<   2008年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

それなりにバースディメニュー。

この度、大台に乗りました(爆
a0048852_2362465.jpg
まぁ。自分のバースデーなんて、実は前日まで忘れてたんですけどね。
思い出したから何かご馳走でも・・とも思ったけど
平日だし。旦那仕事で翌日も仕事。
乳児連れでおしゃれなところは行けないし。
平日だし。旦那、翌日の土曜も仕事になってるし。
自分でご馳走作るのもなぁ・・・、なんて気分だったところ。
「俺が家でご飯作って待ってるって訳にはいかないし」
と旦那。
そうしてもらっても良かったんだけど(笑
なんとなく、お肉を用意してみました。
ラムチョップ。
クレイジーペッパーとバジル振ってグリルで焼いただけ。
んで気分だけ、シードル用意し炭酸水でごくごく薄めて。

このノルマンディーのシードル。アルコール4度。
めちゃ薄めるので、私の飲むのは1%以下にはなると思いますが
結構、しっかりした味わいのため、薄めてもオススメです。

あと、南瓜のスープ。
a0048852_23165770.jpg
いつもと変えて
オリーブオイルで玉葱のみじん切りを透き通るまでいためてから
南瓜と水から炊いて、FPでポタージュにしました。
味つけは塩だけ。

この作り方も、おいしいなぁ。

これにあとサラダと、ご飯(笑

ケーキは旦那が買って来てくれた某チェーン店のアイスケーキ。
a0048852_23192781.jpg
これみたとき、
「(アイスケーキは自分が)食べたかったんだね・・・・」と旦那にいった私。
おめでとうメッセージを書いてもらうときに名前を伝えたら
『●●ちゃんですね。かしこまりました。ろうそくはおいくつですか?』
と言われたそうで。

・・・このチョコの名前の書き方からいって
私はちっちゃい女の子と思われたんでしょーか・・・^^;

自分でケーキ焼いてなくてよかったわ。あはは。
姫はまだ食べれないし、結構大きいので、まだ冷凍庫に半分残ってます。
後、全部食べてもらおうかな・・・。

お祝い代わりに、ポチっとクリックよろしくです♪

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-29 23:38 | 料理

ごち報告♪ギリシャの香りのオイルサーディン

毎度salahiさんのお料理に胃袋が刺激されます。
a0048852_1753128.jpg

今回はレモン&オレガノとオリーブの自家製オイルサーディン
うううぅ。これに辛口白ワインがあったら、幸せに浸れるだろうなぁ~!
オーブンでなく、シャトルシェフに半日置いて作って
おそるおそる、生の青魚嫌いの旦那に出したところ、
「美味い!」と♪
(これ聞くと勝った!って気になりますねぇ♪)
a0048852_1757052.jpgそのまんまのも評判良かったですが
生嫌いのため、
もう一回軽くグリルすると「お代わり」要求もございました♪

いやはや。
毎度毎度、ご馳走さまです♪
salahiさん。


ちなみに、イワシとレモン&オレガノ風味たっぷりオイルは
a0048852_17593684.jpgパスタや
(これはキャベツとブロッコリーを入れて)
a0048852_1801991.jpg
フライドポテトに♪
ぜんっぶ♪使い切りました♪
(勝った!!)


あ、そうそう。
ワタクシ不器用モノでして。
オリーブ、キレイに種とってスライスできないんです。
なのでそのまんま~♪
って、オリーブ好きは、これはこれで食べ応えあって満足でした♪

またイワシあったら仕込まなくては♪

うまそーね♪と思ったらポチっとクリックよろしくです♪

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-27 18:12 | 料理

新たなる島ラー?「ラー油の鉄人」

「石ラーはさ、今プレミアついて2300円位するんだって」
a0048852_1449552.jpg
2年程前にブログ仲間で流行った「石垣島ラー油
これ今また人気沸騰で手に入らないらしいんですね。

以前、旦那の従姉夫婦のお宅にお邪魔したとき、
石ラーの話をしたら「島ラー、ウチあるよ」と取り出されたものが
くめじまのラー油」だった時、
うちら夫婦、口を揃えて「えー!クメらーだっ!!!」
とビックリ。

いえね。
島ラーを知ってる、リアルの知人に会ったのは初めてながら
くめラー持ってるってのもビックリで。

なんでも旦那さんが沖縄好き+辛いの好きで
沖縄に行くと買ってくるんですって。

「買うところ?ジャスコだよ」
・・・って沖縄ではジャスコに普通にあるんですか・・・・・。

そんな彼が一昨日のこと。
「沖縄行ってきたから」とわざわざ我が家までお土産を持って来てくれました。
(いえ、うちのお隣が彼の舅の家なので、ついでなんですが・・)

で。やってきたのは定番の石ラーではなく。
ラー油の鉄人

今は石垣ラー油はどこに行っても売り切れで、
あってもプレミア価格の2300円くらいするらしい。
ジャスコでも在庫切れで入荷待ち。
くめじまのラー油も手に入らなくなってるそうな。

「その代わりに勧められたのが、これ」


a0048852_22195948.jpgって。
これも石垣ラー油に似たボトルですこと・・・・。
沖縄のラー油は
こういったスタイルにすることにしたんでしょうか。

ボトルの形に違いはないようですが、
キャップがセパレートでなく、
ワンタッチ式(?)なのは使いやすいかも。

材料はたまり醤油とか泡盛とか、石ラーよりも種類が多いです。
なんで「鉄人」とゆーかと思ったら、
この通販HPにありますが
このラー油を作った坂本昭さんという方が
フレンチの鉄人、坂井宏行氏のお弟子さんだからなんでしょうか。
一緒に写真映ってるし・・・

まぁ。せっかくだから。
またくめラーの時と同じように石ラーと比べてみました。
(白菜塩やきそばに垂らして)

ふむ。
この「ラー油の鉄人」
味わいもあるし、ラー油本来の「ピリっ」と辛みもあって、これは美味しいかも。

そして今度は石ラー。
「おいしいねぇ。相変わらず」
と。旦那も口に含んで、もぐもぐもぐもぐ。
「なんかね。鉄人より、味に深みがあるよ」
と言うと
「あー!今俺が言おうとしたのにっ!おんなじこと考えてるよ、この人っ!
 俺、も少しかけて食べるっ!」
と石ラーを惜しげもなくかけて食べる旦那^^;

やっぱり、軍配は石ラーにあがったようです。
次回、どっかで見つけたら買い足しておこうっと。

島ラーって一杯種類があるのねぇ。と思ったらポチッとクリックお願いします♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-25 22:37 | お気に

冬の定番マクロビ料理と、闇鍋(笑)

冬野菜が食卓に上るようになりました。
a0048852_23313193.jpg
特に白菜・大根・ほうれん草・青ネギあたりは畑からキッチンに直送。
この手の野菜はあっという間に使い切っちゃいます。
これに蓮根があったりすると、一度は作っときたいマクロビ料理。
「蓮根持ち入りロール白菜」

今回の種は蓮根を摩り下ろし、刻んだ青ネギで風味付けして
お麩をくだきながらいれて固さを調整。
塩とお醤油ちょこっとで味付けて。
白菜は丁寧にめくって
昆布を入れたお湯で柔らかくなるまで湯がいて取り出しておきます。
冷めたら種を包んで、湯がいたお湯をそのまま煮汁に再利用。
塩と本味醂、白醤油で炊きました。
好みで柚子とか散らすといいでしょうね~。

a0048852_23393784.jpg
こちらはほうれん草の長芋グラタン風。
私のほうには桜海老を散らしましたが
海老嫌いの旦那のほうは散らしてないので、そっちはホンマもんのマクロビ料理。

ほうれん草は湯がいて水につけアク抜きをしておき、
水を切って食べやすい大きさにカットしておきます。
長芋は摩り下ろし、
ティスプーン1杯くらいの昆布茶を50cc程度のぬるま湯で溶いたものを加えつつ
ふんわり泡立つくらいに混ぜます。
塩で味を軽く調整。
耐熱皿(今回は深さ1.5cmほどのココット皿@100均)に
ほうれん草を敷いて、その上に小さじ1くらい麦味噌を散らし
(ほうれん草と麦味噌を混ぜてもOK)
その上にとろろ芋をかけてグリルで焼き目がつくまで焼きます。

食べるときは混ぜつつ。

一見グラタンですが、実はとろろを少し焼いただけの
熱々皿料理。
ほうれん草でなく、お豆腐とかも合います。

a0048852_23491961.jpg
さて。
このアヤシイものは何でしょう(爆

自分で作ってて「闇鍋か・・・?^^;」と思っちゃったんですが。
実は黒坦々胡麻鍋です。

ほれ。
以前習ってた薬膳料理で「胡麻は黒を」と習って以来
黒胡麻製品ばっかり買ってましてねー。
姫の離乳食用に、と買った練り胡麻も黒。
(おかげでこぼすと大変です^^;;)
離乳食ばかりでなく、坦々麺にも使おう、と思ったんですが
今日は冷え込んでたので坦々胡麻鍋にしちゃいました。

離乳食にも取り分けるため、
昆布と本味醂・麦味噌で薄く味付けて
白菜・エノキ・鶏のせせり・ほたてを入れて火にかけ
姫の分を取り分けたら
新たに豆腐も入れ
すり胡麻・アーモンドプードル・麦味噌・練り唐辛子を入れて
またクツクツ。
全体に味がゆきわたったら
練り胡麻をボールにとって、鍋でクツクツしてるスープで
少しずつのばしていきます。
とろとろになったら、鍋にまわしかけて出来上がり。

練り胡麻はあまり強い火に長くかけると分離するので注意です。

闇色鍋でしたが、結構あったまったし、美味かったです♪

普通の白ごまでやれば、普通のができますよー^^;
そう手間でもないので
お手製坦々鍋、今年作ってみませんか?

闇鍋って、そういうことね、と思っていただけたらポチっとよろしくです♪

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-23 00:00 | 料理

上新粉でパンを焼くと。

引き出しの中を整理してたら上新粉が発掘されました。
a0048852_11104866.jpg
去年のMY和菓子ブームの時に買ったんですが。すっかりその後忘れてました。
上新粉・・・っていうと。お団子かぁ。
作っても食べるかな?
そいや、米の粉でパンを作るの、最近流行ってるよね。
とレシピ検索すると。大抵材料は「パン用米粉ミックス」と出てきます。

うーん。上新粉じゃ難しいかな~?
もともと「粉モノ」いじるの得意じゃないし・・・。
まぁ、いいや。やるだけやってみよう。

と。
相変わらずテキトーに材料を用意します。

上新粉・・・250g  パネトーネマザー・・・8g
砂糖・・・・・15g   塩・・・5g
水(ぬるま湯温度で)豆乳と水あわせて・・・・200cc
オリーブオイル・・・40cc

とりあえず。こんなもんで。
普通のパンと同じ要領で粉類をボールにまとめて混ぜ
水でまとめてオイルを入れます。

するとね。
どろどろ。
ソフトクリームを固くしたようで、まとまる気配なし。
パン用米粉だと違うのかな?

それでもテキトーに(姫が騒ぎ始めたので捏ねも中途半端で)
取り分けて発酵。
いわゆる1次発酵だけで焼いていいようなんですが
これがまた膨らんでないよーな。
ほんの少しだけ発酵したような気もしたので
200度の電気オーブンで20分焼きました。

a0048852_1122889.jpg焼きあがってみると
カチカチではなく、少しはふわっと。
でも米の匂いがふあーんとして、
奇妙な感じ。
「スコーンみたいだな。
 これはこれで美味いぞ」と旦那。
一日経って固くなるか、
と思えばそうでもなく。

そっかー。
スコーンのように焼こうと思えば
もっと色々アレンジしてもいいかもなぁ。
冷めるとそれほど米の匂いもせず。

うん。これはこれで、おいしいかも?

上新粉でもパンもどき(スコーンもどき)ができるのねぇ、と思ったらポチッとよろしく♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-21 11:25 | 料理

インドハーブ達の冬篭り

昨日の予報で明日は最低気温4度。と。
a0048852_175728.jpg
基本、放置して植物を育てている私ですが。
(これも自然農法??・・・冗談ですって)

インドハーブだけは冬篭りをさせます。
去年はリビングに入れてたんですが、今年は姫がいるので納戸。
外用の簡易温室(ビニール張ってるだけの)を買おうか、と言ったんですが
「それは結局夜に冷えるぞ」と。
霜よけにはなるんでしょうが。
10度切ったらもうカレーリーフは避難させないとヤバイんですよね。
ニームも。シナモンも。

なので。
納戸で引きめきあうようにいるインドハーブたち。
春になったら出してあげるね。

カレーリーフの実が沢山ついて
ほんの少しは里子に出したのですが
関東旅行から帰って、収穫しようとしたら全部落っこちてました。
ありゃりゃ。残念。
a0048852_17111942.jpg
そして冬篭避難させるとき見てみたら
カレーリーフの根元で芽を出してました。

すごい生命力。
でもこれで屋内だからなぁ。。。そのまま根づいてくれるかしら。

根づくといいね。と思っていただけたらポチッとよろしくです♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-20 17:14 | herb

ドームやきものワールド

11/14~18.名古屋ドームに全国のやきものが集結しました。
a0048852_1145846.jpg
月初に益子に行ったばかりなのに。ホントに行くの?
などと言われましたが。
今度は全国から集まるんだもん。地域の特色が一気に見比べれるんだよー。
と旦那を口説いている最中、ぴかままさんとご一緒することになりました。

ナゴヤドーム。
ご存知野球場です。
今までにマライア・キャリーのコンサートと、
出来てすぐに弁当付タダ券をもらった友人と弁当食べて帰ったことがあるくらいです。
(その時、試合やってましたが友人ともども野球に興味がないので^^;
 ホントに弁当食べてきただけ)

なので今回初めて下に行きましたが。
広い。

見きれるかしらねぇ。。。。

などと思いつつ。入場するとすぐ真横が喫茶店。
可否茶館が出店し、日替わりで有名シェフのケーキを出してるそう。
「昨日のTVで午前中に売り切れるんだって」とのぴかままさんの情報があり。
「じゃ。先に食べなくちゃ!」
と食い気を優先(笑
a0048852_11324846.jpg私の注文したのは「栗とメープルシュガーのカトル・カール」。
洋酒の香りがふぁっとたって
生地はしっとり重厚。と言う感じ。
珈琲はドリップタイプ。
ナルミの磁器で供されます。
ぴかままさんは「びっくりシュークリーム」でした。
のんびりした後に、ようやく根の生えた腰をあげて
焼き物展へ。

順番に見ていくと、まず目に付いたのがこのコーナー。
a0048852_11403818.jpgえっ!
なにこれーっ!笑える!と賑やかして。
a0048852_11411434.jpgあっても使わないだろうけど
誰かにネタであげるにはいいかも?
ぴかままさんは
「キャラ買い」と
チキンラーメンの蓮華をお買い上げ。

途中。どでかい土鍋が。
百人鍋。という萬古焼きでパーソナリティの矢野きよみさんの書のコラボだそうな。
a0048852_1219555.jpg
ブースは地域ごとに別れ「やきもの展」であっても「漆器」「木の器」もありました。
いいなぁ、と思って見に行くとお値段がすっごく張っててため息ついてると
大抵「これはこうやって作ってるんですよ」と説明を受けます。
それなら高いはずよね~~っ!と納得。
最初の写真のなんか、色んな素材で彫って書いているんですって。


途中、私は授乳に行くので、ぴかままさんと別行動に。
終わるとメールで連絡を取るんですが。
あるとき「東海北陸伝統工芸展」と来て向かおうとすると
すぐにまたメール。
「の隣のワイン!」

え”!ワイン!?

a0048852_11593920.jpgと探しに行くと。なぜか陶芸展の一角でワインのブースが。
ぴかままさんは既に真剣に営業と話しています。
私もちゃっかり横に座ってお裾分け。
まだ飲めないので香りだけ楽しみました。

ここのワインは注文販売なので一本売りをしてないんですが
ぴかままさんはとっても気に入ったらしく、
赤2種類をお買い上げされてましたよ。
すごい。

私は意外に白が面白かったなあ。


この日の収穫。
a0048852_1235081.jpg梟の置物

a0048852_1243761.jpg木のランチトレー。
姫用。
まだ掴んで振り回すだけなので
出番はまだ先です^^;
ウィンクのスプーン&フォークは
木であるのが珍しくて買っちゃいました♪


a0048852_1294385.jpg
すっかり最後の最後まで会場にいた私たち。
おなかの空いてきた私に付き合ってもらって居酒屋へ。
ここ、魚介が結構豊富でよかったです。
焼き鳥もちゃんと自分のところで仕込んでいるなあ。
このつくね。多分レバー入りです。珍しい。
ぴかままさんの頼んだギネスがイマイチだった他は
いい感じでした。
なにより。隣の席で吸われてたタバコの煙が割りと(100%ではないけど)換気されてました。
ウチの近所にもこういった店があるといいのになぁ・・・・。
あって扇○だよ・・・。

ぴかままさん、朝からお付き合いありがとうございましたー♪
姫にお歌を歌ってくれてありがとぉ♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-19 12:15 | 小さい旅

里芋の素揚げで一杯どうぞ♪

料理ネタが溜まっております・・・・。
a0048852_13464168.jpg
←こちらの焼酎モニターに参加中なのですが。
麦は「さっぱり」芋は「まったり」料理が合うだろう。
とまで思ったんですけど。

どうにも私の作るのはさっぱりになっちゃいますねぇ・・・。
油使っても、さっぱり仕上げだよ。
これは「麦」向きだなぁ。

里芋も、今が旬。
このお料理に向いてるのは一口大の大きさの里芋。
ぎゅっと香りが詰まって味わえる大きさ。
それより大きくなっちゃうと大味ですが、そいつはまぁカットして作ってみてください。
カンタンに作れますよん♪

☆材料(2人分)
  ●里芋・・・一口大で10個ほど。 サラダ油・・・適量
  ●塩味    塩・・・適量 檸檬・・・1/4個
  ●味噌だれ 赤味噌・・・大さじ2 本味醂・・・大さじ2 酒・・・大さじ2

☆作り方
 ●里芋の素揚げ
  ①里芋は皮をむき、一口大の大きさに切って酢水に漬けてアク抜きをする。
  ②①をざるにあけ、キッチンペーパーで水をふき取る。
  ③天ぷら鍋に②を入れ、ひたひたまで油を注いで中火にかけ
   中まで火が通るまで揚げる。
  
 ●味噌だれ
  ①鍋に味噌だれの材料を全て入れて混ぜ溶く。
  ②①を弱火にかけ縁に泡が立ってとろみがつくまで
   焦げ付かないよう煮詰める。

 ●塩  にがり入りの美味い塩で♪檸檬を好みでかけてください。


 塩と味噌だれをそれどれ別の器に取り、
 食べるときに里芋をつけながら食べる。

じゃがいもの素揚げはよくありますが
里芋の素揚げも、結構いけました♪

この後の油で鶏の唐揚も作ったので、旦那は大満足したようです。

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-18 14:06 | 料理

焼酎とホウボウの酒蒸し焼き

またモニターに当たりました。今度は焼酎。
a0048852_17245674.jpg商品はこちら。
麒麟本格焼酎「タルチョ」麦と芋500ml

紙パックものなんですね。
これ。

えー・・・。
冗談で応募したんですが。
当たっちゃった・・・。
関東旅行から帰ってきたら、届いてました・・・・。
・・・えへ♪^▽^;

当然授乳中なので、飲めません。
でも利かないと、料理作れないしねぇ。
そう。

今回の企画は「焼酎に合う料理」なのです。
なので、香りを利いて、ぺろり、と舐めてみました。
両方ともすっきりとキレのある感じです。
ビールで言うと「ドライ」の飲み口かな。
芋はあまみのある香りと味。

うん。麦は魚。芋は肉だわ。

a0048852_17204187.jpg
ってことで。
とりあえず、買ってきていたホウボウで。
酒蒸しに合ってコクのある魚なら何でもいいんですけどね♪
(カサゴとか)

☆材料(2人分)
  ホウボウ20cm程度・・・2尾 塩・・・適量 しょうが・・・スライス2枚 酒・・・適量
  ごま油・・・少々 香味野菜(セリなど)・・・少量


☆作り方
  ①ホウボウは腹ワタをとってキレイに洗い、
    全体に軽く塩を振っておく。(腹にも)
  ②30分ほどして水が出てきたらキッチンペーパーで押さえ
    それぞれの腹にしょうがを入れる。
  ③蓋のできるフライパン(私が使用してるのはオイルパン)を用意。
    火にかけて油を引く。
  ④ホウボウを左右両面を弱火で焼いて腹で下にして置く。
  ⑤酒をたっぷりと(底から5mmくらい)ふりかけ、
   蓋をして10分ほど蒸し焼きにする。
  ⑥焼きあがったらセリを散らして再度蓋をし、香りを全体に含ませる。
   食卓に出すとき蓋を開ける。

a0048852_19314517.jpgポイントは酒を最後まで煮きらない事。
少し汁を残るようにしておき
食べるときに崩した身を汁に浸しながら食べてください♪
この汁がいいんですよ♪

「麦」向きのお料理でした♪

酒飲みの肴の食べ方だねぇ・・と思っていただけたらポチッとね♪
a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-17 17:30 | 料理

一人飯のちゃちゃっと、どんぶりご飯。

たまにいきなり「一人飯」になるときがあります。
a0048852_0445333.jpg
手間をかけるおかずは、そんな時には作る気になれず。
よくやるのが、どんぶり飯に納豆をかけて、
具沢山味噌汁作って済ますことが多いです。
今日は蕪の葉っぱを浅漬けにしたのを添えたので結構豪華・笑

丼飯って、どうしてこんなに楽チンなんでしょうね。
やっぱり洗い物が少ないのにガッツリ食べた気になれるから?
別皿に盛り付ければ定食っぽくなるのに、
同じ料理でもご飯の上にのっけるだけで、
ぐっと身近になった気がするのが不思議です。
ちょっとのアイデアでバリエーションも沢山できるし。

そんな「どんぶりごはん」のレシピ本が届きました。
a0048852_0552283.jpg家に帰ってすぐできる
どんぶりと のっけごはん


楽子さんの通うタイ料理教室の先生をされている、
橋本 加名子さんのご本です。
といっても。
タイの丼ごはんでなくて
もっともっと普段着の、
日本の食材で手軽に作れるお料理が載ってます。

なるほど!と思うアイデア丼に
ちょっとしたコツや、
作り置きしておきたい常備菜のレシピも沢山載っていて
よだれをふきつつ眺めました(爆
中でも「白身魚のお刺身で昆布茶じめのだし茶漬け」は
作ってみたい~~。

次回の買い物リストに白身魚の刺身。加えとかなくちゃ♪
書店で見かけられたら、是非一度手にとって見てくださいな♪

どんぶり飯って好きさっ!と思った方はポチッとクリックよろしくです♪

a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ
[PR]
by Laurus-nobilis | 2008-11-13 01:14 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧