<   2010年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

食してこそ薬膳。

体調不良中のときは『薬膳』色が強くなります。

a0048852_0444655.jpg


チビ姫が初熱を出した数日前。
自分でも体調を少し崩していたので『薬膳』手当てをしていました。
私のそれは漢方とかを使うものでなくて、
身体が欲している塩分を摂り込んで温度調整してるようなものなので、
『梅生番茶+浜納豆+貼るカイロ』
で大抵効果が出たりします。
風邪なら蓮根や味噌を多めに摂るとか。
そういう体質にあった手当てを知りたくて以前「薬膳教室」に通ったのでした。



その教室に通ってる時にチビ姫がお腹にいたものだから
勧められたのがこの本。
体質の見分け方から体質別の「手当て」「食」が載っていて
今でも何かあると見ています。

今回のチビ姫初熱でも私の体質と似てるようだったので
それに効きそうな食材を使って作ったのが、最初の写真料理。

葱をたっぷり入れて生姜をアクセントにした蓮根餅。
麩でツナギをして片栗粉をまぶして蒸し、
それをエノキダケ・大根おろし・生姜を入れたお出汁に入れた椀です。

テーマは「熱さまし」

旦那からは「色んな味がしておいしい」と言われましたが。
肝心のチビ姫、一口も食べず、寝ていました・・・
起きた翌日に蓮根餅だけ食べさせようとしましたが
好きじゃないようで、そっぽ向き。

・・・・・・・・食べてくれなくちゃ、薬膳にならんやーん・・・・・。

ぐったり。
オヤヂ味覚だから食べるかなと思ったのだけど。。

オトナなら「身体にいいから」と言えば食べるようなものでも
子供は・・とくにこのくらいの子は「好きでないものは食べない」のですよねぇ。

結局熱のある間はお粥とかパン、豆腐・果物とヨーグルトしか口にしませんでした。

後。浜納豆。

お味噌は身体をあっためるので浜納豆もいいだろうとあげてみたら
やたら気に入ったらしく、おやつ代わりに要求されます。
塩分補給に三年番茶と一緒に食べてるのは
やっぱり「オヤヂ」っぽい気がします^^;

a0048852_191165.jpg


熱が下がった日はこれを。
今銀鮭がシーズンのようで、鮭フレークにしようと買ってきてたアラ。
3尾分入ってて100円でした。
チビ姫にそろそろ動物性たんぱく質をと。
味噌+酒に3-4時間漬けてたものをグリルで焼いただけ。
下には大根の千切り。葱をトッピング。
大根と一緒に食べるとおいしいですが。

今の時季の大根は、辛め。

なので、チビ姫は鮭の身だけを食べていました。

魚好きは体調不良でも健在でした。
(親の分まで食べる・・・)


a0048852_1153243.jpg


野菜を食べさせたくて作った
「ほうれん草とクリームチーズのジェノバパスタ」

ゆでたほうれん草をアンチョビペーストと練りゴマとあわせてFPにかけ
チビ姫の分はクリームチーズを混ぜました。

なぜかロングパスタは好きでないのに
ショートパスタは食べるのよね。。。

a0048852_1185938.jpg


オトナ用はこちら。
混ぜたのは茄子のオイル漬け。
一緒にFPにかけてソースに。
茄子のオイル漬けに唐辛子を使ってるのでチビ姫にはあげれないんですよね。

a0048852_1212579.jpg


南瓜なら食べるかと思って国産(沖縄産)の南瓜を買ってゆでたら
水系だったらしく、甘みも殆どない・・。
そのまま出すのを止めて玉葱を加えてポタージュにしました。
昆布と酒で結構うまみはでててんですけど。

・・・・・・・食べなかった・・・(爆)

やはり牛乳とかガラスープで作らないといかんのかしら。

a0048852_1251142.jpg


もったいなかったのでパンに練りこんでみました。

強力粉200g 地粉(中力)100g
ポタージュ200cc パネトーネマザー大さじ2 甜菜糖大さじ1
上新粉適量(最後に降る分)

・・・・・・・・・できるもんだなぁ。
これからポタージュ残ったらパンにしようかな。

味はポタージュ。
当たり前だけど。

最初はいいけど、ちょっと飽きの来る味だったので。

a0048852_1291561.jpg


チーズとアイスヴァインと胡瓜でサンドイッチにしました。

スライスチーズだと物足りなかったけど
ゴーダチーズでやったらすごく一体感が出ました。

やっぱりバランスが大切なのね~。

それにしても。

こちらが「栄養もあってこれを食べればこの症状にいいから」と
どれだけ料理を作っても

食べてくれなくては何にもならない。

と今回痛感しました。
結局果物とかヨーグルトとか採りすぎたせいか、
熱が引いた翌々日は
鼻・喉風邪になっちゃってるし。
(ようは今回のは風邪だったらしい)

鼻水は思いっきり透明で。
果物とか甘いもの(陰性もの)を食べたらひどくなるので
もろ「陰性風邪」なわけです。

・・・・・・やれやれ。
当分「芋料理」と浜納豆が彼女のメニューから外せないようです。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-31 01:35 | 料理

復活したらしい。

チビ姫の熱は平熱に戻りました。

a0048852_150010.jpg


25日未明から2日間、一時は38.7度まで上がった熱も
昨日便秘解消したことによって、徐々に下がり始め
今日はまったくの平熱になりました。

何わともあれ。

ほ。としています。

食事も通常に食べてますし。

今回色々と食についても考えることがありました。
おって、まとめれたらいいとは思ってますが。。。どうかな。

写真は最近のチビ姫の朝ごはん。
以前はパンが大好きでそれだけ食べてたものですが
最近はパンにのっけるチーズやジャムだけを食べてパンを食べなくなったので
苦肉(?)の策。

スライスしたパンにチーズと胡瓜をはさみ、一口大にしたサンドイッチに
プチトマトを上に添えてミッキー&プーさんのピックで刺しただけ。

今までとまったく同じ材料を使ってるんですが
こうやるだけで、割合ちゃんと食べるようになりました。

そろそろ食事の盛り付けもわかる年になった、ということなんでしょうね。





↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-28 15:07 | 雑事

初熱につき。

2歳4ヶ月にして初めてチビ姫が熱を出しております。

a0048852_1535232.jpg



一応、医者には見てもらっているものの「別になんともないけどなぁ」と
ようは小さな子供にありがちな「嘔吐を伴う高熱」のようです。

・・知恵熱かも??

医者に見せることの他、今までの知識総動員をして
食の手当てもやってますが
利いてるのやら、どうやら・・・・。

ということで。
回復するまで、ちょっとブログの更新はお休みします。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-26 15:12 | 雑事

ソーセージディナーpart1

ヨーロッパの人の食事って、ソーセージだけの時あるでしょ?

a0048852_15311010.jpg


あれの写真や映画を見たとき「えー?」と思ったのだけど。
これやってみると、わかる。

a0048852_15322691.jpg


・・・十分、お腹一杯になります・・・。

大きさが、日本の大手メーカーのサイズとは違うんですよね。
太さも。

それでも、これは日本の日帰りで行ける「燻製屋」さんのものですから
ヨーロッパのより小さいのかしら?

焼き方は先日ぴかままさんがレクチャーしてくれたのを倣ったつもりですが
・・・・う~ん。
種類によって焼き方変えたほうがよかったかも。

お店のレポートについては、いずれ。

添えてあるのはキノコのオイルカクテルを和えた胡瓜の千切りと
その奥はキノコのオイルカクテルの副産物、ピクルス。

a0048852_1536476.jpg


ソーセージから脂がたっぷり出たので新ジャが焼きました。
ほくほく♪

・・・・・・そしてほとんどをチビ姫が食べました・・・・。


↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-24 15:37 | 料理

蛸玉食べ比べレポート。

蛸玉醤油味醂味。

a0048852_15411446.jpg


蛸玉煎り酒味。

a0048852_1527263.jpg


多すぎる分は冷凍にまわしておいたんですが。

旦那がこの煎り酒バージョンを味見した翌日
職場で「蛸の卵?蛸のどこに入って、どうやって出てくるんだ?食えるのか?」
などと、釣好きな人たちと話してきたらしい。

生態については良く知らないけど(爆)

年も上の『海の味覚』が大好きな人たちでも
あまり蛸玉って食べたことないのね。

と思った私。
「味見してもらって」と2種類とも旦那に押し付けて渡した。

味見した面子は釣好き・大酒飲みの数人と
元板前という経歴をもつお歴々。

口を揃えて「醤油がうまい!」と言ったそうだ。

・・・・・・・・やっぱり、カツオだしかなぁ・・・・。

そういえば。
私が味わったときは大葉を刻んで風味もよかったけど、
渡したのは大葉入れてなかったからなぁ。

・・・・・・ふむ。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-24 14:23 | 料理

ザーサイ風を作ってみる。

漬物って、結構「食感」大事な気がします。

a0048852_1712980.jpg


ついでに言うなら、野菜系の漬物は
是非「野菜の旨み」だけで食べたい。

だって、胃腸が弱ってる時に動物性食べると疲れるもん。
これからの夏に向かって、さらっと、ご飯が進んで、しかもちょっと馬力のつくような漬物。
あったらいいよねー。

などと、思うわけ。
ベジタリアンじゃないんだけど。

さて。
ザーサイとは何か、というと本当は「中華漬物」の名前でなく
「野菜」の名前なんですよね。
ジャガイモと一緒で芋のようになる茎の部分を食べます。
これを塩漬け・味付け発酵したものが、中華料理屋さんで良く食べる「ザーサイ」というわけ。

作ってみたいけど、ザーサイそのものがなかなか手に入らない。
手に入った運の良い方がちゃんと本格的に作られてるのをみて
いいなぁ。と思い、自分では「なんちゃって」を作ってみたのは
こちらで紹介しました。

このときはコールラビでやってみたんですけど
ここでちょいっと気になる食材として紹介した「ブロッコリーの芯」

なにやら、皆さんの探究心を刺激したらしです(笑)

だったら、発案者(?)として私も遅れちゃいられません(^^;)

ちょうどあったブロッコリー芯を取り出して皮剥きます。
a0048852_17201472.jpg


ブロッコリーの皮は結構繊維ばってるので
皮はちゃんと剥きましょうね。
写真を参考にしてくださいまし。
この層になってるところまで剥きましょう。
(今まで食べた中で石川ファームのブロッコリーくらいですよ。
 芯の皮ごと食えるブロッコリーって)

これをスライスして塩振って一晩。それから塩抜きします。
結構塩抜きしていい気がします。

その後200ccの水に大さじ1の酢を入れたのでさっと湯通しして
半日干します。

a0048852_17261083.jpg


この日大根も頂いたので、ついでに一緒にやってます。

a0048852_17265939.jpg


半干。

このカリカリさが、食感の元♪

a0048852_17282058.jpg


その後
日本酒大さじ3 醤油小さじ1 味醂大さじ1を煮きったものに
ゴマ大さじ2 鷹の爪の輪切り・シナモン・山椒・をそれぞれ一つまみ加えてひとにたちさせた液を
それぞれと和えて、ごま油をまわしかけ2日置きました。

a0048852_17305080.jpg


こりっこりという食感が、おいしーい♪

自分的にはもうちょっと醤油を利かせたいので
塩抜きをもっとやるといいかな、という感じです。

やっぱり、この手は干さないと、この食感でませんねぇ♪



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-23 17:31 | 料理

胡瓜とキャベツと紫蘇の「だし」

正確には「ダッスィ」というのかな。山形の郷土料理だそうです。

a0048852_18302270.jpg


産院のママ達の間でも「ラー油」の話題があがる今日この頃。。
をいをぃ。全国的に有名な「自然分娩」=地産地消=極め付きのマクロビ分娩
の方々が、えーんかい。と思いつつ、
やっぱり流行りは気になるようで(笑)
桃らーになかなか皆会えないようなので
我が家にあるのを味見でもって行きました。
(あるんかーいっ!)

そうしたら「ペンギンとかいうところの・・沖縄のラー油も有名だよね?」
てな話もでてきてました。

まぁ、「石垣島ラー油」でしょうね。。。それは、多分。
(添加物を一切使ってないラー油ですから余計皆反応するんでしょう)
TVとかメディアに取り上げられて辺銀食堂もすごい行列になってるんだとか。

ニホンジン、ナラブノ、スキネー・・・・。

それで思い出したのが
去年雑誌で掲載されていた辺銀食堂のおかみさん(?)のおすすめレシピ。
「だっすぃ」
読んですぐ作って、すごくおいしかったんだよね。

刻んだ香味野菜に醤油をかけて、ドリップ液に浸ったら食べごろ。
というこの料理。

今回キャベツと胡瓜と青紫蘇でやってみました。


激うま。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-21 18:38 | 料理

やる気のないワンプレートディナー。

昨日の晩御飯。

a0048852_821028.jpg


もろやる気なしだったので、あるものを一皿に盛っただけ。。
旦那が職場野球で遅くなるので
一緒に食べなかった、ということもある。

それでもトマトチキンはシャトルシェフで2日煮たものだし。
ヤングスイートコーンは皮ごと蒸し焼き。
ごぼうは醤油で焼いて
パンはぴかままさんご用達のドイツパンで
これまたオススメの食べ方という無塩バター&ゴーダチーズ。

と品書きを書き出せば、それなりのものだったりする。

a0048852_861131.jpg


このヤングコーンの食べ方は
過日グルメブロガーのオフ会の会場になったフレンチで出てきたののマネっこ。

ヒゲまで甘くておいしかったのでやってみたら
自分でもそれなりにできた。

けど旦那が予定よりも1時間は遅く帰ってきて
チビ姫を寝かしつけてから(ついでに私も寝た)
冷め切ったこの料理を食べたら。

・ヤングコーンはゆでたほうがいい。
・ごぼうもダメ。
・トマトチキンのチキンは皮がぶにゃぶにゃでダメ。

とダメダメ尽くしだったらしい。

いつも鶏皮なんかは柔らかいのが苦手なのを知ってるから
炙ってあげたりしてたからねー。
ごぼうも冷めて水分が出ちゃってたんだろう。

出来立て料理のありがたさを
ヤツもわかったかしらね。





↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-21 08:11 | 料理

蛸玉の特性を知るには。

特性を見極めたいなぁ。と思ってる矢先に見つけたら、買うでしょう。やっぱり。

a0048852_169785.jpg


まだまだ先日のタコマンマの煎り酒漬けがあるというのに、
またスーパーで発見してしまいました。

トロ箱で、たっぷり入ってくるらしいです。
しかも今回1個200円・・・。

今度いつあえるかわからない、とあっては。
買うしかないでしょう。。。いくらまだ食べきってないとは言っても。

日本人は煮付けが好きだからか、
やっぱり煮付けを進められました。

今回は、煮てみよう。
とはいっても、私は魚介の煮物がNG。
あの甘いにおいと味と魚介の味があわさるのが苦手なんですよね。
(魚の扱いの上手な人が作ったおいしいのなら1~2口は食べるけど)

ということで、煎り酒漬けの上澄みを200ccほど漉くって
湯引きして開いた蛸花の一部を煮付けてみましたら。

・・・・・・・・・・なに?これ?

半分くらい、溶けて鍋について固まり、
転がしきれなかったところは半生。
冷えると、干菓子のゼリーみたいに固い。

溶けた部分は鶏卵の白身をゆでたら湯に散ったアクのような感じで
とてもおいしくない。

どうやらニモノにするにはたっぷりの汁の中に沈めてさっと出さねばならんらしい・・・・。

こうなったからには
・熱の通り過ぎ
・半生
・生
の三通りが思わずもできてしまった、というある意味ラッキーな状態でもあるので。

食べてみるとやはり半生が一番おいしい状態であるようだ。

・・・・・・・・・・ふーん。

つまりこの状態の蛸卵を
一気に同じ温度で火入れしないといけないってことね。

つまり煮るならたっぷりの出しがいる。
焼くならオーブンかな?

他には蒸す、という方法もあるようで。
それはかまぼこのようにするらしい。

でもこれだけ食べたらお腹一杯。もう当分いらない。

となった為。

残りは製氷皿に入れて冷凍にまわし
また、気が向いたら出して調理することに致します。。。。
(でもまた合ったら買うんだろうなぁ・・・)


↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-20 16:23 | 料理

鶏胸肉をふっくらと焼く。

鶏胸肉。これほどお財布にやさしい「肉」もない。

a0048852_873247.jpg


胸肉って38円とかで販売されているんですよね。
豚肉だと安くても豚コマが68円。倍。
牛なんていったら輸入肉のモモが98円が私の行動範囲で最安値です。
(全部一応飼料に抗生剤を使ってないものです)

ビンボー自活時代。
まだこれほどオーガニストでもなく、お肉も大好きでしたから、
よく胸肉を仕入れて食べてたものです。

ある時。
胸肉を一枚多目の油で焼いた後、
もう一品欲しくてフライパンに肉を入れたまま蓋をして火から下げておきました。
調理法ウンネンとかでなくて、
ただ熱いものを熱いうちに食べたかったので
「蓋しておけばそれほど冷めないだろう」という
そんな単純な理由。

何しろ電気コンロが一つしかないところです。
電磁調理器を持ち込んで料理してましたけど
これと炊飯器が一気に稼動してるとヒューズが飛ぶような。

そのうち、手際も良くなって、
一つのコンロで使いまわしができるようになりましたけどね。

さて。そうしてもう一品を仕上げて、
フライパンから鶏肉を取り出します。

あぁ、よかった!まだ冷めてない!

そうしてナイフを入れて食べてみると、なんと!

パサパサな胸肉を想像していたのに
ふっくらとジューシィじゃありませんか!

この後色々試して、胸肉はこうして油に浸るようにし
蓋して蒸らして置くようになりました。

今ほど「料理」にこだわることもなく
料理本も持っていなく、
ましてやPCなんて一部の人が仕事か趣味で持ってるだけの時代でした。

おいしいものを食べたいけどビンボーだっただけに、
こうやって色々工夫して作り方を覚えていったものです。

いまだと「鶏胸肉は低温長時間調理をすればパサつかず、ふっくらと仕上がる」
などと色んな本にも書いてあるし、NETで簡単に原理が探せたりして
あれほど苦労したことがうそのようですけど。

それぞれの素材の特性を知って、その味を引き出したい。
そう思うようになったのは、こんな経験があったからかもしれません。
色んな味を併せて「新しい味」を出すのもいいけど
それが素材の味まで消してしまっては、何を食べてるのかわからなくなってしまう。
ちゃんと素材をわかって調理すれば、
塩を振るだけでとてもおいしいものが仕上がるんですよね。

a0048852_8495519.jpg



さて。

先日モリーユのフリカッセを作ったわけですが。
ついでに「ムカシはよく、胸肉をふっくら焼くことにこだわったなぁ」
と思い出したわけです。(フリが長くてゴメンねー)

ムカシは1枚ペロリと平らげてましたが
今はお肉は一口で十分なので。3人で胸肉の大きいのを1枚。

塩を振った胸肉を薄く油を引いたフライパンで皮から焼いていき、
ひっくり返して回りにキノコを入れます。
キノコに火が通ったところでキノコにだけ塩。
水をキノコがヒタヒタになるくらい加え、煮込みます。
鍋縁があわ立ってきたら生クリーム100ccを注いでフライパンをまわし、
肉の上にもソースがかかるようにして
煮立ってきたら蓋をして火から15~30分卸しておきます。
再び弱火にかけてマスタードを大さじ1入れて混ぜ
塩で味を調えます。

食べやすくスライスして皿に盛り付け、上からソースをかけて出来上がり。

「なんで胸肉がこんなに柔らかいんだ!?」と旦那。

ムカシ、苦労した甲斐のある感想ですなぁ(^^)
この味もヤツは好きだしね。

a0048852_8382880.jpg


付け合せは茹でキャベツ。
これをソースと併せて食べると、無茶美味!なんです。

味は好きなので、私はもっぱらキャベツにソースで食べていました。

・・・でも生クリームがちょっと、重いなぁ・・・。
年かな・・・。
今度は減らすか牛乳とか豆乳でやろう・・・。



↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

 

人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-05-19 08:54 | 料理

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧