2010 土用干し

梅雨明けをまってするのはまず「梅の土用干し」

a0048852_16353399.jpg


今年は約15キロものを作ったので
いつもの竹網はやめて「干し網」に活躍してもらいます。
・・・・3段のでっかいの2個とも出したわ・・・。

a0048852_16372553.jpg



梅酢も干します。
そのほうがいいと聞き、それからはずっと。

a0048852_16383077.jpg


紫蘇と梅、交互に入れて漬けていたけど、
色がつかなかった。
これじゃ、白梅干だなぁ・・・・。


★反省点★


重し・・・・梅は梅酢を早く上げ、干すまではずっと重石を乗せておく事。
      紫蘇を入れてからも紫蘇の上に十分梅酢が被っていることが重要。
     ちゃんと専用の重しを使用したほうが、色々、楽。

紫蘇・・・今年おそらく色が出なかったのは、
     紫蘇をきちんと揉みきってなかったか、
     一晩塩に浸したせいで色が抜けたのか、どっちか。


来年の布石として。


*甕の容量を守って梅を漬ける。
*重石はきちんと乗せる
*紫蘇は処理した当日中に塩もみをし、灰汁をしっかり出して
 なおかつ白梅酢で色出しをしてから梅と交互に重ねる。




梅と紫蘇の相性もあったかもしれない。
塩の成分が、違ったのかもしれない。

けれど、いつか自分の好みの梅干を作るまで、頑張りたいからね。
毎年のこのブログの覚えはホンマ、自分の役にたっております。





↓↓応援クリックよろしくです♪↓↓a0048852_23544539.gif

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ



人気blogランキングへ





こちらでぼちぼちレシピup中です♪


オレンジページnet

[PR]
by Laurus-nobilis | 2010-07-22 16:45 | 梅仕事

 シンプルに 丁寧に 沁み滋味と豊かに そして何より真っ当に。


by カイエ
プロフィールを見る
画像一覧