<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

キャベツの焼き豚トマト煮

最近、キャベツ安いですねぇ。

a0048852_15552775.jpg


ひと玉買ってから「畑にある野菜のリスト」を言われ、びっくり。
今年はキャベツも作ったらしい。
先日、畑に寄ったらほうれん草は不作のようですが、キャベツは丸々と育ってました。

冬だとやはり煮込み系が楽(爆)でおいしい。

鍋にどっかんと、半玉入れてみました。

先日燻製器火事でできた焼き豚も入れて。
えぇ。ベーコンでなく、焼き豚です。それ以外には思えない。
いくら味がハーブ塩であろうと。

他に玉葱、大豆とエリンギ。
茸はやはりおいしい♪
肉無くても茸あれば私は満足。

ボルドーのワインを添えてみました。
メルローとカベルネのブレンド。
やっぱりフランスは私にはとても飲みやすい味。

a0048852_1605836.jpg


お昼は残ったのでリガトーニを煮込んで、チーズをたっぷり。
チビ姫はあまり食べずに寝てしまい、本日も食べすぎな私です・・・。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-30 16:01 | 料理

作ったもの色々

師走はまだだったよなぁ・・・。

a0048852_13244743.jpg


なにやら最近忙しなく。
ブログに向かってる時間がなかなかとれません。

料理はして写真も撮ってるんですけどね。

たとえば最初の写真は
生クリームを使わない、卵とチーズだけのカルボナーラ。
ポイントはパスタの茹で汁。

これならくどいのが苦手な私も食べれる。

a0048852_132816100.jpg


魚焼きグリルで作る赤マンボウのハーブチーズパン粉焼き。
じっくりグリルで甘みを出した玉葱とプチトマトがポイントですが・・・

この写真じゃ、中身が魚とはわかりませんねぇ。

a0048852_13301868.jpg


牡蠣の醤油味醂漬け炙り焼き。
これも魚焼きグリルで。
塩水で洗った牡蠣の水をしっかり切ること。
それから醤油味醂につけて
串で炙ること。

これで最高の酒の友ご飯のおかずになります。

a0048852_133312100.jpg


大量に卵を頂いたので、シフォンケーキ。
ベーキングパウダーなしで焼くこのシフォンは安心して食べれる。

a0048852_1334492.jpg


これはココアシフォン。
ベースはプレーンシフォンと変わらず。
プレーンが120gの小麦粉を使うのに対して
110gの小麦粉、20gのココアで試作。
もっとココア入れてもいいかも。(チョコ好き♪)

ふくらみが足りないように思うのは卵白の泡立てがちと弱かったからか、
プレーン焼いた日より2日後だったからか。

生クリームを添えると美味しいんでしょうね。きっと。

a0048852_13385291.jpg


久しぶりに燻製もやりました。
ささみジャーキー、レバーと肝の燻製。
ささみ・・・せっかく刺身で食べれるのを仕入れるんだから、
今度はもっと違うやり方にしよう・・・・。
レバーは相変わらず絶品(自画自賛)

a0048852_13421869.jpg


鶏の燻製類はベーコンのついでの燻製だったのだけど、
肝心のベーコンは燻製器とチップの扱いを違えて燻製器の中で大火事に。

ベーコンならぬ、焼き豚になってしまった・・・・。

a0048852_13444862.jpg


タダでは起きない私は、フープロにかけて、玉葱と人参、しょうがと共に
キーマカレー風に。
スパイスはガラムマサラとクミン、ターメリック。
他にトマト缶と味付けは塩のみ。
大人用には鷹のつめと黒胡椒。

玉葱の甘みの強いカレーに出来上がり。
しかしモトがばら肉使用なので、インド料理店で食べるカレー並みに
脂ギッシュでありました。
(胃もたれはしなかったので、あの肉、脂がいいんだなぁ。やっぱり)

ブログ更新してなくても、最近こんな感じなので
食べすぎには変わりありません。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-29 13:48 | 料理

鶏甜菜大豆汁トマト仕立

この中華料理みたいな名前ですが。
a0048852_944279.jpg


洋風に言うと「チキンビーツビーンズ」です。

単語に区切ってみましょう。
「チキン(鶏) ビーツ(甜菜) ビーンズ(大豆)」

・・・・・・そのまんまや(爆)

ようはポークビーンズのチキン版、ビーツプラス。という代物。

a0048852_9472211.jpg


ビーツはベランダ栽培モノ。
どのくらいの大きさで収穫すればいいのかわからず、
放置していたので。ちぃっと育ちすぎかもしれません。

もうひとつ。
ビーツ・・実はチビ姫がおなかにいた時のツワリの真っ最中に
沢山加工してたら・・・・・・・・・・上限超えてしまい、
ツワリ反応するようになった植物のひとつでして。
再び食するのをためらってたりしたんですよね。

・・・・・・・・でもね。

生。
かじったら。


・・・・・美味しかった。



復活!!!!v


ちょうど食材引き出しを整理したら、去年豆の大豆がこぼれてしまったので
水戻してたのがあり、
あったかいものを食べたかったのもあり。
在庫を見たら胸肉があったので、まとめて煮込みました。(手抜き)

いや。でも美味しかった♪
トマトの酸味&玉葱とビーツとお肉の味って相性いいですよね。

蕪・大根嫌いの旦那に
「それ、ビーツだから」と言うと
「・・・・・・・これ、トマトじゃないの?」とゆーてましたが
これなら美味しい、とおかわりまでしておりました。(^m^)

来年はもうちょっと数増やして植えようかな。
(ベランダには後1個あり♪)


*覚書レシピ*

ビーツ・・・1個 玉葱・・・1個 トマト缶・・・1缶 大豆(水煮)・・・1.5カップ
鶏胸肉・・・1枚 塩・・・小さじ1~ オリーブオイル・・・少々 
大豆の茹で汁・・・あれば適量無ければ水。

①ビーツはさいの目、玉葱はアラみじん切りにする。 鶏肉は大きめにカット。
②玉葱を少量のオリーブオイルで透き通るまで炒める。
③肉を玉葱の上において玉葱を上にちょっとかけ、蒸し煮状態にする。
 表面の色が変わったら塩をうって混ぜる。
④大豆・トマト缶・ビーツを加え、ひたひたになるまで大豆の茹で汁(もしくは水)を注いで
 中火でに煮込む。
⑤塩コショウで味を調える。




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-22 10:07 | 料理

2009 ドームやきものワールド

今年も行ってきました。やきものワールド。

a0048852_16121653.jpg


名古屋ドームで「ドームやきものワールド」開催中です。
初日の20日。
旦那がちょうど休みの日に当たってたので、いそいそと♪

平日とあって、思ったよりは空いていて、のんびりゆっくりと廻れました。

a0048852_1621279.jpg


テーブルコーディネイトのコーナーも去年はあんまり見れなかったけど、
今年は一通り。
気に入ったのを写真撮ろうと思ったけど、
チビ姫と手をつないでると、なかなか・・・^^;
ちなみに最初の写真のクリムトみたいなコーディネイトコーナーは
辰巳琢郎 &真由美夫妻のものとか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上のしゃちほこも、コーディネイトしたのかなぁ・・。

そおいう、著名人ゲストによる○○イベントなんてのも沢山やっております。

目の保養・肥やしになりそうな展示物。
新人作家の意欲作ブース。
老舗料理店「名古屋芽生会」からも貴重な陶器が展示されていてました。
(魯山人の焼き物なんて、始めて見た・・・写真撮り忘れた・・・)

新人さんコーナーで、鰐。
a0048852_16314033.jpg


これは売り物の豚。
a0048852_1632316.jpg

(サイベルに出てくる猪みたいだなぁ・・)

同じ作家さんで猫。(なぜ中身が見える・・・)
a0048852_1633555.jpg


焼き物のロボット??
a0048852_16353760.jpg


こいった面白いものばかりでなく、実用的なものもあり。
a0048852_1637121.jpg

飯椀コーナー。
デパートで売ってるものから、面白いもの。賞を取ったものもあり。

こんな夫婦茶碗、いかが?
a0048852_16382317.jpg


妻が夫を横目で見てるのがポイントかと。

おや、ここではすずめが鈴なり(^^)
a0048852_1640623.jpg


「やきものワールド」と銘打ってますが、
食卓で使われるものの取り扱いも多数で、
輪島をはじめ、漆どころからも2列に渡って参列していましたし、
木の物も沢山。カトラリーやテーブルクロスなどあるし、

今年は食べ物系売店もしっかり会場内にありました。
(今回ワイン業者2社あったよ。ぴかまま♪試飲しなかったけど)

特になにかを求めて・・・・と目的があったわけでなく。
こういうところに行くと、大抵ある「ひとめぼれ的出会い」を求めて行ったのですが
今年はそれほどのインスピレーションはこなかったなぁ・・。
もう大体のものは揃っているので無理して買う事は無い、と思ってるせいもあるかも。
a0048852_17102354.jpg

ただ、特にこのやきものワールドは全国からくるので
なじみのある瀬戸物や常滑以外を楽しめるのですよねぇ♪
常滑は展示物のものが、やはり素晴らしかった!
漆も・・・・いいなぁと思うけど、まだまだ私には使いこなせません。。。

そう。いいなぁ、と思うと、
・・・・・・・・・高いのよねぇ・・・・・チビ姫がもっと大きくなってくれないと
怖くて買えない・・・・。
あの伊賀焼き、やっぱ欲しかったかなぁ・・・・・。

そんなことを言いつつ、買ってきたもの。
a0048852_1784111.jpg


チビ姫用フォーク&スプーン
デザートフォーク
蓋付木椀
織部風皿

私が食器を買う時の決め手。

その食器に盛り付ける料理が想像できるか。否か。


これ、結構、重要。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-21 17:02 | 小さい旅

ブルーベリーチーズケーキ

最近、夕飯後のデザートが必須になってきてます・・・・。
a0048852_1620234.jpg


どうやら栗きんとんブームの名残のようで。
無ければ買ってくるor作る。

ってことで、作りました。チーズケーキ。
ついでに冷凍してあったブルーベリーもごろごろ入れて、ちょっぴりリッチな感じ。

a0048852_16233742.jpg


今回はタルト生地を使わず、クラッカーを台に。
なぜか小分け袋の中でバリバリになってるらしいのか3袋あり・・・
(多分チビ姫が握りつぶしたに違いない・・・)
それを砕いてコンフィの残りシロップと牛乳に浸してみました。

このクラッカー。ブルボン社のなんだけど
なぜかいつも行く1店舗でしか見かけない・・・・
一番なーんにも入ってなくていいのに。
リトミックで集まる子達の間では大人気なんだけどねぇ。(皆もらいに寄ってくる^^;)
チビ姫もなぜかこれは飽きずにと喜んで食べてるんだけど。


アパレイユの覚書。

クリームチーズ 200g ヨーグルト 150g 牛乳 50cc 卵L 2つ
コンフィシロップ少々 甜菜糖 60g 小麦粉 大さじ3

材料を混ぜて型に入れ、ブルーベリーをごろごろ入れる。

電気オーブンを200度で余熱。 180度に下げて中段で30分 140度で10分


この混ぜるだけチーズケーキ。
楽です(^^)
もっとリッチな味にしたければヨーグルトを生クリームに変えるといいんでしょうが
一応「太りたくない」と思ってるので、自分で作るのくらいはあっさりいこうと思います。
(お店で買うのはリッチを求める・・・)

a0048852_16305596.jpg


タルト型だけだと多いので、ココットにも入れてベイク。

a0048852_1632762.jpg


甘いものがあると気づいて狙いにくるチビ姫。
はがすと、泣く、食いしん坊。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-19 16:32 | 料理

スープとスープパスタと鶏肉のセロリ蒸し焼き

スープの季節になりました。
a0048852_14105858.jpg


旦那が最近のど風邪気味、ということもあってか
「あったまるものが食べたい」と言い出してることもあり(珍)
手っ取り早くスープ系をよく作ってます。

これは玉葱・人参・ジャガイモ・エノキダケを昆布で炊いて
ポタージュにしたもの。

こういう野菜の味だけで作るスープは野菜食いの私はもちろん
チビ姫も好きなのですが、肉食旦那には物足りないらしいですが。
とわ言っても、メインに肉料理を持ってくるとスープまでに動物性は入れたくないもんです。

a0048852_14175310.jpg


この日のメインはこの「鶏肉のセロリ蒸し焼き」。胸肉バージョン。
久々に思い出して作りました。

但し今回はちょっと変えた。
皮をはがして一緒にマリネをし、最初に皮を焼いて脂を出してから蒸し煮に。
肉も丁寧に片面を焼いてからひっくり返し、
最後にあおってセロリがいい感じになるまで蒸し焼きに。
この皮の扱いで、今まで胸肉だとあっさりしすぎだったのに、いいコクが。

皮は旦那のリクエストでグリルでパリパリに焼きました。
セロリマリネ効果が面白い味になってた。
これまた発見。
幾度も作ったことのあるレシピですけど、料理って発展していくものだわぁ・・・・。

a0048852_14271660.jpg


残ったポタージュは、ランチのパスタに活用。
ズッキーニ・エリンギを足して、牛乳とクレイジーソルトで味を調え
ショートパスタを茹でました。

最後にチーズを削ってオリーブオイル。

ポタージュって、2度おいしい料理ですねぇ♪



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-18 14:29 | 料理

プチパプリカと変わり餃子

ちょいっと大き目のプチトマト(2.5cm)の向こうにあるのは?
a0048852_16251473.jpg


オレンジ色のトマトでしょか?
いえいえ。

a0048852_1627391.jpg


パプリカの仲間です。

今年、パプリカのオレンジと黄色が欲しい、と苗を買いに行ったら売り切れてまして。
変わりにちっこいパプリカのような実がなるというらしい苗を購入しました。
名前・・・なんかついてましたけどね・・・名札行方不明になったのでわかりません(爆)

中身もいっぱしに種がありますので
ほんとは中をくりぬいて、何か詰めたいと思ったんですけど
このサイズをちまちまやる気力はなかった(爆)

刻んだりして少量だけ欲しいときにはちょうどいいサイズなんですけどね。

a0048852_16341854.jpg


これは茹でたブロッコリーの葉っぱとチーズとをあわせたもの。

a0048852_16435694.jpg


餃子にしてみました。

・・・・・・・・結構、いける(笑)



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-15 16:35 | 料理

ラグーナ蒲郡 2009

マグロのアップ。
a0048852_15355490.jpg


実は剥製ですって。

a0048852_15365688.jpg


300キロもの。
「まぐろや」の看板張ってます。
a0048852_1541253.jpg


賽銭受けではないはずですが。
小銭入ってます。

・・・もしかしたら、またココに来れるようにってオマジナイ?
(ローマの休日じゃあるまーに・・・)

a0048852_15382530.jpg


「あ、僕のいない方がいいですか?」
「いえいえ。板さん。是非そのままで(^^)」

a0048852_15435920.jpg


僕、かじき。剥製になってま。

a0048852_15455676.jpg


ここは蒲郡のラグーナ「魚市場」

遊園地やショッピングモール、温泉なぞありますが
私たちはもっぱらショッピングモール専門です。

以前は土産売り場のイメージが強かったのですけど
今はフードコート部分が充実していました。
前も多少はあったんですけどね。これほどオープンではなかった。

このフードコートの周りで持ち帰り寿司や定食が売ってるので
セルフでお茶をもらってゆっくり食べれます。

a0048852_1631030.jpg


鰻丼とかお稲荷とか、マグロコロッケやマグロのつみれ汁とか。

a0048852_1665526.jpg


マグロの頬肉の寿司とか、ワンコイン天丼とか。

・・・・マグロ多いなぁ・・・^^;;
やっぱり日本人、マグロ好き?(私はそれほど・・・)

a0048852_16142157.jpg


この魚はもしかしてマンボウでしょうか・・・。

新しく入った干物やサン。「ひもの塾
試食をたっぷりさせて買ってもらうシステム。
大盤振る舞いのそのやり方。

「伊勢のお祓い横丁のとこと似てるねぇ」と話したら
なんと一緒の店ですって!ナルホドーっ!

「岡崎の人?伊勢まで行かなくてもここで買えばいいよっ!」
店員の威勢のよさまで一緒です(笑)

a0048852_16211532.jpg


旦那がいたく気に入ったニギスを購入。
凍ったまま焼くんですが、すっごい脂のノリです。
塩しか添加されてないので、綺麗な味。

・・・・・・・・・・・・夕飯のおかずを作るのが面倒な時にもってこいです。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-13 15:50 | 小さい旅

ヒヨコ豆とキャベツのソース

掘り出し写真。しかも掘り出し食材による料理(笑)

a0048852_13443668.jpg


upしそびれてた料理なんですが。
意外と旦那が気に入った・・・・けれど再び同じものが作れるか不明の料理です(^^;)

なぜというならば。
冷凍庫をちっとは整理しようとして出てきたタッパー。

おそらく、ヒヨコ豆と玉葱のスープ。

おそらく、キャベツのスープのピュレ。

それぞれは旦那には不評だった気がするのですが
私は好きだったので(笑)とっておいたはずのもの。

これを併せて、鶏を茹でたらどうだろう?

まずは常温で溶かし、ハンディプロセッサでがーっとやり味見をして塩を調整し、
これまた冷凍庫でストックしていた鶏胸肉を凍ったまま放り込んで。
ぐつぐつしてきたらシャトルシェフの保温にGO。
鶏胸肉は熱しすぎは禁物。

半日後、温度が下がってたらもう一度沸騰しないように熱を入れて。

添えたのは茄子とズッキーニ。
大蒜で香り出しをしたオリーブオイルで炒め、コーンを散らしました。

a0048852_1358375.jpg


この日は確か旦那が遅くなったので、先に私たちだけで食べていて。
自分の分の野菜ソテーにはバルサミコを最後にかけたはず。

バルサミコラバー♪

鶏胸肉もふっくらと仕上がり、いい感じ♪

旦那、このソースが意外と(笑)気に入り
「芋にかけて食べたい」とな。
肉の味がうまい具合に出たようです。

ということで翌日は魚に芋をプラス♪

a0048852_1451565.jpg


珍しく鯛。
塩焼きに。

でもやっぱり鯛なら粕漬けのほうが好きだなぁ・・・骨多いし。

芋&ソースはいい感じで。この日でソースは食べつくしました♪
また今度、同じようなのできるか、試してみようかしらねぇ。。。^^;


↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-12 14:07 | 料理

満天星一休

「今年はもう3回中津川まで来ちゃったよ・・・でも2回ってことになってるけど」

a0048852_14254830.jpg


その3回とも栗きんとん・・栗菓子目当て。
去年までは栗はそれほど私にとって魅力的な存在でなかったのに
なぜか今年はブームになってます。

今回は先日行った中津川菓子祭りで購入したお菓子の中で一番気に入り、
なおかつお店のHPを見て「是非、行ってみたい!」と思った
満天星一休に行くことにしました。
しかも、これまたいつもなら何も反応しないはずの
「栗おこわ」膳が食べてみたい、という理由。

a0048852_14341531.jpg


店先のあずまやでは干し柿。
風流~♪(こういうの好き♪)

a0048852_14364136.jpg


暖簾も素敵♪(これは裏のほう)

a0048852_14384386.jpg


売り場の横には水琴窟。

a0048852_14402175.jpg


売り場の待合(?)
お茶はサービスあり。試食あり。

a0048852_14415467.jpg


うろちょろするチビ姫。

a0048852_14424078.jpg


食事(&喫茶)コーナー。

a0048852_14434890.jpg


座敷のハコは2つ。後はテーブル席。

2階はお茶席になる場所らしい・・・・(見学したかったなぁ)

a0048852_14463585.jpg


お待ちかねの栗おこわ♪
ふっくらしっとり、柔らかーい!

旦那など、赤飯おこわや栗おこわ、、むかご飯などなど
ホクホクになるものがごはんに入ってるのを嫌がる人なんですが

「これならまた食べたいと思うなぁ」と。

私も実はその芋・豆ご飯系はあまり得意でないほうなのに、
これは美味しい!とばくばく。

おこわって大抵固くて箸がささって、か弱いものなら折れちゃうくらいなのに。
どうやって作ってるのかなぁ。これ。
注文が入ってから15分蒸してるってことですが。

栗も余分な味付けはされてない綺麗な味♪
やさしい甘み♪口の中に入れるとほろり、と崩れます。

他の付け合せも丁寧で綺麗な味でした。
味噌汁は白。お隣の県でもう白味噌文化なのねぇ♪

a0048852_14541097.jpg


旦那はデザートに栗ぜんざいもオーダー。
白砂糖で炊いた小豆ですなぁ。
私はたべないタイプの甘味なので味見だけ。

a0048852_14581971.jpg


だって定食に栗きんとんついてるし・・^^

でもそれほど、栗きんとんにこだわってないので
他の店と比べてどうかってのは、よくわからなかったです・・・・
やっぱり食べ比べしないと、ねぇ・・・・。

ただ。思うのはやっぱり。
ここのお菓子は私と相性がいい!

何しろ以前有名2社の栗きんとん食べ比べをした時は
2個しか食べてないのに、頭痛が起きかけた・・・(甘いのを食べると時々なる)
ここはどれだけでも食べれそうっ♪

ということで、菓子祭りでは買いそびれてた「栗っシュ」を購入。

a0048852_1531975.jpg


ココアシューの中に、栗の味がぎゅーっとつまったクリーム。
バタークリームを使用してるらしいですが
くどさは感じない。洋酒が利いてます。

a0048852_15582.jpg


「柿しょこら」

試食で出てて、おいしかったので購入。

これまた、柿というのは私には不得意な果物でして。
干し柿なぞ、風物としてみるだけで食べるものと認識してないくらいなのですが。

コーティングしてあるチョコ以外に甘味料はまったく使ってなく。
するり、と食べれちゃったんですよねぇ。
使ってるチョコがまた薫り高い!

他にもどうやらこの店の一押し商品らしい
干し柿で栗きんとんを包んだ「杣の木洩日」とかも買ってきたんですが
それは今夜のデザートの予定にしてます(^^)

そうそう。おこげもあったので買ってきました。

a0048852_1593760.jpg


栗きんとんを作った時のなべ底にくっついてたおこげ。
これも栗の香りが馥郁としてます。
賞味期限がなんと4日後だったので、
2袋買ったけど、1袋旦那が土産に持ってきました・・。

旦那「これで、中津川の栗ブームも占めだな」
私 「(チビ姫に向かって)まだだよねー。まだ試してない店あるもんねー」
チビ「うん」(←わかってない)

きっとまた出かけると思います。
なぁさん、行く価値ありよ、ここ♪


あ。冒頭の「2回しか行ってないことになってる」ってのは
旦那の周りでは私の退院後、その足で菓子祭りには出かけてないってことになってるらしいです。
ブログにはしっかり書いちゃってるのにねぇ・・・・^^;




↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif
 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気blogランキングへ

こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2009-11-11 15:14 | 小さい旅

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧