緒に、グラニュー糖にまぶし(小さじ1程度)
1時間ほど置いてから
紫芋の茹で汁と一緒に弱火で煮詰めます。
汁が具の半分以下になったら
皮を剥いて裏ごしした紫芋とあわせ
カップ一杯の小麦粉をふるい入れて混ぜ
型に入れます。
オーブンで蒸し焼き160度20分。

紫芋とリンゴの甘味で結構甘いとは思うし
私はこれくらいで言いと思うんですが。
やっぱり市販のお菓子に慣れた子供には、向かないだろうな・・・。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-30 23:51 | 料理

牛蒡の穴子巻きの覚書

バーベキュー用にと買った穴子がまだ残ってました。
a0048852_2333135.jpg
10尾で500円。
それなら安い!と買ってから
鰻の中くらいの身の厚いのが4尾で1000円で売ってるのを見て
それを値切って(^^;)900円で買いまして。
バーベキューの焼き番を男性陣に任せたら鰻は焼いたけど穴子は丸々残った。
というオチでして。

6尾は先日の煮穴子の丼に。
残りをピチットに包んでおいたんですが、そろそろ使わないと。
と牛蒡を煮穴子の残り汁(煮凝りになってました・・・)で下煮したのに
穴子を巻いてから焼き、
また煮汁に戻して煮ました。

私的には結構良かったと思うんですけど
旦那は「牛蒡と穴子があわない」と。
聞けばもともと牛蒡がそんなに好きでないみたいでした。
(唐揚は食べるんだけどねっ!)

うーん。米味噌か麦味噌で牛蒡を煮て
焼いたら煮ずに「たれ」をつけた方がよかったかな。
牛蒡使うなら、わさびより芥子だろうなぁ。
また機会があったら、ベストマッチな味つけを研究したいと思います。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-29 23:54 | 料理

自家製梅塩

最近塩コーナーで気になってるのが「梅塩」
a0048852_0154035.jpg
どうやら赤梅酢を原料としているようで。
それなら、ウチの梅酢、干せば出来るかな?

ってことで。
干してみた。
a0048852_0173996.jpg陶器の皿に赤梅酢を天日に晒すこと3日。
こんな風に皿に張り付いてカピカピに。
ゴリゴリと削ってみたら
粘っこさがあります。
すり鉢で擂っても、ネチネチのままっぽい。
これはこれで面白いですが。

売り物のようにサラサラにするのは
塩を増やして「梅酢の香りをうつす」くらいなのかな?

試してみたいですが
台風が近づいてますので
またの課題であります。


a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-29 00:22 | 梅仕事

せともの祭りと蓋付丼で煮アナゴ丼。

瀬戸市で開かれた「せともの祭り」に今年も行ってきました。
a0048852_2354846.jpg
秋のせともの祭りは今年で2度目。
お天気がちょっと心配でしたが、会場に着いたら晴れてきました。
おかげで暑いのなんの。
途中、お昼休憩を取ってたときに救急車が来て
熱中症になったらしい男の子を運んでました。
思わず姫の水分補給をいつもより気にした私^^;

a0048852_2359446.jpg
今回は何かを目当てにというものはなく、
「気に入ったのがあれば」
の気持ちで行ったら
旦那が「大皿が欲しい」と言い出しました。
お盆に親戚が集まるとき、
刺身を盛る大皿の、新しいのが欲しい、とのこと。
今年、スーパーのパックではなく
魚屋で皿盛りをお願いしたら、結構よかったので
これからそうしたいらしいのですわ。
ゴミも出ないしね~。


a0048852_033645.jpgで、見つけたのがこれ。
同じ店で蓋付丼も売っていたので
値段交渉して安くしてもらいました♪
だいたい30%くらいは
店頭に出すときに引いてるようなんですが
交渉次第でまたちょっと値引いてもらえるのも
こういったお祭りの醍醐味♪

a0048852_073080.jpgこれは陶器のお重。
去年、陶器の2段お重でお節を作ったら
やたら気に入った旦那。
もう一つ買っておけばよかった、
と言ってたのをタテにして♪
中にも絵付けがしてあるのがいいなぁ♪と。
これならお重としてだけでなく、
惣菜を入れても出せれるし♪
でも、お客さま用。かな~。

先回(2年前)は全部の店をのぞいて廻ってくたくたになりましたが
今年は興味あるところだけつまみ食いで廻ったので
それほど疲れなかったね。なんて言ったら旦那。
「俺はベビーカー引いてたから疲れた」と言われてしまいました^^;
なにしろ凄い人ごみだし。
日傘さして歩く人もいるので、つつかれそうだし。
(ちょうど目の高さになるのが多いのよね~。だから私は日傘より帽子派です)
露天は歩道と道路をじぐざぐしながら行かないと見れないので。
なので珍しく、買い食いもほとんどしなかった。
(おにぎり持っていったこともあるけど)

a0048852_021568.jpg
家に帰ってさっそく米の砥ぎ汁に一晩つけて
翌晩に作ったどんぶり飯は、こちら。
豚肉と卵の「他人丼」
まずは丼をしっかりあっためておいて、炊き立てご飯をよそい
卵白がすこーし、白くなったカナ?ってとこで
卵とじを丼に盛って蓋して蒸らし。

そしたらこんな半熟に♪

これがやりたかったのよー♪♪
(念願かなったー♪)

でもこの丼。結構深くて、食べすぎ注意!です。

そして今晩は先日開いたバーベキューで余ったアナゴを使ってアナゴ丼。
a0048852_0255879.jpg
一本のまま盛り付けて、とのリクエストでこんな感じ。
やっぱりはみ出します(爆
a0048852_029479.jpg
蓋してもはみ出ます(笑


アナゴ丼。
レシピ覚書。

ご飯は炊きたて・・・・5分搗き米200cc 9分搗き米200cc 黒米大1

アナゴはぬめりを取って、日本酒に漬けておき
身が入る平鍋に昆布だしと本味醂・日本酒を入れて煮きった出しにそっと入れる。
沸いたら醤油を薄味くらいに入れ、落し蓋をし、中火で煮る(30分くらい)
生姜をひとかけいれると臭み消しになる。

丼にご飯をもりつけ、煮汁をかけ、海苔をちらし、アナゴを盛る。
身が柔らかいので、慎重に。
わさびを置いて、蓋。

あっさりとした甘味の煮アナゴにわさびが最高の相性でございました♪

ごちそーサマ♪
(ちなみにアナゴは一色漁港の朝市で10尾500円でありました)

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-26 00:36 | 小さい旅

味付塩コショー スモーク風味

レシピブログでの企画モノスパイス三種のモニター。

ミル付岩塩・ミル付黒胡椒、そして味付塩コショー スモーク風味

実は一番面白そうだと思ってたのはこの「スモーク風味」でした。
スモーク・・つまり燻製は自分でもやるし。
ベーコンなぞ、肉と塩とスパイスだけのなんて市販じゃあっても高いので買わないし。
化学調味料やら保存料やら肉の膨張剤・砂糖なんぞ入ってるものに
お金払う気になれないし。
自分でつくれば根気だけで美味いのが作れるし。

スパイスで「スモーク」ってのを出すなんて、さすがGABAN。やるじゃん。

・・・と。期待しておりました。
で、品が届いて。困った。
理由ですか?これですよ。
a0048852_0494360.jpgどやって「風味」をつけてるのか、と思ったら
『くん液』なるもの。
味付けと表示されているものの部分は
塩だけかと思いきや
『アミノ酸』添加。

・・・・・・・・GABANさん。
きっとモニターのこの記事はご覧になることでしょう。
あえて言わせていただきます。
ワタクシ。すっかり燻製した塩コショウが来ると思っておりました。
なにしろ、ちゃんとそう言った行程を経た商品は存在しておりますし。
(国内でも国外でも)
期待していただけに、とても残念です。

さて。
とはいってもモニター条件は「各々のスパイスを使った料理を作ってトラバすること」
ですので。

こんなの、作りました。
a0048852_0593773.jpg
クリームチーズの味付け塩コショースモーク風味かけ。
多分、カッテージチーズの方があっていたかもしれません。

これで、3種それぞれの料理を作ったわけですが。
私としてはやはり「ミル付黒胡椒」が一番相性がいいように思います。

お粗末さまでした。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-25 01:02 | 料理

ヤマドリタケモドキ(国産ポルチーニ)料理三昧♪

伊勢神宮に行った日のこと。Fujikaさんから嬉しい贈り物が届きました♪
a0048852_1861680.jpg

なんと、国産ポルチーニとも呼ばれる、正式名称はヤマドリタケモドキ
箱一杯に詰まってます。
うーんと、何作ろう~♪と思い浮かぶのは酒に合うものばっかりですが(笑
せっかくだし。
たっぷりあるし。
思いつくままのものを作りまくりました♪

○ホイル包み焼き
a0048852_188595.jpg

やっぱりまずはシンプルに。そのものの味を確かめたいモンです。
オリーブオイルに塩コショウを軽くかけてホイルでグリルへ。
食べるときにバターをひとかけら。

ぉお!これは凄い香りと肉質!
・・・・・・・ワイン飲みたいっ!(飲めないですが)
絶対、肉に合わせたい味っ!

と。なにやら頭によぎったのは、レバー系との料理でした。
色んな肉の部位とあわせて煮るのって、どうよ?

○モツとひよこ豆のマスタードクリーム煮
a0048852_189534.jpg

いつも行くスーパーで、鶏のいいのがなくて
豚ばかりを使いました。
豆レバー・レバー・モモ肉。
a0048852_1894586.jpg豆レバーって、初めて使いましたけど、
これって腎臓なんですね・・・。
下処理してたら
匂いでお腹一杯になってしまって、
ほとんど食べれなかった・・・。



マスタード+ミルク・豚肉との相性自体はよかったです。

○豚モモ肉とレバーのパテ
a0048852_18124161.jpg

パテって、こういうテリーヌ系とディップみたいなのと2種類あるんですよね。
これは蒸し焼きして作る肉を主体にしたパテ。
ひよこ豆も入れて肉の味の邪魔をしないように繊維もとろうという魂胆(笑
ヤマドリタケモドキは中に混ぜたのと中段に入れて
そのものを味わえるようにしたのと
一つで2つ楽しめるようにしました。
色んなレシピを参考に見てみたら
この手のパテは脂身が多い方がいい、ということでしたが
私はこのくらいさっぱりもいいんじゃないかと思います。
ブルゴーニュあたりの赤とあわせたい~っ!

○クリームチーズのパテとひよこ豆のパテ
a0048852_1816659.jpg

こちらはディップ系。
参考にしたのはパンプキンさんのきのこのパテ
a0048852_18163633.jpgクリームチーズの方はチーズの香りを重視して
白ワインに合うように。
a0048852_18181272.jpg
ひよこ豆のほうは
少しクリームチーズも入れて、
meloさんからもらった
スモークドパプリカを効かせ
クセのあるお酒
(フルボディやブランデーとかの
蒸留酒等)を意識して。

・・・・って、まだ飲めませんがな@私。
う”う”う”ぅ”~・・・

○ひよこ豆餡でパンとロールキャベツ
a0048852_1826575.jpg
肉ばかりだと、ちとツライのでひよこ豆を沢山茹でて色々と使いまわしました。
ロールキャベツはやっぱり焼きロールキャベツにすればよかったなぁ。
スープ煮にしたら溶け出しちゃった・・^^;
パンはフォカッチャ生地。
ハルユタカに全粒粉ブレンド。パネトーネマザー使用。
ちょっとバターつけながら食べるといいかも。

○ペペロンチーノパスタ
a0048852_195713.jpg
これも王道でしょう。
キノコの味をしっかり味わいました。

○ピラフ
a0048852_1971899.jpg
私の中でピラフというのは先に具材と米を炒めてから炊くシロモノなんですが
よく喫茶店などでは「チャーハンやないの?これ?」というのも「ピラフ」と呼んでますよね。
だれか「定義」を教えて~。
あえてヤマドリタケモドキと甘味だしで玉葱だけで作ったんですが
「肉入れて欲しかった・・・・」と旦那。

a0048852_1982472.jpgなので翌日の私の一人ランチにはあまったピラフで
ウィンナーをトッピングしてパルメジャンチーズかけて食べました。
(え?それはちと違う??)


○チキングリル
a0048852_1912129.jpg
やっぱり鶏肉ともあわせたい。ってことで。

これまた料理法としてはシンプルにグリル。
味つけはあえて塩のみ。
スパイスは胡椒とオレガノ、月桂樹。
おじゃがの相性もばっちり♪

もっともっと色々と作りたかったですが、
そんなに手間のかかる・・・というより手が離せなくなってしまう料理は今作れないので
これだけ作ったら使い切ってしまいました。

やっぱりクリーム系とお肉との相性はばっちりなキノコですね。

Fujikaさん、ほんとーに貴重なものをタップリとありがとうございました!
ご馳走さまですっ♪
(※パテのレシピはそのうちUPします~~)

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-18 18:27 | 料理

酢〆秋刀魚のパスタ

平日の一人ランチは冷蔵庫の残り物。
a0048852_2381761.jpg
ミディトマトにピーマン。
そろそろ食べなくちゃ。
そうそう、酢で〆たとはいえ、秋刀魚の半身も早いトコ。

パスタを茹でている間に、
ペペロンチーノオイルを熱して酢〆秋刀魚をさっと焼いて取り出して
4つ割トマトとざくざく切ったピーマンをささっと炒め。
茹で汁加えて煮込んでるうちに茹で上がったパスタを入れてささっと絡めて
塩で味整えて。
皿に盛り付けたら、取り出しておいてた秋刀魚をトッピング。
黒胡椒をミル引きして味を引き締め
バジルを添えて、皿に彩りと、香りを。

うーん、やっぱり合うわ♪パスタと酢〆秋刀魚って♪

この旬のうちに、沢山仕込んで冷凍しておこうかな~♪@〆秋刀魚♪

酸っぱいもの+青魚嫌いの旦那が食べないランチでの
ちょっとした楽しみ味です♪

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
今回使った黒胡椒はこちらの企画モノです♪
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-16 23:17 | 料理

自家製ベーコンはやめられない

もう、やめられませんね。自家製ベーコン。
a0048852_0141181.jpg
肉を塩とスパイスに漬け込むこと1週間。
塩抜き2時間。ピチットに包んで水分とること一晩。
燻製器に掛けること5時間半。

時間だけは凄くかかりますが、温度を見てる余裕さえあれば
むちゃ美味いベーコンが出来るんですから
無くなると「今度いつ仕込もうか?」と考えるのも楽しいモンです。


a0048852_0192045.jpgいつもの通りベランダでやってたら
途中でカセットコンロが壊れてあわてました^^;
しょうがないから、と家の中で
ガンガンに換気扇回して、窓開けてやったら
それほど匂いも気にならず。
これだったら、これから家の中でもできるね~、と。


a0048852_0213145.jpg手間は一緒なので、
作るときは出来るだけの量を仕込みます。
今回は約2キロ。
こうやって積むと凄い量だわ・・・。
失敗すると、2キロ全部処分になるので
そこんところ、いつもドキドキします。
(えぇ。一度塩漬けの段階で肉が痛んだことが・・・・TT)
今回はうまく行って、ほ。

一個ずつ、ラップ+アルミに包んで冷凍庫へ。
食べる分だけ解凍しつつ使いますが。
これ、いつまで持つだろうなぁ。

今日はスライスして、グリルで炙ってパンに。
黒胡椒をミルして、香りをプラスしてみました。

a0048852_0265857.jpg
漬け込んでるときにタコヒモで縛っていたからでしょうか。
しっかりした歯ごたえ。
「肉!」って感じです。

ノンアルコールビールに、よく合いましたよ(笑

自家製スモークって、いいよね♪って思っていただけたらポチっとよろしくです♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
今回使った黒胡椒はこちらの企画モノです♪
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-16 00:30 | 料理

ゴーヤ入り明太子パスタ

最近明太子は買わないんです。
a0048852_13333972.jpg
結石もってたりする人に卵はNG・・・。
明太子といったら一腹いくつ卵があるんだ?
(っても数える気はないですが^^;)

結石は私でなく、旦那にあるんです。
もしかしたら流れるかもしれない、というギリギリの大きさのが。
あると知ったのは去年の人間ドックでしたが、
今年も同じようにありました。
良くもならず悪くもならず。
卵なんて喰ってたら、大きくなるんじゃないか、と思うんですけどね。
おまけに中性脂肪は増えたようだし(爆
(私はコルステロールが多かったT-T)

でも、やっぱり好きだから食べたいようで。

頂き物の明太子に「やっほー♪」と子供のように喜んでいました。

明太子・・・添加物無しの明太子というのは作るのが難しいらしく。
色は悪いから発色剤、日持ちしないから保存料。
食べやすくするのにアミノ酸やたんぱく加水分解物・・・etc・・
裏表記を見ると食べる気がうせますが
もらったからには食べないと。

と今回は旦那のいないランチにこんなものを作りました。

ゴーヤと卵の組み合わせは黄金バッテリーですが
たらこだとどなんだろ?
と興味もあり(笑

小さくとも卵は卵。
この組み合わせもばっちり!でした♪

作り方は
エノキとスライス舌ゴーヤをオリーブオイルで炒め、
しっかり火を通しておいて
パスタの茹で汁を注ぎます。100ccくらいかな。
そこにほぐした明太子を入れて軽くフライパンをゆすりながら混ぜ
茹で上がったパスタを入れて
塩で味を整えます。

でもって、明太子スパには黒胡椒をかけるのが大好きな私は
ここで黒胡椒をたっぷりとミル引き。
器に盛ったら細ネギもこれまたタップリと散らして食べました♪

これ、パスタ無しでやるといい酒の肴になりそう。
今晩作ってあげるべか。

なかなかうまそうね~♪と思っていただけたらポチッとクリックよろしくです♪

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ


今回使った黒胡椒はこちらの企画モノです♪
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-13 13:54 | 料理

干し麻婆茄子

ちと前のCMで「あ、こんな風に作ってもいいんだ」って麻婆茄子がありました。
a0048852_10512415.jpg
ピンと来る方いらっしゃいますね(^^
そう。KIRINの一番搾りのCM、加茂茄子編です。
へぇ。あんなにでっかく(1/4割)にして、そぼろをかける風も、いいなぁ。

でもうちにあるのは、普通の長茄子なので(爆
それでも、大きめに切ってみました。
そうそう。
cincoさんところで干すと油の吸い込みが抑えられる、って記事があったなぁ。
と思い出し、半日ほど干してから。
作る要領は定番の麻婆豆腐と一緒なんですが。
干したからか、弾力が出て面白い食感になりました。

旦那はもっと小さくて、油を吸ってやわらかくなったやつのがいいようでしたけどね。
(太るぞ。
 ・・手遅れダケド)

麻婆系一つとっても、色々ありますねぇ。
興味が尽きないです。


a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-09-13 11:02 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧